asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/16 クリで染める
2019/06/15 進まない
2019/06/14 準備作業だけ
2019/06/13 いい日
2019/06/12 今日も一日染め

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2018/11/30(金) 右に左に
暖かないいお天気になりました、でも今朝選んだアンダーウエアーは完全防備の真冬用の下着、暖かくてよかったのですが、夜になって失敗、暖かいからマ〜いいかと思って夜も石油のストーブだけにしていたのですが、9時過ぎ辺りから冷え込み、気温が下がってきて寒いのです、でも今更薪のストーブにするのも、と思って我慢しました、着衣で気温の調節をするのも考えものです
午前中、いろいろとやっていてお昼近くになったのですが、村の地図や資料が欲しくなって観光協会に出向きました、久しぶりに行った事務所、数年前に役員を止めてからご無沙汰で、行ってみたら知った顔はゼロ、地域起し協力隊の職員が常駐してました、ホントに短い滞在だったけれど、もう一歩積極的な対応があればいいのに、なんて思ってしまいました、
3時、お知り合いの所に行こうと出かけてのですが、狙いをつけて出向いたところは間違いだったようで、暫く付近を探索したけれど見つからず、諦めて帰ってきました、それから30分、今度は反対側になる旅館で開催される集会に参加、暗くなってから帰宅、予定では丁度いいタイミングで行動できるはずだったのに、いったん自宅に戻ってまたすぐに外出なんて、なんかバタバタ、実のない動きをしてしまいました、
いよいよ11月も終わって明日は12月、残り一か月、一年が終ります、この時期、届く郵便物に喪中の葉書が多くなってきたと思います、普段はDMがほとんどの中にまともな葉書があると思うと大抵は欠礼のお知らせ、何か寂しい思いがします、そろそろ年賀状を止めようか、なんて思ったり

2018/11/29(木) たいへんだー
いいお天気になりました、やっぱりお日様があるというのは良いものです、
今日は染めの日、綿とシルクのスカーフを二枚、オーダーが入って、5日までにきちんと箱詰め、包装をしてお渡しをしなくてはならなくて、綿の方は午前中で完了したけど、シルクは先にお見せしていたような色目にならなくて、ほんの少々の悪戦苦闘、染めは一枚でいい所、さらにもう一枚を染めて、大変だーと思ったけれど、元の色に近いものを作って完了としました、本来ならいつも同じ色目に仕上がるわけですが、たまたま見本にお見せしたものが、染める前に前処理をしていたもので、この前処理がどの程度の物であったかで微妙に仕上がりが違ってくるのですよ、そんな手の込んだことをしなければ良いけど、たまたまやったんですねー、でも、マ〜、どうにか仕上げたから良しです、
夕方、お知り合いのご夫妻がクリスマスリースの飾りを持参してくださいました、有難いこと、喜んでちょうだいをしました、今まで飾っていたのは小波さんがこのご夫妻のお宅で手作りしたもので、もう4年以上前のもの、かなり傷んできていたので、リニューアル、古いのは別の場所に飾りました、
作業が終わってからテオの散歩に出て、下の畑で、もう帰ろうとリードを引っ張たら、なんとするりと首輪が抜けて、完全に自由になってしまったテオはまさに糸の切れた凧、今までちゃんと散歩してきたのに、走り回って、制止も効かず、もう暗くなっている中、姿が見えなくなってしまいました、仕方なし、放置するわけにもいかないので、一応行きそうな所を探して、数分、畑に戻ってきたら、上の方からテオが自分に向かって吠えてる、全く、です、先に帰っていて、自分が石段を登って近付くと、さっさと部屋の中に消えいきました、さすがに遠くまでは行かなかったようで、で、部屋に入ると、叱られると分かっている様子、距離を置いて近づいてきません、それから以降、今夜は何となくいつもよりも大人しい感じのテオです

2018/11/28(水) 雨なのにお洗濯
雨の天気だから放射冷却はナシ、暖かな朝ですが、それ以上に、昨夜の薪ストーブの薪が火持ちよく、長く火が付いたままで燃えていてくれたおかげで、起きた時点でまだオキが残っていました、部屋の温度は20℃ちょうど、いつもこんな調子でストーブのコントロールが出来れば良いけど、残念ながら、燃やす薪の種類がバラバラだから、樹種によって燃え方が違う、乾燥の度合いも違うし、今日はたまたま良かったと言う事で、
今日は朝からお洗濯の一日、こんなお天気で洗濯もおかしいけれど、普段の自分の洗濯とは別に、自分のセーターを手荒らしして、これがメインだけれど、お客さまから染め直しのためにお預かりしているお洋服の洗濯、残念ながらこのお預かりしているお洋服が良く調べてみるととても汚れがひどいのです、長く使用されたもので日焼けがひどいし、長く収納されていたらしくて、至る所に茶色いシミが発生していて、で、手洗いでお洗濯、漂白剤を使ってシミを重点的に手洗い、2.3のブリーチを試してみたけれど、どれも効果なし、汚れは綺麗になったけれども、染みついたものはびくともしない、しつこく試みたけどダメでした、全体的には綺麗になったので、止めにしました、いろいろなことをやり過ぎて布をダメにしてしまっては何にもならないので、これで取り敢えず一度染めてみようと思います、それからどのようにごまかせるか考えます、
夕方、東のお友だちからミカンが届き、自分の方は熊本のミカンを長野に発送、玄関先でミカンを受け取って別のミカンを発送して、面白かったです、この時、一瞬テオが飛び出してしまって、でも幸い、宅急便のドライバーさんに寄って行ったので、それ以上外には行かず部屋に入れることが出来ました、ホントにちょっとしたスキに飛び出すから気を付けねば、

2018/11/27(火) 予定外れ
暖かな朝、お天気が悪い、寒暖の差が余りありません、部屋の中でちょっと一枚、カーディガンを羽織っていれば小さな石油ストーブだけの暖房で十分
今日は保健所が各施設を訪問して指導する日になっていて、今まではずっと午前中に来訪されていたので、銀行に行く予定をこれが終わってからにしようと待っていました、でも、それが待てど暮らせど訪問ナシ、文書を見ると確かに今日、それに時間は確定されてなくて在宅されたいとだけで、でも今までは午前中だった、と言う事で、兎に角待ちました、で訪問は二時ごろになってから、10時過ぎから待ってるだけ、途中から古着の解体を始めたけれど、全く外れの一日になってしまいました、訪問指導は合格、何の指摘もなく、このままどうぞお続け下さい、それだけ
2時過ぎから銀行とお買い物、お知り合いの一周忌にお花を贈る手配をして、長野のお知り合いに贈り物のミカンを買って、自分用の食品を買って、下ろしたお金の4割近くがすぐさま消えてなくなりました、年末が近いからこれから暫くは支出が増えますねー、マ〜仕方なし、縮小しようとは思うけど、見栄を張るわけでなく、お付合いも大事にしたいし、
お買い物から帰ってきたら、工房のスリッパとサンダルが喰いちぎられてフロアーに残骸が散乱してました、こちらの部屋はゴミ箱が漁られてティッシュやビニールの袋が引きちぎられて部屋中に散乱、こちらは部屋に入ってすぐ目に付くから、やられたと思ってテオを見るし、見られたテオは何となく叱られるのが分かって、逃げる体勢、ここだけならマ〜仕方ないか、で済ませるところだけど、今回は工房の方も被害にあったわけで、もうがっかり、扉は閉めてあったけれど、テオは自分で開けること覚えてしまっているから、これからは開けられないように細工をして出かけないと、スリッパはごみじゃないから困ります、

2018/11/26(月) 休養日に
いつも通りの朝、やるべきことは10時には終了、出掛ける予定があったけれど、持っていくべき物が行方不明、大事なものでどこに置いたか忘却、物忘れは昔から得意だけど、これはダメ、部屋の片づけをしながら探しまくって、見つけた、というより、置いたところを思い出して回収できました、でも、たっぷりの時間を要してすでにお昼過ぎ、結局出かけるのを止めました、
出るのをやめるともうその後はダラダラ、完全に休養日、お遊びで一日が終わりました、ほとんどの時間テレビとPC、録画していた番組を見て、今までは録画するだけでもうディスクは満杯に近かったから、見て分だけは消去、珍しく少しだけ余裕を作る事が出来ました、こんな時もたまにはないと、マ〜いいでしょう、明日からちゃんと頑張れば

2018/11/25(日) 何をする?
今日は暖か、冷え込みは和らいだよう、でも朝の室内はちょっと低目、昨夜は石油のストーブで我慢していてので、室内の温もりは長続きしなかったよう、
朝9時過ぎにお客さまから電話、10時にお邪魔したいと、以前打診されていたことで、古いお洋服を染めたいと言う事、10時に来訪されて、持参された洋服を見せて頂いたけれど、薄い色のツーピースで、日焼けがあってかなりの広い所に多数のシミ汚れがあるものでした、でもお客さまのお気持ちは愛着があって、リニューアル出来て着られるものなら見てたいと、色目、仕上がりの状態、良し悪しについては何も希望は無いのでトライして見て欲しいとのことで、お引き受けすることにしました、仕上がりについて、補償を要求されないと言う事が自分としては安心できることで、自分としてもどんな仕事ができるか楽しみでもあります、ちょっとやる気になってます、努力してみようと、そして上手く仕上がってお客さまが喜ばれるところを見てみたい、自信はないけれど、チャレンジはしてみたい、と言うところ
予定では、今日は工房や二階の散らかしている衣類や材料を片付けて、織を始める場所を作ろう、なんて思っていたのですが、どれから手をつけようかなんてウロウロしている間に時間が過ぎてしまって、何もできず、ダメでした、やるべき事柄はいっぱいあるのに、ついつい今日みたいに思いを巡らせるだけで終って、もうちょっとやる気を出さねば、時間がもったいない、無駄にしてる、今日、テオの散歩中、ケヤキの剪定もやりたくなったし、
夕方、先日作った薪運びのラックで、下の小屋から4往復、薪運びをしました、大体一回で一日分弱を運んでいる感じ、気が向いた時にボチボチやっていれば、そんなに苦痛なく補充は出来そう、今までの道具に比べると少しは楽になったと思います、

2018/11/24(土) 寒い、暖かい
今朝も冷えました、温度計はマイナス0.5℃、でも部屋のすぐ外の壁際で測定、実際の地表だと−1度以上でしょう、昨日よりも氷は分厚かったし霜柱も大きかった、でも起きた時の部屋の中は15℃、薪のストーブの熱がこの程度は残っていて、着替えをしてしまえばそんなに過ごしにくくもない感じ、
何時も通りに起きてはいるけど、何か予定があるわけでもないのでノンビリで、食事も9時過ぎてから、片付けもして一通りのことが終わって10時過ぎから外に出て、今日は4つの苗を定植、素焼きの鉢に畑から腐葉土になっている土を運んできて植え付けました、何時もの事だけどこの植え付けの時には土に気を使います、意識をしないで入れた土は何故か水はけがよくないので、特に今日の苗は水はけが大事で、元肥の肥料を入れて一時間ほどで終了、
午後からは薪割り仕事、玉切りを薪割り機で四つ割りにして、小屋に積み上げ、夕方日没までかかったけれど予定した仕事は出来ました、
二階のバス、ボイラーの不調でお湯張りが出来なくなってます、で、暫く使用してないのですが、ふと思いついて、直接お湯張りをしないで、シャワーの蛇口からお湯を貯めてみたら、何となくOK、見たい、お湯張りが出来れば追い炊きは元から出来ていたので、お風呂は使えそうです、不便ではあるけど、これでしばらくは様子見です

2018/11/23(金) やられた
寒い朝、間違いなく氷点下の朝、起きたら外は真っ白、霜柱も立っていてバードバスには氷が張ってました、いよいよ本格的に冬に入りましたよ、北の方も初雪だったり冠雪だったり、でも寒いのは放射冷却、そんな時は日中はポカポカと暖かいもので、今日はちょっと冷たい風があったけれど十分お日様の暖かさを感じることが出来ました、
ゆっくりした動き出し、ゴミ捨てに行ってから、さて何をしようか、昨日作っていた薪のラックは夜でも部屋の中でもできることだし、今日は外で動こうと思って、で、まず思い付き、畑の収穫、勝手に出てきたジャガイモ、小さいのが5個、サツマイモは一株だけ、6個、しょうが5株だけどまともに大きく育っていたのは2株だけ、みんなちゃんと食べられそうな物、ショウガが一番うれしいかな、ほとんど雑草の中で出来たもので、よく頑張りました、
11時過ぎから夕方まで、少々時間を掛けてビオラとチューリップの定植、二か所で場所作りから、雑草の始末が出来ていないから、まず除草、耕起、元肥を入れて、それから植え付けで、狭い所だけど雑草の始末が結構手間、時間がかかってしまいました、まだビオラの苗は20弱残っているので、カツラの周りに植えてみようと思います、
テオ、部屋に居て、やけに静かだなと思っていたら、油断大敵しっかりやられてしまいました、先日お客さまからいただいた金沢の豆菓子をお茶と一緒に少しだけ頂いて、残りをちゃんと箱に入れて輪ゴムで閉じてサイドテーブルに置いてあったのですが、それを見事に開封、中身を全て綺麗に食べてました、こじ開けた箱と袋だけが床に散らばっていて、本犬は涼しい顔、こちらの気が済まないから一応叱るけれど、犬がそれを分かって反省することはない訳で、油断した自分が悪いだけ、がっかりでした、

2018/11/22(木) 寒くなった
雨は降らなかったけれどもお空は雲ばかり、ほんのちょっとの間だけ陽が差したけれど、少しも暖かくはならない、日中も11℃位、寒くなりました、
こんなお天気だけど、何故かその気になってしまって、お洗濯をしてしまいました、意味不明、きっと明日の方が晴れると思うけど、それもです、朝一で運転したつもりで見に行ったら、全然回ったいなくて、ならここで止めればいいのに、改めてセットして最初からやり直しで洗濯をしました、案の定、こんな空だからズボンや厚手のタオルは完全には乾いていませんでした、夜までストーブの近くで部屋干しでした
今日は最初から外へ出る気はナシ、工房の床暖を入れて、一日工房でミシン、去年からリニューアルしようと思っていたもので、薪運びに使う肩掛けのラック? 今は小波さんが作ったシートに取っ手が付いたような布で、少しだけを運ぶなら便利良いけど、ちょっと量を運ぼうと思うと使いにくかったもの、で、リニューアル、カーテン地の端切れを使って、何枚か重ね合わせて、ベルト状のひもも作って、自分なりの形に仕上げました、もう少しで完成だけど、ミシンの針が折れてしまったので、中断、明日完成させます、今日は夜だけ薪ストーブ、明日の朝も冷えるようだし、これから薪は必需品、常にそばに置く様になるから、作った薪運びのラックが活躍、?ちゃんと機能してくれればですが、

2018/11/21(水) 一人でお祝い
晴れのち曇りのち雨、でも明日は晴れ、目まぐるしく変わるお天気、そんなに思わなかったけれど、今朝は最高に冷えた朝だったようで、最低気温が氷点下になったとか、何かそれを聞いただけで冬になったような気分、来客がある予定だったので、朝から薪ストーブに火を入れて暖房、美術館に顔を出した時にも冬用のジャンバーを着用、今日は何もかも冬バージョンでした、
福岡のお知り合いの方お二人、絵を描かれる方でお昼前に来訪、小波さんのお参りをしてお供えも頂きました、もし我が家のバスルームが使えればお泊り頂いていたかもしれないお客さま、以前からお訪ねしたいと仰っていた様で、初回の台湾行きで参加された作家さんで、この時が最初のお付合い、そんなに親密なお付合いではなかったけれども、こうしてお参りくださるのは有り難いこと、小波さんの人柄の故ですねー、
お昼頃、30分くらいだけ美術館訪問、昨日展示した作品の全部をじっくりと見せて頂いて、帰路、近くのケーキ屋さんで珍しくショートケーキを二つだけ買って帰宅、3時おやつにひとりで紅茶を淹れてティータイム、自分で自分のお誕生日をお祝い、73回目、今まで、この十数年、お誕生日にケーキなんてことはなかったのに、今日は何となくそんな気分で、ケーキを買ってしまいました、昨日はドイツから、今日は芦屋からお祝いが届いて、FBのお知り合いから携帯にお祝いが、マ〜素直に、幾つになって人からお祝いを頂くのは悪いものではありません、感謝して、ありがとう、です、
年金生活者、金銭的な余裕は全くないけれど、ガソリンも高いからなるべく外出は控えるくらい、でも、テオが来てから部屋の埃がすごい、抜け毛もある、頻繁に掃除をすればいいのだけれど、色々考えて、ン万円で空気清浄機をネット購入、夕方遅くに届きました、さてさて、自分としては高い買い物だけど、どれだけの効果を発揮してくれるか、サーキュレーターの機能もあるし、除湿はないけど加湿機能もあるから、多機能には使えるか、テレビやピアノにつく埃が少しでも少なくなれば、多分自分の健康にもいいはず、だと思う、どうか無駄な買い物ではありませんように、と思う自分、73にしてお金を使う事への不安、将来の不安、ですかねー? 最期の時にいくらお金を持っていても仕方のないことだとは思うけど、でもねー、複雑だなー

2018/11/20(火) 美術館で
予定通り今日は一日美術館でお手伝い、何時もの様に必要な物を持って元気よく出かけたけれど、です、今回の展示はいつもとちょっと様子が変わっていて、全部で7人の作家さんの作品、それも絵画、油絵、水彩、アクリル画、布にかかれたもの、クレイドール、布の花、等々、これに加えて写真と洋服、館長には作品を人に見せることへのこだわりもあるから、それを押さえたうえで出来ることをお手伝い、壁面に飾るものをセットするくらいがお手伝いで、その他にはやることが余りない、いつもと違います、ほとんど作家さんと館長が動くことがほとんど、今回は出る幕ナシって感じでした、11時ごろから4時過ぎまで、ほんの少しの作業をダラダラとやって時間を過ごしてきました、
ポストにドイツからの郵便物、その時はピンとこなかったけれど、封を開けて中身を見て、分かりました、チョコレートにバースデーカード、そうでした、明日は自分のバースデー、ほとんど意識なく、おぼろげにそろそろ21日だナ〜と思っていた程度、また一つ歳を取った訳だけど、子どものころとは違い、何十年もたつとお互いにカードを送るなんて言うこともなくなりました、でも貰うと嬉しいもの、有難かったですよ、これからもまた一年、無病息災、何事もない平穏な日々で過ごしましょう、

2018/11/19(月) やっぱり
なぜか朝から意欲ナシ、何かをしようと言う方向が定まらず、こうしようというものがないから、ただただ何をしようかなーとウロウロするばかり、部屋はテオの毛ばかりじゃなく埃もいっぱいだし、掃除をしなきゃいけないのは分かってるけど、それはやりたくない、大きなゴミを放棄ではいてそれでおしまい、掃除機を出す気にならない、ただ時間を無為にやり過ごすだけの一日でした、
お昼前から美術館に作成したパネル張りの文書などを持参、ちょっとだけ作業をお手伝いして、皆さんと一緒に軽いランチをご馳走になって帰宅、一番気温が上がる2時ごろで室温が15℃程度、曇り空だし、夜にはもっと下がるはずだと思って、シーズン初、薪ストーブに火を入れてみました、中も外もきれいにしたし、よく燃えてくれました、石油と違うから一時間もしないで20度になって、やっぱり薪は気持ちのいい暖かさです、で、案の定、ちゃんとテオはストーブの真ん前で寝そべってました、裏切らないですねー、

2018/11/18(日) 一日遊んだ
お天気は下り坂、午前中晴れて夜は雨、明日も雨らしい、そんな家だけど、お洗濯をして、部屋には干せないから部屋干し、分かっていてただ何となく洗濯機を回していました、洗濯をしたかった気分だけ
午前中に花屋へ、でも閉まっていて、仕方なくホームセンターの園芸コーナーで鉢物を数鉢購入、今日、10周年のお店にお祝いがわりにお届け、お昼前からこのお店でチェロのコンサートがあって参加、夕方からはパーティーで、お声をかけて頂いていたので参加、沢山の方々と談笑して、10時ごろに帰宅、
と言う事で、今日一日、お知り合いの所で沢山楽しませて頂いて、色々なお話が出来て、相手さまは10年だけど、オーナーとのお付き合いはそれ以上、改めて、10数年、いいお付合いをさせていただいてきたと、嬉しい気分で過ごした一日でした、
夜、二階のバス、久しぶりにお湯を張ってみた、でもやっぱり不調、自動ではお湯張りが出来ませんでした、お試しと思って、給湯のシャワーを使ってバスタブにお湯を張ってみると、これは問題なく、ボイラーも運転していて、お湯張りが出来ました、次いで、追い炊きの機能を使ってみたけど、これもOK、どうもこのお風呂は自動でのお湯張り機能だけが使えないよう、おそらく原因は水の圧力不足、パイプが細くなっているからなのか、原因はともかく、入ることは出来そう、トライしてみます

2018/11/17(土) 出来上がり
晴れから曇り、夜は雨、明日はお知り合いのカフェでイベント、お天気が心配です
朝、10時にお知り合いのレストランに我が家のかぼちゃを持参、お店のメニューに使っていただけると言う事で、でも一か月前にも持って行っているからもしかしたら迷惑だったかもと思うけれど、気持ちよく受け取って下さったので、帰りに美術館によってプリントの確認、修正も確認して帰宅、昼食後から作業にかかったけれど、途中でテオがまた脱走したりして、ロスがあったから、夜遅くになってやっと全部の作業を完了しました、
毎日、今日は早く休もうと思って動くのですが、なかなか思うようには、

2018/11/16(金) ノンビリお仕事
今日は曇り空、のち雨、ビオラを植え付けたばかりだから、丁度いい雨ですが、朝の冷え込み、昼間はお日様無しで肌寒い、一応冬の格好はしているし、セーターを着て3枚、だけど室温16℃だとやっぱり寒いので、午前中から石油ストーブで暖房、一日中、タンクの灯油はすぐなくなりそう、そう思って午前中は薪ストーブのためにベランダを清掃、一日分の薪だけ用意して、例年の如く、薪をストック出来るように場所を作りました、
我が家のワンコ、朝昼関係なくストーブの前が大好き、点けていないときは直射の射しているところを選んで寝そべり、ストーブに火が入るといつの間にかその真ん前で寝てます、頭がチンチンになりそうな感じだけど、大丈夫かしらとこちらが心配してしまいます、
午後からやっと美術館のお仕事に手を付け始めて、ぐずぐずやってるから今日も遅くなったけれど、入力はすべて完了、明日持参して、チェックをして正式にプリント、パネルにします、明日一日あれば十分完了できそう、
PCのスピーカーが故障、鳴らなくなりました、お金はないのに買わなきゃいけないものが沢山、注意をしていないと、自分の事だからいい加減なことをやっちゃいそうでいけません、自制を心がけましょう

2018/11/15(木) 花 植え付け
昨夜、何時もよりもちょっと早い時間の就寝だったためか、今朝のお目覚めは快調、気持ちのいい朝でした、その流れのままで朝食、花の水替え、朝のご挨拶もして、仕事着に着替え外に出ました、今日の予定は先日届いていたビオラの植え付けと美術館のテキスト入力、
10時前にはもう作業着手、最初にチューリップの球根を一列分植え付け、次にビオラを色の配置を考えて仮置き、植え付け、ノンビリゆっくりやっていて、途中、テオを外に出していたので、ちょっと遊んでやったり、例によって所かまわず穴を掘ってくれるので、その穴埋めをしたりで片付けまで全部終わったのが4時過ぎ、もうちょっとテキパキとやれば良かったけれど、結局テキスト入力は夜の作業になってしまいました、
ビオラの苗は全部で6ケース、まだ2ケース半ほど残っているから、今度は目の前の花壇を整理してなるべく早く植え付けたいと思います、霜が降りる前に全部を定植したいですね、残れば駐車場や玄関先にも植えたいと思うけれど、残らないかも、周りを眺めた時に何か色があると良いから、今年は玄関先だけでも何か植えようかなー、今日はちょっと前向きです

2018/11/14(水) 来客あり、でも
お天気回復、日中は暖か、秋晴れで気持ちよく過ごせた一日、小学生をお世話されている方々が挨拶に見える予定と言う事で、朝からちょっと忙しく動いてました、一番に軽トラで新聞雑誌などの紙のゴミ出し、PCの部屋を片付けたお蔭で、いつもなら新聞だけだけど、紙や雑誌で量も重さもあって軽トラでゴミステーションまで、次にお洗濯、次いでティールーム、工房の掃除機掛け、お花の水替え、ついでにティールームのテーブルにもお花を置いて、そうこうする内にお客さまの来訪、さあ、どうぞ、とお誘いしたけれど、今日は珍しく次があるからと上がられず、玄関先だけで失礼をしてしまいました、掃除をして、お茶の用意、テーブルに花、準備は出来ていたけれど、お客さまは玄関でお帰り、でした、夕方にも大牟田の山歩きの方々が突然にご来訪、でもこの方々も宿に行くので時間がないと言う事で、玄関先でご挨拶のみ、上がっていただけませんでした、ちゃんと用意は出来ていたんですけどねー、そんな時に限って、
午前中にいつもの通院、帰りに物産館でちょっとお買い物、午後からは昨日出たごみの中で要焼却の物を下で枯草、枯れ枝などと一緒に焼却、これで少しは整理が出来たようだけど、後少し、棚の上の物とか本箱の古い資料とか、まだチェックして処分するものが残ってます、もう少しです、
美術館のお手伝いが入ってきました、A3のプリントが4枚、パネル張り、その他にA7の小さいものが何点か、19日20日で入れ替えの作業あり、後一、二年、依頼があるうちは頑張って出来ることを出来るようにお手伝いをするつもり、歳を取ればとるほど、他から何か依頼をされる、と言うのは良いものなのですよ、

2018/11/13(火) やっぱりゴミの山
雨はないけれど一日お日様のない曇り空、寒暖の差は余りない、昼間でもストーブあってちょうどいい感じ、
予定通り、昨日の続きで部屋のお掃除、片付けで一日終わり、それでもまだ十分片付いていない、10日掛かりそうだったのが4日程度終われそうなくらいには整理が出来たかな、と思います、しかし捨てるとなると出てくる出てくる、捨てるものばかりって感じでなのですよ、本屋雑誌が重量の大半を占めるけれど、焼却しなくてはならない物も結構な量、明日は古紙のゴミの日だから、朝のうちに出せるものは出して、その後、ゆっくり時間を掛けて下で消却します、
整理したおかげで少しスペースが出来たので、自分の普段着を保管するために衣装ケースを二つ下ろしてきました、多分、外出着だけ二階のクロゼットにおいて、夏冬の普段着全部をここで管理できると思います、
お客さまからの問い合わせの電話、先日、染め直しのジャケットを依頼されたお客さまがどこかで出来栄えを吹聴されたようで、自分も染め直しをしたいお洋服があるから、とのこと、近くに居るのでちょっとお話しだけ、とお友だちと来訪されました、次回、こちらに来た時にものを持ってきますとの事、で、ついでに、棚に並べている商品で、リサイクルの黒の手提げバッグをご覧になって、お買い上げ、嬉しいことでした、別に意識はしてないし普通にお客さまとおつきあいをしているだけ、まじめに、誠実に対応はしているつもり、それでお客さまがお客さまを呼んでくだされば言うことなし、これからも有難いと思ってまじめにやりましょう、

2018/11/12(月) ダメだ〜
お天気、回復傾向だけど、今日は時々雨のスッキリしないお空、外で何かできる環境ではありません、
で、今日はPCを置いている小部屋を片付けようと頑張ってみたのですが、挫折、やるにはやった、時間も掛けた、でも全く変化なし、全く進んでいない、捨てるもの、焼却するものの仕分けはした、動いたつもりだけれど、今日くらいの気持ちでやっていると全然だめだと言う事が分かりました、振返ってみるに、一つ箱を開けるたびに、全部中を確認して、非常袋の中はほとんど処分したけど、古い写真、文房具、旅行の資料、ほんのちょっと、もう少しだけ、取っておこう、そんな感じで進めていたから、部屋の一割程度しか片付いてません、この調子でやっていたらここだけで十日掛かると言う事で、ダメですね、断捨離と言うやつをやらないと、残したものを見てもまず貴重品と言うようなものは何一つありませんから、ただ、自分の気持ちとしてちょっと懐かしいとか勿体ないとか、センチメンタル? 使わない物、毎日の生活に必要のないもの、そんなものばかりに囲まれているのは見方によってはゴミの中に居るのと同じ?かもしれない、きっとそうなんでしょう、明日は心を入れ替えて、頑張ってみるか、な〜

2018/11/11(日) 関節痛?
今日までお天気良好、明日は雨の予報、で、明日には農家さんに発注していた花の苗が届く予定、と言う事で今日の予定は庭先の花壇のお手入れ、最近の朝の動きにはお花の水替えが入ってきているから、ちょっと遅れて10時過ぎから作業開始、長さ4mほどの所を60cm幅で掘り起こし、雑草の根がはびこっているから、それを丁寧に取り除きながらの作業、今日もお天気は良いから、少し動き始めるともう暑い位、上に羽織っていたものを脱いでポロシャツ一枚でちょうどいい感じ、調子よく動いていたのはいいけれど、元肥に入れる肥料が無くなっていて、でも無しにするのは良くないので、お昼の食事をついでに買ってくることにしてホームセンターで肥料を調達、午後も花壇の整備、買ってきた肥料を散布して土を整えて、最後にプレートを使って周りの土留め、一部分はブロックを3枚入れて、丁度5時に終了、
夕食後、なんか体を動かす度に膝や腰のあたりが変、ちょっと痛みも伴って、膝はついていたけれど不自然な体勢で土をいじっていたからか、大したことはやっていないのに、体力の衰え? 歳? 嫌だなー

2018/11/10(土) これで普通
お天気は回復、朝から青空です、カラッとしていて気持ちがイイ、こんな日だとついお洗濯がしたくなって、もう一日後でもいいお洗濯を朝一で実行、10時過ぎに干して、3時前に取り込み、冬用のズボンだけはまだ乾ききっていなかったけれど、3時を過ぎると空気中の湿度が上がってくるそうで、で、2時過ぎには取り込むのが良いというから、
予定では薪割りをと思っていたけれど、お昼前に美術館に打ち合わせに、昼過ぎにはお客さま、ジャケットの染めを依頼されていて、それの受け取りに見えたので、しばし談笑、そんなことをしていたら着替えて作業へ、なんて気が失せてしまって、もうダラダラの一日で終わっちゃいました、マ〜如何にも年金生活者の生活そのものって感じ、ですか、やらねばならないことをどんどん先延ばしにして、好きなように時間を過ごして、たぶんこれからはこれがごくごく普通の毎日になっていくんでしょうねー、望んではいないけれど、もっとけじめを着けて、やるべきことをちゃんとこなして、そうは思いますけど
この二年ほど使っていなかったノートPCをなんの目的もなく、目についたので引っ張り出してきて、電源オン、暫く使っていなかったので、いろんなものが古いバージョンで、数時間かけてリニューアル、ネットを再確認して、リンクを調整して、一応自分が使用するどの末端からのアクセスでも受けるようにしました、どのように活用するかは全く未定ですが

2018/11/09(金) 休養日に
今日は雨、午後からは晴れ、予報通りです、今日はいつも通りにお目覚めだったけれども、体の方はまだお休みモードで、なかなか行動に移せません、ダラダラです、マ〜、雨だし、特にやらねばと言う事もないので、イイカ、と言う事にして、気の赴くまま、気ままに、自由に時間を過ごすことに、一つだけやることがあって、100mほど先のゴミステーションまでゴミ捨て、小雨が降っていたけれど、傘無しでこれだけは実行、後はゆっくり食事をとって、新聞読んで、テレビを見てラジオを聞いて何やかやといろいろと、とにかく何かをやってはいるけど、仕事は無し、通販で注文した助剤が届いたのでチェック、夕方にはユニクロの品が届いたのでこれもチェック、早速チェストに収納、明日から着用です、
と言う事で、今日は完全に休養日でした、そう言えば、虫食いで十ヶ所以上も穴の開いていたバーバリーのカーディガン、もう20年近く前に購入したものだけど、とってもお気に入りで穴が開いても捨てがたく、ホントに見っともないことだけど、自分の部屋の中だけで着ている分にはいいかと思って、修理をしてしまいました、手持ちの毛糸を同じような色に染めて、これを補修の材料にして、接着剤で軽く穴埋めをして、その後パンチングのミシンでほぐした毛糸を上に置いてミシンで叩いて完成、至る所に少々色の違うシミの様な汚れの様なつぎあての様な、異様なものに出来上がってしまったけれど、自分的には満足、ワンコにひっかかれようと噛まれようと一向に気にする必要もないし、寒い時に一寸ひっかけているには十分、イヤー、年寄りですねー、着るものはいっぱいあるのに、さっさと捨てればいいのに、分かってますよ

2018/11/08(木) 酷いことに
予報よりもいいお天気、夜には雨と言う事だったけれど、それもナシ、遅れているのか前線の通過が別のルートになったのか、
特に今日はどうしてもと言う事はなかったので、ノンビリした動き出し、お天気が良かったので、上に放置していた薪用の玉切りを処理、数日前にも一部を下に下ろして薪割りを始めてるけれど、その残り分で、これはもう二年以上シートを掛けて放置されていたから、腐敗腐食の状況は最悪、ほとんど薪に使用は出来ない状況、それは承知で、何時までもこの場所に放置はできないので、取り出して下で消却をしようかと、で、一日そのための作業、全部で軽トラ一杯分くらい、その半分以上はクヌギの材で、これは腐食すると同時にいろんな虫がよく住み着くのですよ、で、引っ張り出した材は酷いことになってました、材の中にはクワガタの成虫が一つとカブトムシの幼虫みたいなのが大小取り混ぜて十数匹、蛇は勿論だけどこんな虫もあまり好きではないので、余り気持ちのいいものではありません、今日は全部の処理は出来なかったけれど、今月中には全部を焼却したいと思います、虫は土に埋めてあげたけれど、育つかどうか、不明、
我が家のワンコ、このところどうしたことか、よく甘えてくるように、相変わらず何でも噛んでみるし舐めてみるし、うるさいのですが、座っていると膝に頭をすり寄せてきたり膝に乗ってきたり、そうかと思えば外に出してくれと吠えたてて、出すと何を考えているのか、ちゃんと座って畑の方をじっと見ていたり、いかにも何かを監視でもしているよう、この時ばかりはちょっとお利口に見えます、今、10カ月くらい、少し大人になってきたのかも、昔、犬を飼っていた頃と違って、今は24時間ずっと一緒、改めて犬も成長するんだとナ〜、なんて

2018/11/07(水) 無事終了
予想していたよりも数段上のいいお天気に恵まれました、そして何時もよりも暖かな感じのする朝、8時で16℃、お昼前には20℃超えて綿のセーターを着ていて汗ばむくらい、以後夕方までセーター無しでちょうどいい、気持ちのいい一日
今日は長崎の小学生受け入れの日、お近くの先生がお手伝い下さると言う事でちょっと安心、気が楽で、準備は昨日のうちにある程度出来ているので、午前中は至ってノンビリ、ゆっくり、でもちょっと気を許し過ぎて、12時過ぎてからは少し慌てて、子どもたちに渡すパンフレットの折が出来てなくて、印刷は昨日の夜にしてあったけれど、で、急いで数十枚を折ったり、ビニールの袋が出してなかったり、ちょっとしたことはありました、
小学生の来訪は予定よりも少し遅れ気味で2時過ぎの到着、工房の滞在予定時間は1時間半程度で、染色体験の時間としてはぎりぎりの時間で、でも自分の頭の中では余裕がありそうな気がしていて、染色を始める前の説明や絞りの作業に十分な時間を割いてしまったので、最後の終了時には少々の時間オーバーをしてしまいました、
今までの小学生と違って、前段で十分な時間を使ったので、出来上がりの絞り模様はみんな最高の出来栄えで、絞りの作品としてとても良いものに仕上がっていました、一つにはお手伝い下さった先生が丁寧に指導して下さっていたからでもあるけれど、気になっていたアカネの発色は見本に染めたものと同等、あづき色に仕上がってました、その中で一枚だけ通常の色に上がっているのがあって、理由を考えると、他の物はディスポンで前処理をして居て、一枚だけは処理をしていなかったものでした、普段では出なかった濃い色の発色した原因はディスポンを使用したことによるものだったんですねー、前処理の影響は大でした、
嬉しいこと、お手伝い下さった先生、小波さんにお参りをして下さって、お庭に咲いていた山野草を手折って持参くださいました、買ってきた綺麗なお花もいいけど、こうした身近な物、お気持ちが嬉しいし、小波さんにぴったりだと思えて、それから小学生をお世話されているエージェントの方もお参りくださって、昨年はわざわざお参りだけに来訪されて、今日も引率の合間のお参り、こんな方がいらっしゃるのも小波さんがちゃんと人との関係を作っていたからでしょう、今更ながら、彼女はエライ

2018/11/06(火) 明日のために
今日も抜けるような青空の一日、そして暖か、夜になってもまだ19℃もあって、9時過ぎまではストーブもナシで過ごしてました、さすがに10時近くなると寒くて暖房を入れましたが、
今日のお仕事は染め場のお片付け、明日は小学生の受け入れで、今日の連絡だと16名と言う事、お天気は幸いに雨マークはなくなって、晴れ時々曇りの予報、染め場は藍染めのボールが幾つも出ていたり、以前の媒染剤が残っていたりで、全く整理されていなかったので、一日かけて明日のための準備をしました、
で、以前に染めに使った染液が鍋にまだ残っていて、今までだったら廃棄処分してたけれど、今回の液はどうもまだ使えそうな気がして、まだしっかり色が残っているようなのですよ、で、もしかしたら明日の材料に使えるかもしれないと思って、お試しで、袋を一枚染めてみました、OKです、充分色は染まって使えそう、ただ、今まで染めたことがない色になってます、赤味のある紫色、本来の色とは少々違うのです、少し長い時間、鍋に放置していたから、抽出した直後の色から変化したみたいで、酸化したとか発酵したとか、兎に角変化したのでしょう、だから今までになかった色に染まった、ということ、使ってもいいけどちょっと迷います、
自分用、冬のインナーと、染めの助剤をネットで発注、今月のお買い物はもうこれで終了、の予定

2018/11/05(月) 染めの一日
暖かな日でした、吹いてくる風も何となく暖かな感じ、寒い北風とは全く違う空気でした、一日染め場に居たけれど、日差しがあって部屋の中に居るよりも暖かで、作業がとっても楽でした、
朝、ゆっくり動いて10時、洗濯をしようか迷って、携帯で天気予報を確認して明日にしました、水曜日は確実に曇りの様だけど、明日は全県で10%の確率、予報は晴れでした、
昨日の藍染めをチェック、気持ちとしてもう少ししっかりした色にしたかったので染め重ねることに、で、ついでに布を一枚とキャンバスのバッグと自分の着なくなった白のワイシャツを青に染めました、ジャケットはこれでOK、他もマアマア、ただワイシャツはかなりの斑が出てしまいました、事前によく洗ったつもりだったけれど十分では無かった様で、自分の物だし、冬の間なら上に何かを着るだろうからと思って、今日の染めは終了にしました、で、4時過ぎくらいから刈り払い、夏の間楽しませてくれたマリーゴールドがいよいよ終わりになってきたのでこれを刈り払い、残骸はいずれまた焼却にします、
水曜日は小学生の受け入れ、9月から準備をして、染め材のエコバッグもノリ落としをして、枚数も確認して保管したはずだけど、見当たりません、思いつくところ全部探してみたけれど、見つかりません、仕方ないので、未処理の袋を出してきて洗濯、整えはしたけれど、何処へやったのか?「谷人たちの美術館」の前だったから慌ただしくしていたとは思うけど、何処へ片付けたか全く思い出さない、嫌ですねー

2018/11/04(日) 予定通り
朝から晴れていて気持ちのいい一日、寝ているロフトの小窓はとても素敵な窓で、きれいな月夜には月明かりが入り込んでくるし、季節と共に差し込む夕日の角度が変るのが分かるし、今朝は青空の広がっているのが起きると同時に分かるし、なかなかいいものです、
今日は藍染めの一日、充分に着込まれたキャンバス地のジャケットだけど、先日、染め直しのオーダーを受けていて、昨日はこれを染めるための下準備の作業、よく水洗いをして、洗剤を使ってさらに汚れを落として染めができるように、で、今日、保存している藍にハイドロを少しだけ足してジャケットを浸けて染めの様子見、一通りの作業の後、広げてみてびっくりでした、かなり丁寧に洗っておいたつもりだけど、染めてみるとかなりの箇所にシミのように藍の入っていない所があったり、ムラになっていたり、そして藍その物も余り力が無いようで、染めをいったん中止して、新しい藍の液を400t程作って元の液に藍を追加、少し濃いめの藍液にしました、その藍の一部をボールに取って、ジャケットのシミの所や斑の所に筆で藍を入れ見ました、何分も時間を掛けて染めつけるとのは違うから、筆で少量入れても気休め程度、だけれども多少は違う筈で、で、これを改めて藍の中に入れて初めから藍染めの作業、発色剤も使って最後に仕上げの液にも通して終了にしました、仕上がりは思っていた以上に良好、色の抜けていた所はあまり目立たなくなって、ムラは多少残っているけど、マ〜許される範囲かと思える程度、一日置いてみて明日、再度チェックして、気になる様だったらもう一度染め重ねようと思いますが、多分これで良し、充分手を掛けたと思うから、
今日はゆっくり過ごした一日だったけれど、予定通り、お客さまのオーダーを処理したし、今度は水曜日の小学生を受け入れれば略もう予定はなし、ホントにノンビリ過ごせそう、もしかしたら美術館からの依頼があるかもしれないけど

2018/11/03(土) 無い
今日もいいお天気になりました、ちょっと心配なのがしばらく好天が続いて下り坂は火曜日辺りからと、来週の水曜日は長崎の小学生が来る日で、この日が雨だと困るけれど、どうも雨模様、雨だけは無しにしてほしい所、
朝はいつも通りに動いて、洗濯もして、今日は染めをしようと意気込んで動いたけれども他の事に手を出してしまって準備だけで終わリ、明日はちゃんと染めをやろうと思います、
寒くなってきて今年もネズミが入って来るようになって、昨夜はトラップに引っかかっているのをテオが発見、すぐにテラスにトラップごと出して放置しました、で、今朝、何処を探してもそのトラップが見つからない、無いのです、多分だけどネコかイタチかアナグマか、そんな動物がどこかに持ち去ったのではないかと、想像、最近は毎夜玄関のセンサーが反応してチャイムが鳴るから、何かの動物が徘徊しているのは確かで、気になって家の周りもくまなく見て回ったけれどありませんでした、
お洗濯のついでに相物から冬物に衣類をチェックして、ズボンなど入れ替えたのですが、無い、上に着るセーターやベストなどはいっぱいあるのにポロシャツの様なものがない、白のワイシャツはいっぱい、それよりなにより、絶対にあると思っていた冬用のアンダーシャツが見当たらない、どこかに仕舞ってあるはずだと思うけど、以前は小波さんが一括管理、でも去年はちゃんと一冬を過ごしてきたから、自分が管理していたはずで、でもどこを探しても、ない、古くなっていたのは多少は処分したけれど、全く見当たらないというのは、変、すぐには困らないけれど何れ購入が必要、です
夕方、買い物に外出、ガソリンを久しぶりに給油、@165円、高い、1カ月分くらいの朝食用パン、昼食用に麺類、野菜と果物、ハム、ソーセージなど、結構量も多くなったけれど、大一枚以上が簡単に無くなってしまいました、今日はなんでもない、無い、の日でした

2018/11/02(金) 今日はお疲れ
お天気が良いものだから気分も高揚、動きも軽やかです、が、そうなるとついつい動き過ぎてしまうようで、
朝のルーチンも洗濯仕事がなければ10時前には活動開始で、午前中は上の段で薪作りをして廃材になってしまった木くずを焼却、ついでに刈り払いをした雑草も処分、少々風があったけれど、大きな火にならないよう調節をしながら燃やして、もうそろそろお昼かなと時計を見るけど、まだ11時半、出だしが早いと出来ることも多くなります、そのまま下に降りて、今度は畑の刈り払いをした雑草の焼却、お昼を挟んで今日は一日中火を燃やし続けてました、12時過ぎに軽く食事を済ませて、何時もなら1時間以上休憩をしてるのに、焼却をしている火が気になって、少しの休憩で作業開始、枯れ草を集めては運んで焼却の繰り返し、今までだったら適当な時間で、お茶しましょう、って声が掛かって休憩を取ったり、焼芋を焼いたりなんて、楽しみながら、休みながらやっていた年中行事みたいな作業だけど、今は声をかける人もなく、一人静かに、黙々と、意識して努力して休憩timeを取らないと駄目で、今日は5時近くまで休みなく、枝打ちしたクヌギの枝葉も一緒に処分して、気が付いたら4時、処理できたのは半分ちょっと、まだ残っているけど、片付けをして終了しました、一日かけた分だけ確かにものが無くなって片付いた感じにはなったし良かったけれど、少々疲れました、もう一人なんだから、自己管理徹底、声が掛からなくても休憩は取りましょう、です

2018/11/01(木) 思いの他
いいお天気、日中は外での作業をしてたけれど、動くと暑い、一枚脱ぎまた一枚脱ぎで最終的には半そで下着のシャツにジャージー一枚を羽織っただけで動いてました、それに引き換え夜の寒いこと、外7℃、部屋は石油のストーブを点けているけど18℃、それ以上は上がりません、そろそろ薪のストーブにしてもいいのかも
今日も朝のお仕事は小波さんのお供えを上げることから、そして最近はお花の水を替える仕事が加わってちょっと大変、花瓶とアレンジで八つ、やっぱりちゃんと管理して少しでも長く咲いてほしいですからね
午前中、何をするかちょっと迷ったけれど、シートを掛けたままで放置している丸太、サイズに切る事から始めました、2年かなー?もうかなり長い間シートを掛けただけで土の上に放置していたから、かなり腐食が進んでいました、でもでも、その傷み具合、予想以上でした、一番下の材は半分以上土の中で、モグラが穴を掘るから、排出された土で埋まっているところもあったり、木の中は昆虫の冬眠場所になっていました、兎に角、思った以上、木はダメージを受けてました、ここに木を置いた時には、一か月くらいで全部処理しようと思っていたのに、もう二年になるから、仕方ないです、少し整理してサイズに切って、軽トラに積んで下まで運んで、倉庫に収納、明日以降でまた薪割り仕事をします、決して良い薪にはならないけれど、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.