asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/30 ついに決定
2020/03/29 晴れの日につき
2020/03/28 やろうと思ったのに
2020/03/27 行ってきた
2020/03/26 自覚した

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/02/01(水) 久しぶり美術館
今朝は起きたらすぐに活動開始、軽く朝食を済ませて9時前には美術館へ、今日はコンサートが10時からあって、そのお手伝いで参加、ラッキーなお手伝いで、一流の音楽が生で聞けるんですから、今回はバイオリンで古澤巌さん、知らなかったけれど、弟と同じ桐朋の出の方でした、昨夜もご一緒していたのですが、積極的にお話もしなかったので、もっともお歳が離れているからどうということはないけれど、ともあれ生の音はいいもの、しっかりしたプロの音はさすがに引き込まれるものがありました、終わって後片付けをしてお昼少し前に帰宅でした、美術館のイベントでは、小波さんと関わっていただいた方々もたくさん見えていて、ご挨拶をすることが多くありました、今まではほとんど彼女が皆さんとお話ししていることが多かったのですが、これからは自分が関わらなきゃって感じがしました、
しばし休憩して、今日も農園さんのお手伝い、単純な作業だけど、喜んでいただけるなら結構、美術館もそうだけど、人と関わる場にいるということが今の自分には大切かなー、と、あの日からまだ数か月、皆さん気に掛けてくださっていて、明日はご近所さんが鍋を囲んで夕食にしましょ、って、南のお友達は日曜日の夕食にお誘いくださってます、二人でお邪魔していた夜の映画会も、お待ちしてますよ、ってお声をかけていただきました、感謝です
お知り合いの造園屋さんから、薪にできる木があるから如何とお問い合わせをいただきました、薪はいくらあってもうれしいので、お願いをしました、ただ軽トラが動かないので、どうするか、南のお友達と相談で、助けてもらおうかなー、明日ご返事をしようと思います


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.