asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年9月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2018/05/21 結局70%処分
2018/05/20 天気良好につき
2018/05/19 今日もダメ
2018/05/18 当然の反応
2018/05/17 ギリギリ、セーフ

直接移動: 20185 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/09/29(金) 忙しかった
今日は幸い、朝からとてもいいお天気になってました、少々睡眠不足だけど、ゆっくりしてはいられなくて、8時には電話連絡があって、予定通りです、との事、すぐに食事をして、それから染めの準備をしようなんて思っていたら、食べ始めてすぐ、出発をしました、って、自分が予定の時間を30分勘違いをしてた様で、慌てて染め場に行って、昨日作っておいた染液を加熱、一か所じゃ間に合わないので、ティールームとこちらの台所も使って液を加熱して、やっとどうにか間に合わせることができました、染液の準備さえできていれば、後は全く問題なく進められるので、小学生は15名、一人は車いすを使用している生徒、でも心配することなく、普通に参加してくれていました、今回も面白い出来栄えで、子どもたちも楽しんでくれた様子、無事終了、良かったです、
さて、それからです、急いで食事をして、工房の整理、飾りつけ、まだ掃除をしなきゃいけなかったり、値札の点検、見直しをしなきゃいけなかったりで、なかなか前に進まない、少々焦り気味、ようやく軌道に乗って形になってきたのは夜も10時を過ぎてから、今夜もお休みは25時を回ってます、明日はまた9時に歯科通院、確実にお昼前には帰宅だから、それからまた、最後の仕上げに頑張りますよ、兎に角、始まってしまえばまた落ち着いて染めの作業をする時間も取れると思います、かっこよくディスプレーしたいけど、どうなりますか、一人でやることだから、限界を感じる、能力不足です

2017/09/28(木) ちょっと違う
朝のうちは曇っていたけれど徐々に青空が広がって、伴って少しずつ気温も上がってきました、でも、夜の予報で行っていたけれど、夕方から夜になると一気に気温が下がってきたように思います、夜も工房の染め場で作業をしていたのですが、半そででは寒かった、気温を見ると12度でした、明日の朝も冷えるかも
朝から工房のお掃除、一日かけて窓ガラス全部を拭いて、玄関のガラス、扉もお掃除、夕方出終わってから、宅急便を処理して、電気代の支払いをして、少し買い物をして帰宅、夕食後も工房で明日の準備、明日は午前中に小学生の体験が15名、何時ものように二色の染液を準備して、ミョウバンの媒染液も準備して完了、その他にもかたずけ物があって、結局25時を回ってからの就寝です、お疲れが出ないように気を付けねば
昨日、お知り合いの方々に、谷人のために夫々に値を付けてもらたのですが、染めた布はどうしても展示していると日焼けが生じてしまいます、でもそんなものも処分したかったので、適当な値を付けてくださいとお願いをしたものの、今日改めて見直し、で、ちょっとがっかりがありました、日焼けもないしそんなにそん色はないと思うのですが、ワンコイン、これは昨日すでに見ていたけれど、その他にもこれはちょっと遠慮したいと思うものが数点、何でもいいから付けてと言ったのは確か、でもとても申し訳のないことですが、自分にはちょっと、と思ってしまうところがありました、修正するかどうか、考えます、自分や小波さんとはちょっと違うみたい

2017/09/27(水) みんなで準備
かなりしっかりした雨が朝から一日続きました、予報通りです
自分でできることは午前中の内にある程度やっておいて、午後からは小波さんのお友達4人がお手伝いに来てくれて、工房で製品の整理と値付け、端切れの整理と袋詰めと値付け、4人で手早く整理を進めてくれました、ホントにありがたいこと、どのように処分しようかと思案していた端切れの処理がどうにか目鼻がついたって感じです、まだ染めたいものがあるし、展示、ディスプレーはまだできてないから、これからの仕事だけど、何となく1日を迎えられそうな気がしてます、マ〜、できるようにやるだけの事、背伸びしないで、無理しないで、
皆さんのお手伝いで、持越し品や在庫の染め布などの値を付けてもらったのですが、かなり安くつけられていたものがあって、ことに小波さんが一から作り上げていたバッグがワンコイン、これはちょっとかわいそうで、皆さんには申し訳なかったけれど、後から付け替えさせてもらいました、サー、明日も頑張って

2017/09/26(火) ちょっとドライブ
今日までがいいお天気のようです、夜からは雨の予報、気持ちのいい朝でした、
予定通り10時ごろ家を出て五ケ瀬に、美術館のお手伝い、数年前も展示をした同じ会場で、1時間くらいで到着、2時間くらいかけて作品展示の作業をして、終わってから皆さんと近くの食堂で昼食、久しぶりの外食で、それも久しぶりにバランスのとれたお食事でした、なんか改めて、毎日の自分の食事が偏ってるなーって感じでした、一週間程度でトータルすれば、そんなにバランスが悪いと言うことはないと思うけど、毎回の食事ではダメですねー、野菜ばっかりだったり、肉ばかりだったり、マ〜せいぜい気を付けましょう
2時過ぎにすべて終了して帰ってきたのですが、帰りは少し遠回りをして、高千穂までドライブ、そんなにのんびりしていられる時ではないけど、ちょっと気分転換で、5時前、途中で買い物をして帰宅、それから1時間ほど、玄関先の草取りをして、夕食、お昼にちゃんとした食事をしていたので、夕食は残り物だけで簡単に済ませました、やっぱり楽でいい、一々作って食べるのは面倒なものです、ことに今の時期、とっても忙しくしてるから、
夜も工房の荷物整理と片付け、谷人の前は例年の通りの動きをしてますねー、

2017/09/25(月) 片付けのみ
久しぶりに朝日が眩しい朝になりました、お日様があって、青空で、雲が少しだけ浮かんでる、いいですねー、空気にも透明感があって遠くまでスッキリ見えるし、雨が全くないというのも困るけど、やっぱりお日様燦々というのがいいです
午前中、谷人の集合展示というのがあって、久しぶりに作品すこしとパンフレットを持って阿蘇望の里に行ってきました、連休明けの月曜日だけど、それなりにお客さまが入っていました、ちょっと早い時間だったから、おそらく自分が離れた後にはもっとたくさんのお客さまがあったことと思います、
午後からは、昨日の藍染めのソーピング、今までは平気で洗濯機を使っていたけれど、数日前からは、一枚一枚丁寧に手洗い、ソーピングもすすぎも手洗いで、すごく丁寧にやっているように思うけど、これが本来、時間がかかるし手間がかかるし、大変だけど、お蔭さまで本体に傷を付けることもないし、布にかたよりがでることもないし、仕上がりは上々です、染めでやったのはこれだけ、後の時間は夜の8時過ぎまで工房の片付け、織り機の床も掃除機をかけて積もった埃を吸い取って、ものが山積みになっていた棚も整理して、端切れにする布も一か所に集めて、兎に角目についたところから片付けていって、しかしなかなか思ったようには進んでくれなくて、兎に角染めは終了、展示の準備、頑張りましょう

2017/09/24(日) 気温が低い
雨の降るようなことはないけれど、雲の多い日で、夕方から少し明るくなって、夜には三日月が綺麗に見えていました、日中でもお日様がない分だけ気温は低く手、一日中長そでを着ていてちょうどいい、夜の今の時間、外は12度です、かなり下がるようになりました、まだ洋ランを何鉢か外に出しているので、そろそろお部屋の中に入れてあげないと、せっかく元気に育っているのに、ダメにしては可哀そう、
今日も藍染めでした、やっぱり出だしはお昼頃から、それでも、昨日のチュニックの染重ねをして、その他にジャケットやスカーフ、など数点を染めました、で、そろそろ染の作業も終わりにして、工房の掃除や値札付けなどをしなくては、実際に動ける日は明日と27,28日の三日間だけです、ホントにホントに追い込まないと、皆さん、お手伝いをするから、とおっしゃって下さるけれど、いざとなるとなかなかこちらからオーダーするのはやりにくいもので、今のところ兎に角頑張ろうと思うだけ、様子を見て、どうしても駄目の様なら、どなたかにSOSを出しましょう、それまで、頑張れ、自分

2017/09/23(土) 季節のご飯で
雨がちょっとだけ降りました、今日もはっきりしないお天気です、それでも午前中は少しだけお日様も見えていたので、朝からお洗濯、何時ものようにちょっとした片付けものをしたりして、その後は一日藍染めの作業、インド藍だけど、藍液を作るのは久しぶりで、メモを見ながら粉を溶いて、ハイドロや溶解剤などを加えながら藍染め液を再生して、実際に染め始めたのは2時ごろになってから、それからストールや袋、ハンカチ、チュニック、Tシャツなどを順番に染めていって、終了はやっぱり7時過ぎ、今までの藍染めは大抵二人での作業で、自分が染めて、小波さんが水洗いと発色の作業、手分けをして流れ作業のようにやっていたのが、今日は一人で全部、さすがに疲れるし時間もかかる、でもやらなきゃ、ねー、明日ももう一日だけ藍染めをしようと思います、シルクの藍も悪くないし、丁寧にしっかりした染めをやりたいと思うのですが、なかなか思うようには進みません、
お昼前、お近くのお知り合いの先生から栗ご飯を頂きました、季節の物、毎年一度はここから栗ご飯を頂いていました、今年もです、昼食は予定していたものがあったので、夕食に有難くいただきました、炊き込みご飯だと何となく副菜が一品なくてもいいような気がして、今夜お皿の数が少なかった、とは言え、いずれにしても近頃は主菜とご飯だけで十分満腹して、満足していて、多種類の物を食べることが少なくなってきてます、この辺が一人の食事ということで、いっそ自分で作らずにコンビニやスーパーの総菜コーナーを利用する方が健康的かもしれません
午後、東海大の学生が羊毛の原毛を持って来訪、再度、カード掛けを業者に依頼してほしいということで、でも今回は量が少量で、受けていただけるか、交渉してみなければ、うまく受けて頂けるといいけど

2017/09/22(金) 愚図ついた天気
また今日もすっきりしないお天気の一日になりました、愚痴を言っても仕方ないけれど、もうかなりの間お日様を見ていない様な気がします、そろそろ綺麗な秋晴れの青空が見たいものです
午前中、10時のお約束で美術館、お隣の県にある町の教育委員会の方と展示の打ち合わせ、自分はお手伝いをしているだけだから、いいと思うけど、美術館のご希望でお出かけしました、少々忙しい思いをしているところだけど、26日は一日、向こうの町まで行ってお手伝いです、今まで美術館にはいっぱい楽しいこと、嬉しいこと、貰ってきているから、少々のことは無理してでもがんばる、向こうの方で彼女もそう言ってます、で、今日は台湾のお土産と言ってチョコレートを彼女のために貰ってきました、
明日は大学の学生が羊の原毛を持って、カード掛けの依頼に来る予定、25日に谷人の集合展示、26日は予定通り、29日長崎の小学生、30日は定例の歯科通院、今日からの一週間、動き方を間違えないようにしておかないと、まだ藍染めの作業が残っていて、工房の掃除とガラス磨き、外回りの除草、そして大事な作品展示と値札付け、大丈夫かなー?、自分で心配になります
昼間、南のお友達ごしゅじんから久し振りの電話、10日前に奥さまが自宅で尻もちをついたときに腰椎を骨折して、現在入院し加療中とのこと、神経にはダメージはないということだから、まずは良かったということだけど、しっかり元通りに歩けるようになるには2カ月は必要、だそうです、お互いに歳、骨ももろくなっているんでしょう、気を付けねば、お大事に、です

2017/09/21(木) やっぱり出だしが
細かい雨が降っていたかも、一日どんよりの曇り空です、そろそろすっきりとした快晴の日が欲しいところ、曇り空はなんか気持ちもウキウキにはなりません
今日は午前中にお知り合いのカフェにゴーヤやボウブラを大きな袋にいっぱい、お願いをして引き取ってもらいました、今までだったら、我が家のお店でお客さまにバラまいていたけど、今の我が家ではそんなことはできないから、それでもまだ畑にはボウブラと普通のかぼちゃがゴロゴロしてます、少なくとも10個はありますよ、ご近所に分けたいけれど、どちらも農業、お隣の畑にもカボチャが作られてるし、自分が食べるなら、長く保存していてもせいぜい3個でしょう、すでに一個は消費済み、調理したものがまだいっぱい冷凍庫に眠ってます、なんとも贅沢な話です、かと言ってカボチャとイモばかり食べてるわけにはいかないし
今日もしっかり工房の作業をしたつもりだけど、いつものごとく、出だしはお昼を過ぎてから、だから終わるのは夜の8時ごろになってから、で、また夜、休む時間が遅くなります、とっても悪い循環の中に入ってしまってます、毎度なんて言ってないで早く抜け出さないと、
今日は在庫で持っていた染め布や製品を何点かチョイスしてソーピング、何点かをアカネ染めにして、最後はアイロンがけで終了、少しずつだけど、展示の出来るものができつつあります、が、まだ頑張らねば、ってところ、スカーフなどの材料を業者さんから購入、その見本が数十点届きました、早速梱包を解いて製品をチェック、毎年この時期に小波さんと一緒に品選びをしていたことを思い出します、別に振り返る、後ろを見るつもりはないけれど、何か物事があると、ついいっしょに動いていたことを思い出してしまいます、とってもいい時間を過ごしていたと思います、一人での品選びは楽しいことではないけれども、前に進んでいる証でもあるような、たぶん全部で30点くらいは購入です、10月には今回購入予定分くらいは売上たいけど、それより、まずはお客さまが来てくれるかどうか、それを心配しなきゃ

2017/09/20(水) 涼しくなった
時折霧雨のような細かい雨の降る曇り空の一日、お日様がないせいもあるけど、ずいぶんと気温が下がりました、今日は彼岸の入りだそうです、秋ですねー、今日は日中で23度くらい、夜になると20度を割って18℃位でした、今日は工房の片付けとともに染色もしていたけれど、ずっと長袖を羽織っての作業、半そでは肌寒く感じるくらい、
染色は玉ねぎで、スカーフやキャンバスのバック、袋物などを、今日の作業は全部の布をいったん洗剤で予洗いしてからの染色で、少々手間な作業をしてました、夜はこのところの定番作業でアイロンがけ、明日はアカネで染色の予定、その後は気持ちとしてはクズやアカソ、カリヤス、ロックウッドなんかでと思ってますが、ただ、何にどのような染め方で染めるか、それが決まらない、

2017/09/19(火) すでにお疲れ
予報よりも雲の多いお空です、昨日のような気持ちの良い秋晴れとはなりませんでした、だからと言う訳じゃないけど、朝から動きが緩慢、ささっとは動けません、起きるのちゃんといつもの定時に起きてはいるけど、食事の準備をして食べだすまでに1時間以上費やして、食べてからもグズグズしていて、朝ドラを見て新聞に目を通して、もちろん小波さんにもご挨拶をして、そうしてダラダラしていたらもう11時過ぎていて、それからやっと工房に行って作業開始、今日も整理と片付けで、一応予定通りに倉庫に収納するものを持って行って、そうそう、扇風機も掃除をして片づけました、
工房には自分の関知していない部分が少なからずあるので、今日も隅に押し込まれていた段ボールを整理したら、かなり古い染め布や彼女のパッチワークの制作途中のものやパーツ、お稽古時の裁縫道具が入ったもの、いろいろなものが入っていました、それぞれ全部整理して所定の所に収納、困ったのが古い着物をほどいた布地、何枚かあって、端切れで出すにも捨てるにも判断しがたく、結局元の位置に戻したり、染め布は変色や汚れのあるものが何枚かあって、選別して洗濯をすることにしたものが何枚もありました、これらは皆、何かで染め直しをして、端切れで並べようと思うのですが、今の状況ではなかなか染め作業までは到達できません、中途半端なものは捨てる、どこかでけじめを着けないと、なかなか先には進めそうもありません、
夜、一時間だけの予定でアイロンがけをしたのですが、結果、二時間以上の時間作業をしてました、今夜も就寝は深夜です

2017/09/18(月) 終わった
台風が過ぎ去った後のすっきりとした快晴、気持ちのいい晴れのお天気です、今日こそは工房のお仕事をと思っていたので、午前中から動き始めたけれど、なんか纏まりのつかない変な感じになってます、確かに夕方まで工房に居て、体は動いていた、やったのは小波さんの仕事場であったところの片づけと整理、いるものいらない物を選別して、散逸していた道具や材料を一つにまとめたり、掃除機を持ってきて、掃除をしながらの作業でした、で、作業台の下や棚の中など、一応は整理は出来ましたし捨てるものも選別できました、やるにはやったけれど、ほとんどが最終的には処分するしか仕方のないものばかり、それを一日かけて整理してた、という感じ、今の忙しい時にやることだったのか、ちょっと複雑なのです、もしかしたら、何も考えずに全部段ボールに押し込み倉庫に入れれば良かったのかも、この工房で自分がやることは染色とちょっとした針仕事くらい、ミシン糸も刺繍糸もミシンも今はいらない物、複雑な心境、どこかに直ぐは片付けたくない気持ちもあったりして、兎に角、多少の整理は出来た、1日からの展示に向けてちょっとは綺麗にできた、それだけで今日の一日は終わった、
でもでも、根本的に、出ているものが多すぎることが良く分かりました、明日はすぐに必要のないものを、布や不要の家具やその他諸々、倉庫に移動しましょう、展示場所の確保です、ものの整理はその後だ、兎に角一日が終わった

2017/09/17(日) 遊んでしまった
まさに台風で終わった一日でした、朝からニュースは台風の事ばかりで、ほとんど他のニューは流れてないほど、そんなに注意喚起しなければならないかと思うのですが、確かに一時期はかなりの風雨があったけど、そんなに物が飛ばされるほどじゃないし、大雨って感じでもなかったと思うのですが、おそらく我が家の周辺がその程度だったということなんでしょう、鹿児島や大分、宮崎は大変だったようだから、トラックがひっくり返って屋根瓦が飛んで、看板が飛んで、街路樹が倒れて、なんてニュースがあったから、村でも避難勧告が出ていたけれど、きっと必要なことなんでしょうね、
我が家での台風は、お昼前までは平穏そのもの、お昼過ぎから徐々に風雨を感じるようになって、3時過ぎまでの数時間は間違いなく台風の風、雨、大きく木は揺れるし、雨は横殴り、なんかやっと台風らしくなってきたって感じで、不謹慎だけど、外を眺めて自然の営みを楽しんでみてました、お蔭で今日も工房のお仕事はほとんどできず、アカネをチップにして、アイロンがけをして、スカーフのフリンジを作ったくらい、やっぱりもうちょっと頑張らなきゃ、台風で遊んでちゃいけません

2017/09/16(土) 健診のみ
大型の台風が接近中ということで、昨日あたりからこのニュースがトップに入ってます、村は今日の夜のうちに避難所を開設して、避難困難者には早期の非難を呼びかけてます、でも夜半、日付が変わっても、まだ風は緩やかで、台風の歩みは遅い様、台風らしくなるのは夜が明けてからになるのかな、兎に角、今日の所は雨も風も普通程度、日中にはお空が少し明るくなる時もありました、
で、今日は村の検診の日、指定された時間は10時半、そこから20分間の受付ということだったので、30分ちょうどに着くように出かけたのに、会場で受付をした時には最後でした、皆さん、30分よりも前に来て受付をしたようで、話が違う、なんで自分がびり、なんとも釈然としない感じで、少々イラつきながらの受診でした、お蔭で血圧は最高に高かった、体に良くない健診です、
12時前に終わって、出たついでにスーパーまで、朝食用のパンを買って、総菜やインスタント食品も買いそろえて帰宅、たったこれだけの動きだったのに、なんか妙に疲れた感じで、とりあえず朝食抜きだったので、買ってきたもので食事を済ませて小休止、でも、睡魔が襲ってきて、1時間以上お昼寝、かなりぐっすりと眠ってました、お蔭で夜中までパッチリ、完全に夜型です、
夕方から、畑に出てカボチャその他の物をチェック、沢山カボチャができていたので数個だけ収穫してきて、その一個を使ってカボチャのスープを作りましたが、たぶん1.5Lくらいはあると思うのですが、一食分だけ残して、残り全部、小分けにして冷凍にしました、これからは味噌汁じゃなくて、当分の間、カボチャのスープで過ごすことになりそう、それだけじゃなく、主食も副食もカボチャ、なんてことになりそう、明日は煮付けてみます、
で、今日も工房の事は何もできず、気持ちは焦るけど、全く行動が伴ってない、よくないです、明日は工房の片づけ、必ず

2017/09/15(金) 台風接近につき
今朝はまた朝鮮のミサイルのニュースが一番、その今日の発射は近づいてくる台風を考慮しての今日の発射だったかも、なんていう解説がありました、周辺の海水温の影響でまたまた勢力が強くゆっくりした動きの台風で、日曜日に九州に上陸、もしほんとに上陸したらかなりの風、また小屋の波板が飛ばされるかもしれません、自然の力だから仕方ありません、その時は補修をするだけ、でも、一応染め場だけは出ているものを片付けて、鍋やボールは下に置いて、棚には物がない様に、せいぜいその程度の対策、
お天気の所為にはしたくないけど、なんか工房の作業をやる気にならない、グズグズしていて午前中は終わり、ゆっくり食事、新聞、テレビですぐに午前中は過ぎていきます、先日の買い物で、野菜を買っていたので、お昼少し前から調理タイムにして、キノコのバター炒め、小松菜のソテー、キャベツ、ニンジン、もやしと豚肉で野菜炒め、みんな一つのフライパンで調理して、軽く昼食、残りは冷凍と冷蔵にして後日の食材、で、やっと3時ごろから工房に行って、ほんの少しだけれど作業をしました、アカネをチップにすることと、スカーフ類の仕分けと値札付け、スカーフはそれなりに枚数があるかと思っていたのですが、思ったよりも少なくて、50枚弱、もう少し染めてあってもいいかと思うのですが、どんな色目で染めればいいか、小波さんが染めたものにはピンクがあるけど、今回自分の染めにはピンクがない、でも、そのピンクは何で染めたのか、わかりません、いちごだったらもうできないし、何か迷ってばかりです、
明日は村の検診の日、毎年二人揃って出かけていたけれど、去年からは自分一人での受診です、先日お会いしたお知り合いが、去年の検診で見かけたけど一人だった、と言って、寂しいねって、ほんと、そうですね

2017/09/14(木) 無事終了
今日は長崎から小学生が来る日、でも生憎のお天気です、雨、それもかなり強く降る雨で、
朝から15人の小学生を受け入れることしか考えてなくて、以前は小波さんのお仕事で、自分は脇からサポートしてたけれど、今回は自分がメインで、一人で準備をしてやらなきゃいけないわけで、かなり神経を使ってきました、次回の実施は午前中で、今回は午後、だからあまり時間を気にせず準備ができたのでよかったのですが、この雨です、午後の方が強く降っていたので、子どもたちが通る裏側は雨でプール状態、あまりに酷い状況だったので、雨の中、ゴムのシートやコンパネで通路を作ったりして対応、次は子供たちの滞在時間で、予定は1時間半から2時間弱が予定されていたのが、直前に予定変更で、到着が30分遅れ、実施の時間は正味1時間しか取れませんでした、で、いろいろとありましたが、事前に準備はしていたし、お知り合いの方がサポートに入ってくださったりもしたので、全てのメニューを一時間に収めて無事終了、でした、
染めは今までと同様に、A4の袋を玉ねぎとアカネのどちらかを使って染めること、輪ゴムで絞りの模様を付ける、みんなそれぞれに模様を作っていて、楽しんでくれていた様子、少々疲れたけれど、無事終了結構でした

2017/09/13(水) お約束通りに
いいお天気です、爽やか、夕方にはとてもきれいな夕焼け空、茜色でした
今朝は一番で通院、昨日、行っても混雑していたので今日に延期していた通院、今日も来院者はかなりあったけれど昨日よりは少なくて、駐車場も2台ほど空いていました、いつも通りなので、特に検査も何もなくDrと少し会話して終了、薬局で投薬を受けて帰宅、一時間弱でした、
今日の予定は、2時ごろから染色体験のお客さまがお二人、月曜日はお約束があったのに完全に無視された状況だったので、今回はお見えになるまで少々警戒、でもよかったです、今回はお約束通り、2時前にお二人でお見えくださいました、とっても雰囲気のいい母娘、仲良く会話をしながら、染めをお楽しみいただきました、お一人は玉ねぎで黄色を、お一人はアカネでオレンジ系の赤を、それぞれヘンプのスカーフを染めていかれました、何よりお二人とも、染め上がった色をとても喜んで受け入れてくださって、自分もとても幸せな気持ちになったんですねー、それから、帰られた後の西の空が、染めていかれたアカネの色と一緒、もしかしたら同じ空を見て、喜んでくださっているかも、なんて思ったりして、経費を除くと売り上げと言っても数百円、でもそんなのは関係ない、お金では買えないいい気分を頂きました、
夕方からは明日の準備、染液を採る準備をして、媒染液も調整をして、染めるもの、材料道具、休憩の飲み物、思いつく限りの準備を整えたつもりです、何はとまれ一人でやるのは初めて、スムーズに終われるといいのですが、なんか不安ですよ、

2017/09/12(火) 予定変更
今日はたくさん睡眠時間を取って軽やかにお目覚め、で、予定は何時もの投薬を受けるために、朝一で通院、ということで朝食も早々に出かけました、ところが、いつもの医院はどう言う訳か超満員、駐車場が満車、別にどうしても今日でなくてはということで、通院中止、帰ってきました、で、この時間を使って銀行回りをしてついでに給油と洗車をしてきました、久しぶりに洗車をして、改めて自分の車がこんな色だったか、と見直してしまいましたが、それほどに汚れた車に乗っていたということです、ワンコイン程度の事だから、もう少し頻繁に洗車してあげてもいいかも、です
今日も染色をしようとは思っていたのですが、工房の裏手、小学生たちがここを通路に使うのですが、あまりにみっともない乱れ方だったので、急きょ清掃に変更、最初に道路の方から刈り払い機で除草して、レーキと箒で綺麗に清掃、散らかっていた薪を集めて、小屋に積み上げ、刈り払った雑草も全部集めて積み上げたので、今までに比べるとかなり綺麗になったと思います
銀行の帰りに小さな棚を購入、たまたま安かったので買ってしまいました、今まで段ボールで出来た棚を無理やり使っていたので、それと入れ替えて、ずっと気にはなっていたので、ちょっと気分が楽になったかな、小波さんの周りの見栄えが少しは良くなったと思います

2017/09/11(月) 間違い?
夜明け前、なんか雨が降っているような感じがしてたけど、起きてみると雨はなかったようです、降りだしたのは夕方の4時くらいから、明日は午前中まで雨でその後は晴れてくるとか、
今日は10時染めのお客さま、昨日の電話でそのようにお約束をしたと思うのですが、待てど暮らせど誰も訪ねてくる人はありませんでした、確か10時に道の駅で待ち合わせとか、ならば30分くらいは後かと思ったけれど、1時間たっても来訪なし、結局1時を過ぎてもなし、お客さまは空振りでした、お蔭で10時からはノンビリしてたけど、それまでの9時からの一時間は大忙しでした、ゴミを捨てに行くつもりで昨日から準備して、軽トラに積み込んであったし、少し買い物もあったので、兎に角10時までには戻っていなくてはと、急いで出かけて、さっさと買い物をして帰宅、お客さまを待ったのですが、何もなし、ということで、きっと何かあったんでしょう、ゴミ捨ては美術館の分と我が家の段ボール、まとめて縛ったのが4個、ビンカンにペット、新聞雑誌、それから古い事務用いす一脚、かなりの量になっていて、処理料が¥500でした、
ただボケーっと待っていても仕方ないので、自分の染めをと思って、綿のバッグ数枚の下処理をして、一緒にリネンの大判スカーフも前処理をして、午後からスオウで染液を作って、アルミの先媒染でスカーフを染めました、ついでコーヂュロイのトートバッグを染めて、その他にもバッグとヘアーバンドなど、これは銅で媒染、残念ながら銅で媒染した方はほぼムラサキに染まって、狙っていた色とは少し違っていて、ちょっと残念、基本のリネンのスカーフの方は予定通りの色目でOK、悪くはないと思います、

2017/09/10(日) なんか忙しくなってきた
まずまずのお天気、今日は最初からの予定で、ゴミ処理、昨日の美術館の残飯や空き缶、紙コップなどを引き取ってきたので、まずは仕分けをして、それぞれの袋に詰めなおして捨てられるように処理、一緒に我が家のごみを処理するために段ボールをまとめて縛ったり、空き缶やペットボトルを整理、夕方までにもう軽トラに積み込んでしまいました、新聞や雑誌なんか結構の重さになります、運ぶだけでも大変、というのも、どう言う訳か、この数日で染体験のお客さまが2件、それも今週中の予定で、自分の染めもしなくてはいけないのに、一気に忙しくなった来たぞって感じです、で、今週は明日が午前中で3人のお客さま、13日がお2人のお客さま、14日が小学生の15人が染め、で16日の土曜日は村の集団検診の日、計画的に動かなきゃって言ってた矢先にもう予定が狂いだしてるような事態になってますよ、10月までもう3週間しかない、心配ですよ、ホント
明日は朝一でゴミ捨てに行って、たぶん数百円取られると思う、帰りに買い物をして10時までには帰宅です、銀行にも行きたいけど、無理だな

2017/09/09(土) 昨日も今日も
昨日に続いてかなり日差しの強い日になりました、午前中からお昼過ぎまで、外での軽い作業、庭を掃除して、雑草の処理をして、そんなにたくさんの事をしている訳じゃないのに、時間だけは簡単に過ぎ去っていきますねー、今の時期は時間を有効にlossなく使わなきゃいけないのに、思いだけで現実は真逆をいっているみたい
3時過ぎに着替えをしてお出かけ、美術館でちょっとしたパーティー、数年前から二人で参加させていただいていて、我が家はたこ焼きをやったりハヤシライスを提供したりしてました、でも、今回は完全にお客様の一員、ちゃんと会費を払って参加させていただきました、普段顔見知りの方々も居られれば、全く知らない方もいらして、いい交流の場になります、首長さんも何人か見えていて、顔見知りということもあって少々お話ししたり、地元紙の記者やほかのマスコミのひとたちとも談笑できて、いつもにはない時間を過ごしましたよ、数年前、台湾交流でご一緒した方もご参加で、この方々から小波さんに立派なご供花を頂きました、自分ではおそらくこのようなことはないでしょう、小波さんだからこそ、ありがたいことと思います、
昨日も今日もお出かけ、明日はしっかり家の中の事やらねば

2017/09/08(金) 朝が早い
昨日は雨、今日は上天気に、今朝はお出かけをするので目覚まし時計をセットして休んだのですが、でも、アラームが鳴る前にお目覚め、多少緊張をして眠っていたようで、起きてからの動きは予定通り、軽く朝食を済ませてから着替えをして、8時前、集合場所の役場に行き皆さんと合流、今日はお知り合いから、立野ダム工事に関連してのお勉強会に行くということで、7月の豪雨災害で被災した朝倉市を視察です、いいお勉になりましたが、大変な中、ご案内、レクチャーして下さった方々にただ感謝、見せて頂いた地区は3か所で、同じ被害にあっていてもその集落を再建できるかできないか、別れます、おそらくその集落は数軒が残るだけで消滅に近い状況を思わせるところと、これからその集落を背負って立つ若い人たちに意見を求め、新しい集落の再建の先を見つめる地区もあったり、災害を受け入れ、その先の人の生き方を考えるとき、個人の想いはもちろんだけど、この国がどのように国作りをしていくのかという、とても大きく大切な考えをきちんと示すことがとても大事でそれが欠けているような思いになりました、個人、地区住民だけではなんと致し方のない状況があったり、だれがどう考えればいいのか、少なくとも目を背けずだれもが何らかの考えを持つことが大切なのかなー
帰宅してから、まだ明るかったので、薪の小屋への積み上げをやって、庭の刈り払いもやりました、なんか今日は眠い

2017/09/07(木) 何となく終わる
雨が降ったり止んだり、午前中は少し強い雨が降りました、明日はお誘いを受けてお出かけする予定だけど、ちょっと心配
どうにか頑張っていつものように動き出したけれど、動きは緩慢です、なんかまともに動けるのは一日置き見たい、ゆっくり動いているから、活動できるのは11時を過ぎてからで、今日はとりあえず明日着ていくものをチェックしておこうと思って二階へ行って、自分の着衣を見繕ってから、どうしても小波さんのお洋服が目に入ります、そして、何れは処分しなければならないのに、これだけたくさんの量をどのように手当てをすればいいのか、またまた考え込んでしまいました、ついでに見た引き出しの中に、古いパスポートやアクセサリーがあって、1981年の最初の海外から最近のまで、動いたところを確認してしまいました、結構いろんなところに行っているように思うけれど、まだまだ物足りない感じでしたねー、アクセサリーはもともと小波さんは余り興味を持っていなかったので、高級なものはないけれど、いくつか懐かしいものも見つけてしまいました、でも、こんなことをしていて、ついつい時間を使ってしまって、気が付いたら1時を過ぎてました、いけませんねー、とてもそんなことに時間を費やしている余裕などない時期なんだけど、どうも染色に向かってはエネルギーが充満していかにというか、意欲がわかない、じゃなくてアイディアが膨らまないから、先に進みにくい状況になっていて、でもでもそんなことは言ってられないから、兎に角なんでもやってみてからの事にしようと思いなおして、これから染めるものを改めて仕分けしました、次は蘇芳を使うことに決めました、
我が家も今日から新米のご飯、最初の炊飯だから、いつもと違って、ちょっと水が多かったようでした、でも美味しくいただきました、珍しく冷凍していたサバがあったので、煮付けたのですが、おイスくできました、が、お惣菜で買っても似たようなもの、確かに買うよりも半分以下で食べれるけれど、一度作るとま多数回は同じものを食べなきゃいけないわけで、一瞬考えてしまいました、頑張って自分で作ることもないかなー、特に今月の様に忙しくしているときは、ウ〜ン

2017/09/06(水) やっぱり午後から
はっきりしないお天気、雨はなかったけれどお日様もありません、
いつも通りの動き出しだけど、なんかグズグズしていて、本来のやるべきことができないでいました、朝食もゆっくり、新聞を読むのもゆっくり、のんびりテレビも見ていたり、周りに誰かいたら、きっとしっかりせい、って叱られてるでしょう、マー毎度ことだから、で、動き出しは12時過ぎごろから、綿の物を染めることにしたので、その下処理に3時頃までかかって、それから染液を作って染め、玉ねぎでアルミと鉄の媒染にして、全く同じスカーフを二食で染めてみました、マー合格点の出来、今回は洗いの段階でしっかり注意をして処理をしてました、前回の時はちょっと手荒く扱ってしまったところがあったので、その反省を含めて注意しながら染めてました、ただ、今回も濃淡の段染めを試みたのですが、我慢が足りないのです、一応段染めらしくは出来ているけど、はっきりしたグラデーションは?もう一息我慢して、濃く色を入れるとよかったと思いますが、我慢がない、欠点です、

2017/09/05(火) ダメだった
雨のお天気です、長い間雨がなかったからちょうどいいお湿りなんだけど、やっぱり綺麗な青空の日の方が何となくすっきりとした気分で過ごせるような、
いつも通りの朝、でも動きは緩慢、テキパキとは動けない、体がだらっとした感じで、元気が出ないから、無理やり動かしている感じ、でもどうにか美術館まで様子を見に出掛けたけれど、残念ながら閉まってました、お休みにした様子、
工房で少しは仕事をしようと、何をするかチェックして、再度在庫の材料を点検、スカーフは体験で使うからある程度は残しておいて、その他の物で染めるものを洗い出し、バッグが数点、ブラウス一点、絞りのハンカチウールのスカーフ数点を出しました、明日はこのうちから何点かを染めようと思います、で、改めて工房を見渡して、かなり自信喪失、今のこの状態を10月のイベントで展示場として、またショップとして綺麗に飾れるか、全く自信なし、なんと言っても物が多すぎます、倉庫にもっていくと言っても、倉庫の片付いていないし、不要だけど捨てられない家具もあるし、でも、そんなこと言ってられない、気持ちを入れ替えて、と思って部屋に戻ってきたけど、ダメですねー、午後からはほんとにダラダラ、眠気もあって、夕方までほとんどうたた寝状態でした
6時ごろになってから、やっと何かしらやる気になって、残っていた野菜で、卵を沢山もらっていたので、キッシュにしました、久しぶりにまともにお料理、オーブンを使うのも久しぶり、美味しく上手にできたと思いますが、これでまた何日も同じものを食べることになります、仕方ないですね、兎に角、オーブンから出してすぐのお料理はとても美味しかったのでOKにしましょう、残ったのは全部冷凍です

2017/09/04(月) 遅くなった
ほんの少しだけど朝方雨が降りました、久しぶりです、日中もほんの少しポツリポツリと落ちてはきたけれど、降雨量を観測するほどの量ではありませんでした、
朝、10時前に外出、郵便局で小包を発送、十分に計量して梱包したつもりだったけれど、40gのオーバー、その場で開封して中身を40g減らして発送しました、やはり家庭用の計量器は100%の信頼は出来ませんね、覚えておきましょう
午前中から美術館の入れ替えでお手伝い、その前の展示は日曜日の夕方から撤去したそうで、きれいに片づけられていました、今回は油彩画と焼物、書、などで、我が家でお預かりしている作品も数点展示されてます、そんなにたくさんの作業量ではなかったので、ゆっくりのんびりの作業で4時ごろには終了、ライティングをして5時過ぎには帰宅しました、その折、館内のゴミも整理したので、帰宅してからはそのごみ処理、明日がゴミ出しの日だから、丁度良かったです、
夕食後、何軒かに宅急便を出す準備をしたのですが、一番苦手はお手紙、一寸でもいいから言葉を添えて、と思うものだから、なかなかペンが進まず、でも全部を終えたかったので頑張ったのですが、すっかり時間を取ってしまって、夜中、とても遅い時間までかかってしまいました、もうちょっとスラスラと言葉を出すことができればいいけど、苦手だなー

2017/09/03(日) 家のこともある
少し雲の多いお天気、そろそろ下り坂になるのか、気温も低目、正直なところ少しくらいの雨は降ってくれてもいいかなー、それも夜の間だけで、なんて都合のいいことを思ってしまいます
今日は我が家の細々とした作業で一日が終わり、外の作業も染めの作業もできませんでした、
日曜日でお天気もいいから、きっと観光のお客さまが沢山入ってきているのでしょう、今日もランチの確認の電話、丁寧にお断りをしたつもりだけど、皆さん携帯でチェックされているわけで、ネットに上がっている我が家のデータは古いまま、自分のHpは修正しているけど、ぐるなびは放置したまま、で、少々時間がもったいなかったけれど、ようやく管理画面を開いて、データの修正をしておきました、もっと早くにしておくべきでした、食べログや地元のサイトにもデータがあるかもしれないけれど、そちらの方は自分では管理できないから仕方ありません、Hpのサイトから10月の染色、お問い合わせがありました、ご予定日が谷人たちの美術館が終了した後の日程だったので、お約束の返事をしました、少しずつ、ボチボチでもいいからこうしてお客さまが来てくださるとうれしいものです、頑張れる気がする、
昨日新米が届いたので、早速コイン精米機で精米をしてきました、でも、いつも使っていたところは廃業していて、次の所に行ったら日曜で閉まっていて、また別の所の精米機に行ったら、先客がいて、しばし待って利用してきましたが、精米している間にまた別のお客さんが来て、待機してました、どこもちょうど新米のシーズンだから、コイン精米機もフル稼働の様子、実りの秋です

2017/09/02(土) 染色体験アリ
予定は予定で変更は当然あり、でも今日の変更は、
今日も殊の外爽やかないいお天気、朝起きて、いつも明るい朝の陽ざしが眩しかった東の窓、朝の光が随分と左に寄って、9時にはもうなくなってました、太陽の位置が南側に傾きつつある、季節の変わり目です、気温も16度、17度となって、昨日から長袖を羽織る時が出てきました、いつもの通り朝を過ごして洗濯物を干している時間、電話が入って、子どもさんの染色体験の問い合わせ、少しお話を伺って、OKしました、お客さまはお昼過ぎの予定、それまでの間で準備をして、当然女のお子さんで小学生くらいかと思っていたのですが、来られたのはご両親と幼稚園児の男の子、でもお話を聞いていると、染めはお子さんの希望、図鑑を見ていてセイタカアワダチソウで染められること、幼稚園で染めをしたことがある、ということが分かりました、ならばと思って、見本の袋もの2色の他に藍生葉のハンカチも出して概略説明、で希望を聞くと藍でハンカチをということ、こちらとしては狙い通り、体験をしていただくには一番興味を持って楽しめるものになる筈だから、で、みんなで下に降りて、藍の摘み取りをやって、工房で葉を分別、ハンカチにボタンと輪ゴムで模様付け、染め場で液の抽出、そして染め、染めの20分間はちょっと退屈気味だったけれど、最後までとても楽しんでくれていました、もちろん出来上がりもGood、ご両親、子どもの意思をしっかり聞き取って、十分時間を取ってゆっくり向き合っていました、自分一人で体験を受け入れるのは初めてのこと、でもとっても気持ちよく、一緒に楽しませてもらいました、
体験の最中に、以前からお付き合いのある業者の来訪があり、その後も村のお知り合いの方の来訪、それから新米ができたからとお米を配達してもらったり、珍しくたくさんの人の出入りのあった一日でした、でも、その合間を縫って、薪の整理も頑張りました、切る作業は全部終わって、小屋に積み上げる作業が残ってしまいましたが、ほぼ片付きました、ちょっとホッとしてます、
さて、次は月曜日、美術館の入れ替え作業、8日が立野ダム関連でおさそいを受けたので福岡に視察、9日は美術館イベント、来週も瞬く間に過ぎそうです

2017/09/01(金) 9月になった
今日はほんとに素晴らしい秋晴れ、湿気がなく空気が澄んでいて、360度どこを見ても山の端までスッキリクリアに見えていました、空は雲もない青空、こんな空気の朝はほんとに久しぶりのように思います、そして、秋になりましたねー、朝夕がめっきり涼しくなりました、今夜も外は18度切って17度でした、もうタオルケットだけだと寒く感じたりして、
午前中に依頼をしていたプリントを役場に取りに行って、作業は夜になったけれど、美術館のお手伝い仕事は完了、週明けの月曜日に、お預かりしている油絵2点と一緒に作成したパネルを7点、搬入の予定、パネル張りは自分の失敗で遅れていたから、完了してちょっと安心、しました、
昼食をはさんで夕方7時ごろまで、またまた薪の整理作業、やっと、って感じがするけど、80%程度の完了、あともう少し、ホントにもう少し、そうすると今までよりも少しは整理されたと言えます、片付けが済むと、残るのは大物ばかり、全部薪割り機で割って小さくしなければいけない物のみになります、薪割りの作業はいつになるか、当分は出来ないでしょう、兎に角、このエリアはどうにか、小学生が来ても危なくはない程度に広くなったし、でも、表、玄関先はこれから、明日も薪の作業をして、週明け月曜は美術館の搬入、火曜日にこのエリアを綺麗に片づけて、水曜日から、また染色に入ろうと思います、忙しくなりますよ


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.