asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年4月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 順調推移OK
2020/07/13 ほぼ予定通り
2020/07/12 終了
2020/07/11 見つかった
2020/07/10 予定通りには

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/04/30(日) 何かと忙しい
いいお天気になりました、が、残念ながら外での活動はダメ、午前中は以前からお約束をしていた大学の技術員と学生が来訪、午後は明日のお客様のためにお部屋の片づけ、なんか自分ながらよく動いているな、って感じる一日でした
10時過ぎ、学生六人と指導者の先生の7人で来訪、草木染の説明をして、お預かりしていたウールの染めを皆さんでやってもらいました、皆さんの予定を事前に知らされていなかったので、こちらのペースで進めさせていただいたのですが、どうも学校の方はもっと短い時間を予定されていたようで、途中から少しペースを上げて、最後の方の処理は自分で引き取って終了にしてしまいました、なかなか連絡調整が下手、というかこちらが十分に突っ込んで確認作業をしないのでいけないのですが、学校の方の意向に十分添えなかった気もします、一応12時過ぎにはお帰りを頂いて、その後、夕方まで、片づけをしながら、残していかれたウールの一部を使って、媒染剤を代えて、少しずつ色目を変えて染めをして、大学の方にお渡しをすることにしました、
あとは夕方まで、二階で衣類の整理です、8割り方が彼女の使用していたもので、確実に処分するものと、とりあえず一時保管しておくものとに分別、不要のものを袋に入れて整理しました、おかげで、パンパンに入っていた衣装缶はかなり緩やかに収納ができるように、でも数を減らすところまでは進みませんでした、しかし、それにしても二人で所持している衣類の量の多いこと、ほんとに捨てなきゃと思います、思うけれど、これ、かなり難しい作業です、物理的に行動を起こせば簡単なことだけれど、気持ちが動かないのですよ、ダメですねー、たぶん一番の原因は保管できる場所が十分にあることだと思います、何せ、一人でこれだけの居住面積を占有してるんだから、下の農機具倉庫には転居した時のままの寝具がそのまま放置されてる、ことほど左様です
取り敢えずの処理で、出ていたものを片付けて、夜の時間はまたPCの前でタイプ打ち、もう止めようとと思いながら、結局2時近くまでやってました


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.