asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年4月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/10/26 ほぼ予定通り
2020/10/25 時間があるから
2020/10/24 今日は居るだけ
2020/10/23 今日もそれなりに
2020/10/22 一つ終わり

直接移動: 202010 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/04/30(日) 何かと忙しい
いいお天気になりました、が、残念ながら外での活動はダメ、午前中は以前からお約束をしていた大学の技術員と学生が来訪、午後は明日のお客様のためにお部屋の片づけ、なんか自分ながらよく動いているな、って感じる一日でした
10時過ぎ、学生六人と指導者の先生の7人で来訪、草木染の説明をして、お預かりしていたウールの染めを皆さんでやってもらいました、皆さんの予定を事前に知らされていなかったので、こちらのペースで進めさせていただいたのですが、どうも学校の方はもっと短い時間を予定されていたようで、途中から少しペースを上げて、最後の方の処理は自分で引き取って終了にしてしまいました、なかなか連絡調整が下手、というかこちらが十分に突っ込んで確認作業をしないのでいけないのですが、学校の方の意向に十分添えなかった気もします、一応12時過ぎにはお帰りを頂いて、その後、夕方まで、片づけをしながら、残していかれたウールの一部を使って、媒染剤を代えて、少しずつ色目を変えて染めをして、大学の方にお渡しをすることにしました、
あとは夕方まで、二階で衣類の整理です、8割り方が彼女の使用していたもので、確実に処分するものと、とりあえず一時保管しておくものとに分別、不要のものを袋に入れて整理しました、おかげで、パンパンに入っていた衣装缶はかなり緩やかに収納ができるように、でも数を減らすところまでは進みませんでした、しかし、それにしても二人で所持している衣類の量の多いこと、ほんとに捨てなきゃと思います、思うけれど、これ、かなり難しい作業です、物理的に行動を起こせば簡単なことだけれど、気持ちが動かないのですよ、ダメですねー、たぶん一番の原因は保管できる場所が十分にあることだと思います、何せ、一人でこれだけの居住面積を占有してるんだから、下の農機具倉庫には転居した時のままの寝具がそのまま放置されてる、ことほど左様です
取り敢えずの処理で、出ていたものを片付けて、夜の時間はまたPCの前でタイプ打ち、もう止めようとと思いながら、結局2時近くまでやってました

2017/04/29(土) 一つは完了
九時にお目覚め、決して早いとは言えないけれど、睡眠時間としてはまあまあ、ちょっと少ない感じだけど、マーいいかなーって程度、
お隣でイベント、ご夫婦お二人でよく頑張ってます、お手伝いをするから必要な時は声をかけて、と言ってあるけど、お客様の数はそんなに多くはなかったようで、お声は掛かりませんでした、見たところ、一番人の多かった時で、お昼頃、車が3台でした、持ち込んだアンティークや染は一つも出ませんでした、
夕方、美術館にプリントのサンプルを持参、それまで、何度も校正を加えて、何度もプリントアウトして、とりあえず今日までに仕上げておきたかった10ページ分の作成は終わりました、後は短い文章だけ、20数枚だけど、テキストだけで、レイアウトが決まればそんなに時間のかかる作業ではないので、ちょっとひと段落です
明日は、ウールの染めに人が来る予定、どーなるか全くわかりませんが、これもお付合い、まじめにきちんと対応しようと思います

2017/04/28(金) 今日も頑張ってるけど
今まであまりなかったと思うけど、眠気には勝てず、自分の健康も体力も考えるから、この二日ほど、ここへの記入ができてなかった、マーそんなに気張ってやるようなことでもないし、やらなきゃいけないものでもないし、ということでイイのですが、でも空いているのを見ると癪で、遅ればせながら記憶を辿って書き始めたのですが、ダメですねー、記憶が飛んでる、というより記憶がない、現に新しい今の時間にいるんだから、数日前は確実に生活してたし、でも記憶なし、何とかつてを辿って記憶を呼び起こして、やっと言葉になってる、なんともお粗末なこと、歳なんですねー、昔のことは鮮明にとはいかなくても、ある程度は思えだせるのに
今日は工房のお片付けと不要なものを倉庫に収納して、お隣が明日イベントをやるというので、我が家のビンテージのコレクションを展示即売、ということにして品物をチョイス、一緒に染の製品も並べることにしたので、これもチョイスして、夕方に搬入、そのほかの時間はPCに噛り付いて、昨日美術館からオーダーのあったフライヤーの制作に没頭、ほんとに没頭、で、深夜まで

2017/04/27(木) 頑張ってる
この数日はちょっと忙しい、朝起きてから休むまでの動きがちょっと変わってきました、美術館のお手伝いが本格的に、打ち合わせに行ったり、必要な資料を集めたり、今日は上の絵本美術館に行って打ち合わせ、今までと違うのは、食事を作ること、洗濯すること、片づけること、掃除をすること、そんなことは全部何もやらなくて、言われたことをやってればよかったし、喜ばれたし、でも今は、自分の食べることから始まって細々としたことを全部こなした上での作業なわけで、畑も薪も気になることばかり、でもやってくれますか、って声をかけて頂いたわけだから、一生懸命やりますよ、やるからにはきちんとした作業をしたいから、ということで、ほんとに時間が足らなくなりました、無駄にボーっとしている時間はないようにして、最終的には深夜遅くまでPCの前で作業、ということで、今日も二時になってます

2017/04/26(水) 一日片付け
雨です、なんか久しぶりの雨の感じ、丁度いい休養日って感じ、のんびりと活動開始、工房のお片付け、洋裁関係のものがかなりたくさんありました、その中でも型紙がいっぱい、これは取っておいても利用することはまずないから全部処分で、次にやっぱり洋裁のテキストブック、同じ様なのが何十冊も出てきたけれど、これも処分です、数年間かけてシルクのオーガンジーに染めてきたものが沢山あります、源氏物語の襲のの色目に染めたものが大半で、20色はあると思うけれど、ほぼ2Mづつ染めていて、広げるとそれなりに見ごたえのある彩だけど、これでは商品にならず、捨てる必要はないから、とりあえず保存です、まだ片付いてはいないけれど仕分けは出来ました、もう一息です、
美術館のお手伝い、久しぶりにまともにお手伝い仕事になってます、

2017/04/25(火) 予定変更
はっきりしないお天気です、一応晴れなんだけれども、時折雨雲の一団が現れては去っていきます、お天気は下り坂、明日は雨の予報です
予定では午前中だけ外で作業をして、午後は工房の片づけをと思っていました、で、朝一で美術館に事務連絡、でもこれは空振り、臨時休業をしてました、帰宅して、着替えて、刈払いの作業、上の段から初めて、駐車場、下に降りてクヌギエリアとブルーベリーの下草を刈り払い、ついでに隣の庭も刈り払い、丁度お昼になったころに雨、通り雨で2・30分で回復です、見ていると西の方から黒い塊の雲が近づいてきて、そのうちに降るなと分かります、止むのも雲の形が見えているからわかります、雨の間で昼食、その後、予定は工房での片付けなんだけど、明日は雨だし、今は綺麗に晴れてきてるし、で、急きょ予定変更、畑に出てぶどう棚の下、ストックのたい肥を一輪車で運び入れて、管理機で耕起、元肥も石灰も入れたので、ここまでしてあるといつでも植え付けができます、ここは花の球根を植える予定、頑張って花を咲かせたいと思います、幸いに管理機がご機嫌よく動いてくれていたので、クヌギの中と西側の藍を植える予定の場所を耕起、夕方6時まで、しっかり動いたので、これで少しの間は畑で作業をしなくてもそんなにみっともない状況にはならないと思います、
取り敢えず畑の方は頑張ったから、今度は上の段に野積みしている木材を薪に切る作業と小屋に積み上げる作業がお仕事です、冬の間はのんびりさせてもらったけれど、今は体が二つ、三つ欲しい感じ、一つは体を動かして作業して、一つは食事を作ったり洗濯掃除で、一つは時々映画に行ったり山を歩いたり、

2017/04/24(月) 午前中だけ
暖かで気持ちのいいお天気、もちろん快晴、美術館の文書作りがあるので、午前中だけ下に降りて作業、少し厚着をしていたので、暑かった、最初から着るものを調整すればいいのだけれど、朝、起きた時にはちょうどいい服装をしているんだけれども、昼間になり、体を動かすようになると、途端に厚くなってしまうんですねー、直射日光が後ろから射してくると、焼かれるような熱線を感じてました、昼間は確かに気温も高かったけれども、午後から夕方にかけては気温も下がって、PCで作業をしていたら、膝のあたりが寒くなってきて、一時、ヒーターを使いました、15℃でした、やはり15℃前後だと少し肌寒い感じで、少しでいいから暖房が欲しくなります、
午後からワードを使っていたけれど、昔の方が使いやすかったです、いろいろな設定をして、自分なりにカスタマイズはするけれど、どうも書式の設定が苦手で、昔のソフトの方がはるかに使いやすい気がします、ワードはアルファベットを使うにはいいのでしょうが、時間をかけていた割には少ししか進みませんでした、

2017/04/23(日) 最高にいいお天気で
ものすごくいいお天気に恵まれたのに、残念だけどね過ごしました、昨日の夜がやっぱり遅くなってしまって、朝、4時ごろに目覚めたけれどあまりに早すぎるから、当然また寝た訳で、そして次に起きた時には9時を過ぎたところ、もうちょっと早く起きたかったです
朝食を摂ってすぐに下に降りて薪小屋の周辺を整理して、頂いてきた肥料を20袋、一年間保存するのに支障のないように、そしてすぐに利用しやすいように積み上げて保存しました、
今までブドウの棚を作っていたところは、去年の台風で壊れて以来撤去したので、今年はそこに花壇を作ろうと思い立って、今年初めて管理機を出してきてこの一角を耕起してみました、幸いに数度試みただけで管理機のエンジンは始動して、気持ちよく仕事をしてくれたのですが、一度休憩をして再度動かそうとしたら、例年のごとく、エンジンが始動してくれません、仕方ないので、以前に教えてもらった通りにキャブを外して分解して、軽く掃除をして再度組みなおしたところ、どうにか動いてくれました、良かったです、もし動かなかったらこの先の作業ができなくなります、管理機はこれからが本格的な出番ですから、
夕方、少しいつもよりも早めに上がってきました、今日は夕食の準備で、一品作ろうと思っていたので、でもでも、またまた、休憩していて眠くなり、ウトウト、そしたらもう7時前、いつもと同じです、それから野菜を刻んで、ボイルしたり炒めたり、調理をして、食べ始めが8時過ぎてました、朝と同じ、なんか無駄な時間を費やしてしまって、残念でした

2017/04/22(土) いいお天気になった
朝から青空の広がるいいお天気、でも夕方には雲が多くなってきて気温も下がり気味、天気予報では明日の朝は霜注意報が出されていました、
朝、9時過ぎに電話で、お願いしていた有機の肥料が届いているから取りにいらっしゃいとのこと、直ぐに用意して軽トラで受け取りに行きました、例年と一緒で20袋、その場で支払いもしませて下の小屋まで軽トラを入れて運び込みました、
それが済んだらまたお出かけ、山頂に近い絵本の美術館に行っていつもお手伝いをしている美術館の次回展示の打ち合わせ、少しの文章をタイプして印刷原稿を作って、パネルを作成することにになりました、外に出る機会があることはいいことで、美術館も気持ちよく参加させてくれるので、自分の方も出ていきやすいのですよ、ありがたいこと、このお付き合いは大事にしたいと思います、
お昼過ぎたころ、大牟田が一人でバイクで訪ねてくれました、久しぶりの来訪です、地震の後から仕事が忙しい様子、快適なツーリングでリフレッシュが出来たことでしょう、今日は外でのお仕事は何もできませんでしたが、洗濯は沢山出来ました、明日もお天気は良さそう、外での仕事を明日でけりをつけたいですねー 

2017/04/21(金) 始まりです
曇り空の一日、今日の一番の仕事は近くのステーションにゴミ捨て、何時もは生ごみだけど今日は畑で使った黒のマルチを処分したくて、農家のように大量ではないので我が家が処分する程度なら生ごみの日に出せます、これで畑の片づけの半分くらいが終わったことになります、刈れ草はもう少しになってるから、そのうちに耕起して畝作りが出来ます、
お約束をしていたので午前中に二つのいちご園に行って一ケースづつお買い物、それぞれのいちご園さんは観光客の多くなる週末にいちごが沢山にできるように努力されていて、今日は綺麗に赤く実った香りのいいイチゴが一杯でした、夕方までに荷造りをしてお知り合いのところへ発送しました、
数日前にオレンジのマーマレードを作りました、今日はリンゴのジャムを少しだけ作りました、なんか毎年のいつのも普通の毎日の作業に戻ったみたいな、頂いているリンゴはまだたくさんあるから、まだまだ作業は続くけれど、それから常用している肥料も明日搬入されると連絡がありました、いつものように時間が動いてます、でも、なんか違う、彼女がいないことは十分承知、納得している、もう半年もたった、もう一人に慣れてきている、それは確かなんだけど、この数日はなぜか妙にさみしいむなしいなんとも表現しがたい落ち込む気分、表面上は明るく、やるべきことをこなし、健康に配慮し、今までと同じ人とのお付き合いがあるけれど、やっぱり今までと違うことの違和感が残ってしまうんですねー、これがたぶん喪失感というやつ、マ〜仕方ないですねー、ペットロス、なんてこともあるんだから、もう一度、全部飲み込んだ上で動き始めましょう、なんて思います
夜、秋のイベントの集会、今回から新しい村役場の会議室を使用、初めて役場の中に入りました、思っていたよりもこじんまりとしたコンパクトな建物、明るくてなかなか結構、三村合併して10年以上、やっと一つの村として纏まれる様な、新しい始まりですねー、

2017/04/20(木) 今日も低め
期待としては晴れて欲しかったのですが、ちょっと洗濯物があったので、でも雲が多く気温も低めで、ついこの前は暑くて困ったけれど今日はまた薄手のセーターを出してきました、
午前中、かなり迷ったけれど外に出ました、ほとんど風がなかったので、昨日からの続きで枯草の焼却をしました、お昼過ぎまで数時間かけて焼却しながらブルーベリーの周辺の整理、少しは片付いたけれど、枯草はまだまだたくさん残っていて、ちょっとうんざり、早く次の段階に進みたいけれど、ダメですねー、もうすぐ連休も来るから工房もきれいにディスプレーしたいし、やっぱり一人じゃ無理なのかなー、なんて思ったりしてしまいます、どこかで諦めなきゃいけないのかも、だとすれば何処をあきらめるか、やっぱり下の畑のお手入れでしょうか、お花を育てたり野菜を作ること、楽しいし面白いし、でも優先順位は下にせざるを得ませんねー、我が家は染織香房ですから、その生業をしっかりやらないとだめですよねー、考え出したらキリがない、兎に角今年は工房を最優先に考えた動きにしましょう、と思います、
地震で被災されたお知り合いから電話、今は向かい側の山裾でみなし仮設での生活、今までのところは解体して来年には再開したいとのこと、お近くの方は道の駅にできた仮設店舗で営業されるとか、皆さん大変なご苦労をされている様子、電話は市内のお知り合いの方が染めの体験をしたいが如何か、とのお問い合わせ、連休後には対応できる予定とお伝えをしました、このように声を掛けていただけるんだから、頑張らねば、ね〜

2017/04/19(水) 寒く感じる
朝、思っていたよりも明るくて青空の広がるいいお天気、放射冷却があるのか少し肌寒い感じでした、最低気温は7度、9時で13度、真冬だったらこの程度では寒い日ではなかったと思うけれど、何度か暖かい日を経験していると、10度を超えていてもかなり寒く感じてしまいます、今日は一枚上にパーカーを着てすごしてました、
午前中、今年になってからの写真の整理をして、金曜日に秋のイベントの集会があるので、その書類作りと写真のセレクトをしてました、集会で提出する写真はもちろん染色の製品写真、でも、この一年間は染をほとんどしていないから、新しい写真はありませんでした、本来はいけないことだけど、仕方ないので数年前のアルバムから適当に選んでみたけれど、改めて見るとなかなかいいものがない、そーなんですねー、染めた製品を写真に撮ることは余りなかったし、染めの作業をしているところも、これは日日の作業だから写真を撮ってない、でも時々そんな写真が必要になるんですねー、少しは意識してないと、
今日も夕方4時ごろから下の畑で作業、刈り取った枯草を焼却、今日も日没後までやっていて、上がってきたのは7時過ぎでした、ついついもうちょっとって思ってしまうものだから、
今、山桜が満開、八重の桜は咲き始め、つつじが一輪二輪咲き始めてました、水仙は終わり、スズランの芽が出始め、苗床に藍の種をまきました

2017/04/18(火) 要健康管理
朝までは雨模様の不安定なお天気、でも徐々に回復、8時過ぎには晴れ間も見えて、気温も上がり気味、風もなく穏やかな日になりました、
午前中、通常の通院、常用の投薬を受けるための通院ですが、今日は今までとちょっと違っていくつかの検査を受けました、自分の体調について、転院してから自己申告をしていなかった事柄があったのでそれをお知らせ、その結果の検査でした、採決、検尿、足の血管のエコー検査、結果、今までの投薬の内容に変更がありました、注意されたことが食事に気を付けましょう、運動しましょう、静脈に血栓のできる恐れがありますよ、この血栓は肺に飛ぶから気を付けて、ということ、静脈の拡張が認められたそうで、いろいろお話を伺ったけれど、本人は全く自覚症状というものがないから、はい、と返事をするのみ、せいぜい体を動かすことを心がけようと思います、
予定では早い時間に終わるはずの通院がお昼近くまでかかってしまい、やろうと思っていたことは午後からになりました、一つは銀行に行ってお金の振り替え、小波さんの税の還付金を郵便局で受け取り、それからずっと気になっていたことで、3月下旬に他界されたお知り合いのお宅にご挨拶、生花を準備してお参りもさせていただいてきました、気になっていたことだったので少し気持ちが楽に、
夜にはまた雨風、嵐になったけれど、夕方はまだ晴れていたので、外で作業、イノシシに荒らされていたブルーベリーの枝落としをして、ついでに焼却もしました、6時過ぎの日没後も明るいのでついつい遅くまで作業をしてしまいます、もう終わらないと遅くなると思って上がってきたら、7時近くになってました、この時間だと、夕食は準備をしたりしていると8時過ぎになってしまいます、できれば7時半ころまでには夕食を始めて、8時過ぎには終わっていたいのですが、これでは一時間くらいのズレです、これから6月くらいまではもっと陽が長くなるので、意識して気を付けないと益々夕食の時間が遅くなりそう、もう今は声をかけてくれる人はいませんからねー

2017/04/17(月) 毎日 ゆっくり
一日雨、夜には春の嵐、夕方からかなり激しい雨風になっていたので、花は今日で全部終わりですね、ジューンベリーや山桜は咲いたばかりだけど、一日だけでした、
午前中はのんびり、少しは休養もいいかと思って、ゆっくり朝食、新聞、片付け、うたた寝、ホントにゆっくりしてました、
午後から、冬物の衣類しか出ていないので、二階で衣類の入れ替えをしようと思って、衣装缶を順番に出していって中を確認、80%くらいが小波さんの物、また80%くらいが秋冬物でした、思っていたよりも自分の物が少なくて、夏物も少なくて、まだ別のところに収納しているのかもしれませんが、今日はここだけで、毎年彼女は入れ替えをしていたけれども、廃棄処分が適当と思えるものがまだたくさんありました、去年の今頃、二人で整理していて、3袋分くらい処分したのですが、それでもまだまだありそう、小波さんのお洋服は手つけず、そのまま元に戻しておきました、いずれは全部処分することになると思うけれど、今のところ置いて置く所があるものだから、もう少し、ゆっくり

2017/04/16(日) 予定外でした
今日はもっとお天気が悪いと思っていたのに、そして大気が不安定で雷やにわか雨、突風に注意なんて言っていたのに、朝は少し雲が多かったけれど徐々にそれも取れて快晴です、少し迷ったけれど予定変更、お洗濯をしました、それも3回、普段の自分の洗濯のほかに、2階のベッドに使ったタオルケットを4枚、午前中は洗濯をしながら部屋の中でできること、衣替えのためにクロゼットの整理をしてました、できれば衣替えもしてしまいたいところだけれど、もう今日なんかはここでさえ25度を超えて27度あったから、春の初めから一気に夏の初めになったようなものですからね、でも、今日までは外で動くことにしました、ただ、日中の気温があまりに高くなっていたように思ったので、少し陽が傾いた3時過ぎからにしました、それでも動くものだから、半そでのTシャツ1枚で十分でした、そのくらい気温が上がってました、昨日はそろそろと思っていたジューンベリーが一気に開いて満開、気が付かなかったけれど山桜もマグノリアの開花しました、クレマチスのツルもぐんと伸びてました、これで明日は雨、間違いないようです、でも気温は下がらないようだから、ホントにもう初夏に向かって一直線ですねー、体調管理が大変、
今日は西側のクヌギのエリアを整理、枯草をレーキで集めて後日焼却しようと思っているけど、去年のコスモスやマリーゴールドの太い茎が邪魔をして、なかなか面倒な体力のいる作業でした、ここの処理が終わるとやっとブルーベリーの処理が出来ます、イノシシに好き放題に荒らされているから、折られた枝の処理からしなきゃ、もうしばらくガンバなきゃ、ブルーベリーのところまで刈り払いが出来れば、いよいよ畑作りが出来ます、藍の種まきをしなきゃ
今日はあの地震からちょうど一年、村の慰霊祭に合わせて自分も一分間の黙とう、もうなのかまだなのか、早いような遅いような、複雑です、今日の報道で国道は30年までに復旧させるとか、JRも同様、でも南鉄は復旧に30億じゃなくて50億じゃなくて70億かかると、国は特措法を使う予定は全くなく、補助率を十分に配慮するということ、それでも村の負担は2億とか3億の負担が必要、あるいはそれ以上、難しいです、鉄道は必要、村民の民生費も確保しなきゃ、
久しぶりにスーパーにお買い物に出かけました、日曜日です、車がとても多く感じました、県外車も、一年たって観光客も戻ってきていると感じる車の量、ツーリングのバイクも多かった、これからの連休、お天気に恵まれたくさんのお客様があるといいですね

2017/04/15(土) 今日まで作業
不安定なお空ですが、どうにか一日晴れのお天気で、昨日に続いて外の作業が出来ました、
朝は普通に起きたので10時ごろから行動開始、ケヤキエリアの刈り払いをした枯草を数か所に集めて、固めて、穴に運んで焼却、夕方になってから、まだ作業のできていない西側のエリアを刈り払い、でも、ブレードがもう限界に来ていて作業進まず、体力を消耗するだけなので、早々に切り上げて、次に備えてブレードを交換しました、今日で東側はかなり整理が進んだと思います、予定としては以前のように遊歩道を作って綺麗な庭に設えようと思うのですが、マ〜以前のようにはならなくても、雑草の畑にはしたくないので、お手入れだけは続けてやろうと思います、西側の畑はこれから藍を育てなきゃいけないから、できるだけ早く雑草を片付けて、畝立てが出来るようにしたいと思いますが、時間が掛かりそう、かなり荒れているので体力も消耗しそう、昨日と今日でかなり日焼けをした見たい、鼻の頭がちょっと痒い
明日からはまたお天気下り坂、今度はジャムつくりに頑張ります

2017/04/14(金) 疲れたなー
今日は寝不足気味でようやくお目覚め、夜中に一度目覚めてから寝付かれず、6時前に明るくなって、新聞が来てお向かいの農家さんが出掛けて、それからウトウト、それでも昨日よりも早く起きて、10時前から作業開始、作業着に着替えて下に降りて、枝払いをしたクヌギの焼却、枯草の刈り払い、昼食を挟んで一日中動いてましたねー、今シーズン初めて刈り払い機にガソリンを入れてエンジン始動、今年はスムーズに動きました、ほぼ3時間くらい、ガソリンを補給しながら連続して刈り払い作業をしていたら、久しぶりだったからかさすがにちょっとお疲れ、でも気持ちのいいお疲れで、東側のケヤキのエリアの刈り払いをしたのですが、残念ながら全部をカバーできませんでした、また今度の作業です、明日は、今日の刈り取った草の焼却をしなきゃ、でもこれは嫌なんですねー、風があると嫌な燃え方をするし、火は怖いから、とても神経を使うし、
夜になったけれど夕食後、テレビを見ながらマーマレードの下準備をしました、オレンジもリンゴもたくさんいただいたから、とにかくやらなきゃと思うからがんばって、でも無理しない程度に少しずつやれる範囲で、

2017/04/13(木) 頑張ったかなー
暖かないいお天気でした、でも残念ながら少々寝過ごしてしまいました、もうちょっと早く起きていればよかったのにと悔しいおもいで11時ごろから作業開始、洗濯をしてからだったから外に出たのがそんな時間、今日は部屋でのことは全部無視、夕方日没後の暗くなる直前まで外、去年からやろうと思ってできなかったカツラの木の枝落としから、この木、二度目の剪定です、上にあまりに伸びすぎていて、数年前に一度頭を切っていたのですが、また上が大きくなって、二階のテラスからの景色が無くなっていました、今回は電動のレシプロソーを買っていたので、今日はそれが大活躍、比較的楽に短い時間で終了、でもその後片付けの方が時間が掛かります、途中までやって別のことをやり始めました、下の畑のお手入れです、刈り払いができるようにするにはその前にマルチや支柱を片付けておかないとだめですからねー、夕方から燃やせる雑草やクヌギの枝を焼却して今日の作業終了、
夕食、前に頂いていた豚の西京漬け、シイタケとチンゲン菜のソテー、オニオンスープ、フレッシュオレンジ、なんか一人で食べるのがもったいない十分なお食事、二人だったらこれにフレッシュのサラダを付けるかなー、でも明日は残り物だらけのディナーになる予定

2017/04/12(水) 去年とちょっと違う
予報通りの快晴のお天気です、ちょっと遅くなったけれど気持ちよく目覚めて活動開始、なんだけれども、なんかすぐに朝食を摂る気にならなくて、先に新聞読んだりして食事は11時前辺りで、それからすこしお部屋の掃除、掃除機のお手入れ、お花の水替え、エトセトラ、
午前中に美術館長から桜が満開だから見に行きましょ、ってお電話を頂いていて、3時過ぎに宮崎県の五ケ瀬までドライブ、枝垂桜を見てきました、ここは毎年ご一緒してお花見をしていたところ、館長も、去年は小波さんがおにぎりを作って来てくれて食べたのよ、って、とても残念なことだけど今年は一人欠けてます、ここに来る途中、高森峠の桜も見てきましたが、この峠の桜も毎年必ず二人で来ていたところで、沢山の桜の中を二人で散策したものでした、久しぶりのドライブ、一時間ほどだけど、窓から見る景色は毎年の姿で綺麗です、都会のように渋滞があるわけじゃなし、ドライブは快適、でも、でも一人です、隣にいるべき人がいないのはなんとも寂しいもの、普段家で過ごしているだけなら、一人も少しは慣れてきたと思うけれど、お花見にドライブとなるとちょっと違うみたい、やけに一人ということを実感してしまいました、
長野からジャムにして、とたくさんのリンゴを頂戴しました、愛知からは夏ミカンも届いています、さて、困った、お天気はいいし、外での仕事は山ほどあるし、でもリンゴにミカン、これも例年のことだけど、いろんなやらなきゃいけないことが一度に重なるのですよ、そしてどれも時間の制約がある、4月中には種をまいたり畝を作ったりしたいし、もで、リンゴもミカンも置いておけば傷むだけだし、おまけに工房の整理もしなきゃ、気持ちだけが焦ります、気持ちだけが焦ってる、そのくせ今日みたいに、遊んでる時間をたっぷり取ってるんだから、少々分裂気味、明日は何をしましょうか

2017/04/11(火) 思いもかけづ
今日も雨が降ったり止んだりのお天気で気温も上がらず寒い、一日ストーブが必要でした、
朝、ゴミ捨てに行ったきりで何か今日の仕事が終わったみたいな気分になって、午前中は何もせず、と言っても何もしなくてじっとしていたのでなく、何となく部屋の中をウロウロするだけって感じ、カウンターを片付けたり、シンクを掃除したり、思いつくまま、午後も夕方まで似たようなもので、新聞を読んで、数か所にお手紙を書いて、夕方になってやっとちょっとスイッチが入ったようで、工房のお掃除、書籍の整理、本を手に取るとどうしても読んでしまうからほんの少ししか片付きはしません、マ〜慌てずゆっくり
去年の五月、イチゴの染めでご協力くださった方からのお葉書、大事に楽しんでお使いくださっている様子と自分へのお優しい言葉が並んでいました、ホント、思いもしないお便りにとてもうれしい気分、小波さんにもご報告、
東のお友達から先日久しぶりのお電話、しばらく音信不通だったので気にしていたところ、やはり少し体調をこわされていたようで、今はお元気の様子、こちらからもう少し早くお電話でもすればよかった、もうちょっと積極的に人と関わらねば、なんて思ってちょっと反省
今夜はFullMoon、遅くなってからはお空も晴れてきて、久しぶりにとても明るい月明かりの谷間です、外輪の尾根筋もはっきり見えて、ビニールハウスが光ってます、これはちょっと嫌だけど、人口の明かりのない中の月明かりはいいですねー

4月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.