asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/12/09 京都です
2022/12/08 動いているけど
2022/12/07 感動されてた
2022/12/06 まだまだ準備が
2022/12/05 出遅れた

直接移動: 202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/10/11(水) 優しい人たち
今日までがいいお天気の様です、そして気温の高いのも今日までの様、朝、起きた時には少し気温が低めかと感じて長そでを着たのですが、10時前にはもう暑く感じるようになって、もう真夏と同じ半そでのTシャツ一枚でその上にエプロンをして一日過ごしていました、
先日のTV取材、今日のお昼のニュースの時間で流れました、時間を見るとちょうど一分間に編集してありました、短いけれど上手にまとまっていて、わが工房も素敵な感じで映っていました、あまり視聴率の上がらない時間帯だから、これを見てお客さまがふえるということはないとおもうけれど、でも、このように取り上げてくれて、有り難いことと思います
今日はお昼前からお客さま、小波さんがお稽古に通っていた洋裁の先生とそのお知り合いの方で、先生からはお供えを頂き、お参りもしてもらって、以前お見え頂いたのが二年前で、いろいろお話ができました
その後、パッチワークのお友達が数名と、もうお一方、ご夫妻でお訪ね下さって、その後はお近くにお住いの奥さまが3人、そして谷人に参加している木工芸の作家さんがお一人、この方とはお茶を飲みながらご一緒に一時間ほど、ゆっくりと談笑をさせてもらいました、来客数は十人ちょっとだけど、それぞれ比較的フランクにお話しの出来る方々ばかり、優しい人たちに囲まれて、とても気持ちよく過ごさせてもらいました、売り上げも当初に予定していた、今期新規購入分はクリアできたようで、少し安心、お店としては常にマイナスではあるけれど、それでもショップをオープンしていて大正解、って思います

2017/10/10(火) ゼロではなかった
今日もいい秋晴れ、まさに体育の日にふさわしいお空です、でも、今日は何故かお客さまがない様な予感がして、染めに専念する日にしようと動き始めました、染液は玉ねぎとアカネの残り液があるので、これを再利用して、媒染だけ変えて染めることにして準備、でも結局は動き始めは午後になってから、家の事、家事を一通りやり終えて、ゴミ捨てに行ったり染場の整理をしていたらお昼、いつもよりも早かったけれど、1時前に食事を済ませて、取り掛かりは二時ごろになってからでした、そうしたらお客さま、はじめてのかたで、探しあくねてもう帰ろうかと思っていたところで我が家を見つけた、とおっしゃってました、帰り際、一度来たからもう間違えない、また来ます、とのお言葉、ありがたいことと思います、次のお客さまは小波さんのミシンのお友達の方でした、一昨年も来ていただいていて、他界を他所で聞かされ、とてもびっくりなさっていました、地震後の新聞を見て、元気にされていると思ってました、って、しばしテーブルを囲んでしのぶ会みたいになってました、
夕方遅くなって、谷人に参加されている他の工房の方が見学に来てくださいました、明日は自分もどこかの工房にお邪魔してみようと思います、今日はお客さま、ぜろではありませんでした、

2017/10/09(月) よく働きました
昨日に続き気持ちのいい朝を迎えました、雨の心配なし、絶好の観光日和になりました、
今日は予定一つあって、10時から地元TVが工房を取材してくれました、丁度お近くの方が染体験に来てくれていたので、染めの様子を撮影して、来られていたお客さまの様子と自分へのインタビューも撮ってくれました、たぶん数日のうちには地元ニュースの中で流してくれるものと思います、予定はこれだけだったのですが、やはりお天気のいい連休の日です、たぶん沢山の観光の方々が来れているのでしょう、我が家にもちらほらだけどお客さまに来ていただいていて、今日は染めの体験に4人のお客さまがありました、 夕方には綿のワンピースをアカネで染めたり、アイロンがけをしたり、8時近くまで作業をして、その後キッチンで買い込んでいた野菜を調理、マアマア今日はよく動いてました

2017/10/08(日) 遠方からも
少し雲がある程度、いいお天気で暖かでした、日曜日に秋晴れだと嬉しいですね、
一応午前中、10時からちゃんとオープンして受け入れ態勢OK、でもお客さまがあったのは12時近くになってからです、やはりここは村のはずれになるから、市内の方から入って来ると、ここは最後のお店になるから、どうしてもご到着はこんな時間になるようで、でも日曜日、お客さまがあってよかったです、夕方までに4組8人のお客さま、宮崎から、小波さんのミシンのお仲間ご夫妻が、市内から以前クリスマスグッズやビンテージのカップなどもお求め頂いた母娘さんのお客さま、数年前台湾行きをご一緒した作家さん、皆さんいろいろとお話しも沢山あったけれど、残念ながらゆっくりしていただく時間はありませんでした、皆さんにお見え頂くといろいろな思いが巡ってきます、
お昼過ぎに大牟田が来訪、ハンカチとTシャツ、それからエプロンを作って、それぞれに絵をかいて、周りを藍染めして持ってきてくれました、何れ工房に商品としておこうと思います、
宮崎の方にロックミシンの調整をしていただきました、お近くの方からお赤飯と野菜の煮つけなどのお食事を差し入れて頂きました、

2017/10/07(土) 残念、出来なかった
午前中は曇り空だったけれど、徐々に雲が取れて青空に、そして気温も上がって、最高気温は27度になってました、昨日と比べると数度は高かったでしょう、毎度のことだけどこの時期は着るものの調整が大変、確かに季節は廻り秋ですねー、夕方の6時にはもうかなり暗くなってきましたよ、まさにつるべ落としで、暗くなったと思って居たらすぐに真っ暗です、今日はお客さまが少なくて、午後遅くなってからやっと二組、四人のお客さまがあっただけでした、で、日中に今日は藍染めをと思っていたのですが、ペールの中を見たらもう藍の力は全くゼロになっていて染められませんでした、残念、改めて明日、藍を始めから建てることにしました、その代わりにアカネでスカーフを二枚染めたのですが、面白かったです、素材の違う二枚のスカーフで、両方ともシルクなんだけど、色目の違いがはっきり出てました、これ、よく経験することで、シルクはもちろん綿でも、

2017/10/06(金) ゼロでした
余りいいお天気とは言えません、でも今日の午前中は部屋の中よりも外の方が暖かで、薄着をしていたので、長そででもうすら寒いって感じ、しばらくの間、ティールームと工房に暖房を入れました、今期初めてでした、でもでも、またもや昔のジンクスが蘇って来たみたいで、そうです、十分な準備を整えた時に限ってお客さまがないのです、今日がそう、お昼を過ぎて夕方になっても来客は一件もありませんでした、今日も至って静か
今日は必要な所にメール連絡を入れたり、散らかっていた工房の布を整理したりして一日が終わりました、十分に時間はあったから、もう少し仕事ができたと思うけれど、完全にダラダラムード、お休みモードに入り込んでいました、こんなことではダメですねー、こんな生活に慣れてしまうと一気に老け込んでしまいそう、工房を開けていてもやることはいっぱいあるんだから、委託で受けた商品の返却があるし、在庫のチェックがあるし、勿論染めも、そして予約の入っている体験のお客さまの準備も、薪ストーブの移動もやりたいことで、でもそんなことをみんな無視して過ごしてしまいました、明日はもうちょっと頑張ります、やる気を出せばいいだけのことだから、体は元気、気持ちです

2017/10/05(木) 今日もゆっくり
少し風があったけれど、まずまずのいいお天気でした、夕方からは気温も下がってきていたけど、日中はちょうどいい暖かさで過ごしやすかったです、こんな日は自分の方がどこかにふらっと出かけたい感じ、でも会期中ですから、空けるわけにもいかず、かと言って、必ずお客さまがあるわけでもなく、まー例年のことだけど、午前中は全く人の気配もなく、ゼロで、もしかしたら今日は一日お客さまはないかも、と思っていたのですが、お昼過ぎてから3時までの間に二組、5人のお客さまが今日もありました、これだけのお客さまでも、我が家としては最大の喜び事です、ものが売れる売れないよりも、お客さまが一人でもあっても来て下さることがいいことで、
昨日に続いてのんびりと過ごすことができていたので、今日もキッチンでゴソゴソと、昨日までは牛のほほ肉のワイン煮込みに火を入れていて、今日は昨日頂いていたトマトを煮ていました、全部を湯剥きして、少しだけ芯も取って、そのまま何も加えずに煮込むだけ、時間をかけて濃度を上げていったので、ピュレの少し手前のような状態、小分けにして冷凍します、夕方、工房を閉めてお知り合いのケーキ屋さんに買い出し、お客さまのお茶請け用にクッキーを買ってきました、それからまたキッチンで、夕食様にカボチャを小豆と一緒に煮付け、大根をシーチキンと煮て、もちろん全部は食べきれないので、残りは冷蔵庫へ、またまた数日掛けて同じものを食べることになります、このところ、毎食時、煮卵を一個付けて、先週は全く卵をとることがなくて、冷蔵庫にストックが10個以上になっていたので、半分を煮卵にしたのですが、そうするとちょっと意識するだけで卵を食べられます、しかしどうしても食べるものが偏ります、近頃は葉物野菜を食べてない、根菜類は多い、作って食べるのは難しいものです、ことに一人分は

2017/10/04(水) ノンビリと
少々雲は多いけれど青空もあってまずまずの日和、いつもよりも風が強く感じられて、でもある程度の気温があって過ごしやすい一日でした
4日目、今日もお昼前からボチボチお客さまがあって、3組6人のお客さまでした、きょうもちょうどいい感じのインターバルで、お昼の食事もいい時間にゆっくりとることができていました、お客さまが重ならないということがうれしいですねー、お客さまとすこしはお話もできるし、お茶も出せるし、以前の様に十数人が一度に入られてそれが何度も入替るなんてことがあると大変です、一人では対応もできないし、で、今年はありがたいことと思います
夕方に来られたお客さまは以前になんどもお越しいただいていたお客さまで、小波さんにとちいさなバラの花束を持参されて、彼女の染めた綿の糸を買って行かれました、この方、南のお友達のところで編み物をならっていらしたり、ご自分の所ではハクスバーナーのミシンを使って刺繍もされているとか、話の都合で、自分が織り上げていた布をお見せしたところ、とてもお気に入りの様子、売らないかとのことだったけれど、自分が即答できず、今日の所はご遠慮願いました、が、何れは何方かに売ろうとは思うから、その時にはお声を掛けようかと、
心配していた今回の谷人、雨の日も含めて毎日数人の来訪、売り上げも少しはあって、今回のために仕入れた額に近い程度のものは回収できていて、とても安心しています、残り十日間、何とか頑張れそうな気がします、
ばいりんかに19日のケーキを発注、お向かいからトマトを3kgほど頂き、市場に出せない程度のB級品ということで、これは明日にでもソースにして冷凍しようとおもいます
今夜は久しぶりにちゃんとCooking、エビのチリソースを作りました、材料の白ネギがなかったのだけが残念でしたが、自分で作って自画自賛です、今牛のホホ肉をワインで煮込んでいるので、これもうまくできると嬉しいのですが、

2017/10/03(火) 良かった
朝のうちはまだ雲が多くて気温も低目、こんな時は着るものに迷います、どちらにせよ上に着るものは長袖、でもまだそんなに数を出してないから、今日は午前中にお洗濯をして、多少の衣類の入れ替えをしました、谷人が終わったらきちんと入れ替えて整理をしようと思います
始まってから三日間、嬉しいことに毎日お客さまが入ってます、それもなんともありがたいことに、けっして皆さんが調整をしてくださっているわけじゃないのに、ほとんどお客さまがダブることがなくて、丁度入れ替わりだったり30分くらいインターバルがあったり、だからお客さまにはゆっくり自分の時間で見ていただくことができてます、何より、今日の一番のお客さまは、沢山染めてあったシルクオーガンジーの3mの生地をお買い求め、出していても売れることはないと思っていたけど、とても嬉しそうに楽しんで選んでいらして、6m分買った頂きましたが、こちらもとても気持ちが良かったです、つい、染めた手間を考えるともう少し高い値を付けてもよいところ、切りのいい数字で売ってしまいました、今日は自分の方から値引きした感じ
夕方3時過ぎまで、ボチボチとお客さま、全部で10人でした、その後お二人のお客さまがあったのですが、この方々は村の観光資源をリサーチされていて、いろんな方面から村の観光資源を発掘して、それを元に観光客の流入を促したいということでした、スポンサーの支援を受けて、若い村の方々が中心に動いているようでした、我が家は体験の出来るスポットとして資源の一つになると考えているよう

2017/10/02(月) 複雑
谷人二日目、一日中雨でしたが、お客様は午後から夕方までボチボチとあって、10人、我が家にしては多い方で、ちょっと嬉しい気分、多少はお買い上げもあったし、文句を言える状況ではないと思うけれど、ちょっとお客さまには複雑な感じ、複数でお越しいただいた奥様風のお客さまだったけど、小波さんが縫製した割烹着風のワンピースをお買い上げ、だったのですが、値切られてしまいました、少し対抗したのですが、値切ったのは同行していた別の方で、あからさまな値切り、押しの強さがあって、抵抗をやめました、自分としては、お客さまに不快な思いがあっても嫌と言っても、と思ったのですが、小波さんなら嫌な雰囲気を好まないだろうと思ったわけで、お客さまには気持ちよくお帰り頂きました、良かったかどうか、分からないけど、複雑なのです、
明日からはまた気温が下がりそう、今日も気温が上がらず、外は20度以下、長袖一枚では少々寒い、上に一枚羽織ってちょうどいい感じ、夜も工房の方は人の出入りがあったり電気がついている分21度はあったけど、こちらの部屋はぎりぎり20度、寒かったです、お試しにストーブに火を入れようと思ったけど、燃やすものが紙くずしかなかった、明日は少し薪を運んでおこうと思います、そんな季節です

2017/10/01(日) 始まりました
少し雲が多いけれど、いいお天気です、今日から谷人たちの美術館、ついに二週間の行事が始まりです、昨日まで、数日は寝る時間を削ってやっと準備をしてきて、どうにかオープンできてちょっと安心、昨日のうちに気の早いお客さまが3人、見るだけ見せて下さい、で、ホントに見るだけ、今日はどうなるか心配したけれど、お一人だけの来店、数年前に小波さんが作ったシルクオーガンジーのスカーフを身に着けてきてくださいました、で、藍染めのスカーフをお買い上げ、お一人だけでも、我が家を忘れずに見に来てくださったことがうれしかったですね、このお客さま、置いてあった写真のパネルが気になったようで、クモの巣に水滴がついたパネルを売って欲しいと、自分の写真だしとても売るようなものではないと思ったので、差し上げることにしましたが、とても喜んで持ち帰られました、お金にはならなかったけれど、次には何かいいこともあるでしょう、午後からはお客さまはなし、ひさしぶりにゆっくりとすごしました、夜になってから、急に思い立って、一昨日の残っていた染液を使って刷毛染めをしてみました、どのようにできるかは明日のお楽しみ、さて、今夜は早めのお休み、しっかり寝るぞー
朝、10時までに国道入り口から工房までのルートに、矢印看板とのぼり旗を数か所に設置、もう何度もやってきたことだし、苦労することなく設置できました、よかった


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.