asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 初めてのこと
2020/12/02 心算じゃなかったけど
2020/12/01 寒い
2020/11/30 本格的に暖房
2020/11/29 またまた寒い

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2018/07/31(火) もう8月になる
まだ台風が南の方にとどまってるようで、曇り空、思い出したように風が吹いたり雨が降ったり、何か嫌な感じのお空です
朝はいつも通り、何の変わったこともなく、平凡、平穏、静か、変わりはないこと、良いことだと思います、豪雨の被災地はまさに非日常の連続、ものすごい変化の中で過ごされていることを思うと、なんと贅沢な、なんと幸せなことか、
今日は一日PCの前で、美術館のお手伝い、今回は小さなパネルが10数枚だけで、張るのは後日にします、今回の展示はペンションオーナーでキルト作家さんの作品とカズラ工芸の作家さんの作品展だけど、お二人とも16日の本震で被災された方たち、ペンションは丘の上にあって、地震で全壊、同じところでの再建は不可と言う事、でも再起をされようとしているし、カズラの方は橋が落ちて山が大きく崩壊した地区の中のお宅で全壊、自分も同じ手仕事をするので、二度ほどこのお宅を訪問していて、古いけれど趣のあるいいお家でした、皆さんの頑張りを少しでも応援できればと言う事で、今回の作品展、その一端をお手伝いです
夜になってから、織をするための段取りをいろいろと始めました、順番を追ってやることを確認、まずは明日から縦糸用の糸を大管に巻くことから始めます、しかし、ホントにこんなことをやっていいのか、10月のイベントに染めの作品は間に合うのか、とっても不安、染めの方をもっと真剣にやらなきゃいけない、さアー、どうする、明日からはもう8月、9月は小学生のお相手もあるし、旅行もあるし、ホントに時間がない

2018/07/30(月) 気の迷い?
台風が南の方で停滞しているよう、また変な動きをして少し北上しながら西に抜けていくんだとか、ほんの一瞬だけ、台風らしい風が吹いて、雨も少し強めに、ちょっとだけ降りました、お空はとても不安定です、日中は青空に太陽もちょっとだけ顔を出して、その時だけは気温も上がったけれど、日中は24度、夕方からは暑いよりも肌寒い位、
夜が蒸し暑くないとこんなにも気持ちよく眠れるもの、実感です、熟睡でした、お天気は良くないけれど、少々溜まったのでお洗濯、部屋干しで、途中2時間ほどは外に干したけれど、やはり気持ちよくは乾きません、午前中11時過ぎまで洗濯したのみでゆっくり過ごして、午後はアイロンがけ、で、終わってから工房を一瞥、で、織をするために保管していた糸が目について、何を思ったか、糸の量を確認して、織の設計を始めてしまいました、染めをする予定は忘れて糸に集中してしまいました、今までやろうと思いながらなかなか手が出なかった糸です、今日は何を思ったか、糸の量を計って色合わせをして、大体のイメージを紙に移して、整経の準備まで、こんなことをしていたら益々外の刈り払いなんかできません、でもなんか急に手を付け始めてしまいました、時々何か変な波が来るのです、

2018/07/29(日) 台風接近なるも
変な動きをしている台風が東の方から接近しているとの事、三重に上陸して岡山、広島、山口を通って福岡に上陸、長崎から海へ抜けるか低気圧に変わるか、最接近は21時、抜けるのは午前3時ごろ、と言うのが予報、昨日は千葉、神奈川、静岡でかなりの被害が出て、ケガをした人も多数とか、それから台風が通過した後の関東、東北は真夏日、かなりの高温になったとか、それが南阿蘇では、至って平穏、一時的に少し強い雨が降った程度で風もほとんどない状態、遠方から心配をしてくれる方もあったけれど、申し訳ないような静けさで、
朝、一応TVのニュースでしつこい位の注意喚起がされていたから、プランターを移動したり植木鉢を固定したりの準備はしましたが、台風で一番気を遣う染め場の片付けで、まだ残っていた染液を見て、これを処分するか、台風が来る前にもう一枚染めてしまうかで迷いました、結果、布を染めることにして、染液を再加熱、布の前処理、使わない道具の収納、その他諸々を始めました、珍しく早い時間からの染めの作業でも落ち着いたのは午後2時ごろ、それでも台風の気配は全くなし、でした、昼食後、しばしのお昼寝Timeで4時過ぎから再度の作業、染めの仕上げをして染め場の台風対策をして終了、
今日は気持ちよいお目覚めで、昨日疲れていたこともあるけど、何より涼しかった、気温は起きた時で23度、日中でも室内で25度以下で過ごしていたので、今までの30度越えの蒸し暑さからするととんでもなく過ごしやすいし動くのがとても楽で、成り行きで染めも出来たし、部屋の掃除もやって、しし唐、ピーマンを収穫したし、今シーズン初めてのマリーゴールドの花びら摘みもしました、体調は頗るよろしい、なのですが、テオだけは不調、少々イライラ気味、外に出たいのだと思うけど、雨降りの中では出せないから、ちょっとお相手をしてあげて我慢をしてもらいました、

2018/07/28(土) ミスじゃない
いいお天気になりました、ニュースは盛んに台風の注意を呼び掛けてます、何時もとは全く違うコース、台風が東の方から来るなんて想像してなかった、被災地ではまた雨の心配、何事もなければいいけど、
朝、蒸し暑くて眠れなかった目を無理やり起こして7時にシャワー、身支度を整えて7時半には出発、東海大でのハーブの教室です、午前中の数時間、寄せ植えやハーバリュームを楽しんで、サー帰ろうというところ、事件です、どういう理由かわからないけど、車の後席の扉がキーを使用しない状態で開いてしまい、降りる時にはちゃんとロックされていて、大丈夫なはずが、なぜか、開いたのですよ、で、バッグを入れて後ろに回ろうとしたところでスライドドア―が閉まってしまって、結果、キー閉じ込め、そこ数秒の出来事、何十年も車に乗ってきて、キーを閉じ込めたのは初めて、家にいるならスペアキーで事足りるけれど、出先の事、ディーラーに電話したら、JAFを呼べとの事で、仕方なく救援依頼、1時間待って、それなりの金額を支払って解錠してもらいました、全く意味が分からない出来事で、キーはバッグに入れたままの状態だし、ドアーが開いたとしたら本来はすべてのドアーが解錠されているはず、開けたドアーが閉まっても勝手にロックが掛かってしまうことはないはず、なぜ開いたのか、何かの理由でこのドアーだけロックされていなかったのか、いずれにしても、これは自分のミスじゃない、と思います、帰宅した時間にディーラーから電話、一度車を点検させてください、とのこと
予定では外で昼食を済ませて、ちょっと買い物でもして、と思っていたのが大きな誤算、帰宅しただけでグッタリ、朝も早かったし、今日はこれだけでオシマイ

2018/07/27(金) ボケたかなー?
朝は何時もの通りに、毎日同じことの繰り返し、起きて洗面して着替えて食事をとって彼女にもご挨拶をして新聞に目を通して、これで大体10時半ごろ、何となくテレビを見ていてもっと遅くなることもあるけど、調子が良いとお洗濯をしても10時ごろには終わっていたり、今日は大体平均的な動き、だったと思う、と言うか、午前中に何をしていたか、何時ごろは何をしてたか、はっきり思い出せない、余りに日常でホントに何の意識もなく動いてるから、これ、ボケの始まりかも、なんてちょっと不安になったり、
お昼前からは工房で、昨日の染めのアイロンがけ、工房で布の整理をして2時過ぎ、軽く昼食、3時過ぎに美術館に事務連絡、コンビニで隣の電気代を支払い、今月はちょっと高額、¥2000、4時から6時まで下で刈払い、ゴーヤ2本初収穫、と言う事で、お昼以降の動きはよく理解てるわけで、何を食べたかは分かってるから、ボケではないでしょう、多分、でも、油断大敵、年齢としては間違いなく高齢者だから、
そーでした、食事の前にテオを連れて入口までゴミ捨てに行きましたよ、忘れてた

2018/07/26(木) 暑い
朝は綺麗な青空が広がって、気持ちのいい朝、朝のルーチンをこなして、予定通り、昨日準備をしておいた布と、スチロールの保温ケースに入れたブルーベリーを東のお友だちに発送、出たついでにATMで生活費を調達して、食品も購入、そんなに大量買いをしたつもりはないけれど、¥6000以上が飛んで行きました、マ〜、これで一週間以上は買い物に行かないだろうから、一日換算で¥500、しかし簡単にお金は消えていきますねー、
暑いから日中はなるべく動かないようにしていて、夕方4時から染めを始めました、マリーゴールドを銅媒染で、巾160の大判のぬを2枚染めました、いくら4時とは言え暑い、今日は藍じゃないから、染液は熱湯、とても暑かったです、7時に終わってすぐ、シャワーTime、スッキリしてから夕食でした

2018/07/25(水) 買おうかなー
このところの毎日、暑いのは勿論だけど、なんか例年になく蒸し暑い、様な気がする、夏は暑いけどもっと過ごしやすかったような、で、今日も31度、76%、そんな中で、一時間ほど、ブルーベリーの収穫をしてしまいました、暑さを考えると夕方が良い、けれど出来れば今日のうちに送ってしまおうと思ったので、水分補給して、帽子、手袋、タオル、十分準備を整えて畑に降りました、お昼前、さすがに暑かったですねー、しかし残念なことに、今年は出来が良くありません、粒が小さい、今の時期にしては収穫量が少なすぎる、マ〜、手入れが出来ていなかったから仕方はないけれど、取り敢えず、2kg以上は獲れたので、無理をしないで終わりにしました、
部屋に戻ると、部屋は蒸し風呂状態、シャワーを使って全部着替えてスッキリして、ちょっと思案、今年のこの様な暑さは何時までか、後何日くらいか、来年はクーラーを買おうか、この数年はチラッと購入の誘惑にかられることがあったけど、悩んでいる間に暑さが終わってたから、今もナシで、午後、工房で少しの時間、作業、扇風機を回して、それで問題なし、工房の方が環境が良いから、気分が悪くなるような状況じゃない、そしたらまたやっぱりクーラーは必要ないか?迷うところです、でも命に係わるような事態と言われると、人には迷惑はかけたくないし、来年はやっぱり買いますか、
何かグズグズしてしまって、結局ベリーの発送は出来ず、明日、午前中に処理しましょう、ここしばらく、夜になると雲が出て、今日は久しぶりにお月様を見ることが出来ました、しばらく星空は見てないなー
50年前の仲間からの便り、いつも何かと気遣って頂いてる、有難いことです、彼女を見送ってから、今までの自分の自己評価がどんどん下がっていて、共に生きてきたと思っていたことが彼女によって生かされてきていたとか、生意気で如何にも分かったような顔で居たことが何とも恥ずかしい思い、ちょっと卑屈かもしれないけれど、仕事だって失敗ばかりしてたし、そんな低いレベルの自分を気遣う仲間があった、自分はそんなに気にかけて頂くようなものではないでしょう、なんだけど、50年前の仲間ならちょっと違う?のかなー、ありがとう

2018/07/24(火) 食べ過ぎてしまう
いいお天気ですが、夕方3時過ぎからカミナリ、降ることはなかったけれど、以降は曇り空、何となく不安定な感じ、スッキリしません、今日は外の風の温度も少し高い様に思いました、32度、77%
午前中、染める予定の布といつものタオルなどのお洗濯、午後、収穫したままになっていたジャガイモの泥を落として、風通しの良い所に置いてストック、結局今日やったことと言ったら、これだけ、後は新聞読んで、食事を作って、片付けをして、暑さのせいか?動けませんでしたねー、
この数か月で体重がプラス1.5kgから2kgくらい増えてます、通常なら春から夏にかけて逆に減るんだけど、今年は増えた、例年と違うのは外での動きが少なくなってる、それまでは家事をしてないし、家事の時間は外で動いていたけど、今はそれができないし、もう一つ、食べ過ぎだと思う、一人分作るのは難しい、気持ちの上では偏りのない様に食べなきゃというプレッシャー、動きの割には食べすぎ、今日の夕食、豚の冷しゃぶ3枚、焼きナス1本、しし唐5個、ズッキーニ3切れ、しょうが醤油で、ポテトサラダにキュウリ酢の物、ミニトマト5個、大体いつも少し多くても残すのは嫌だから残さない、野菜は獲れ始めてるから、キュウリ、ナス、ズッキーニ、しし唐、ピーマンは買ってない、ジャガイモも玉ねぎも在庫あり、一品何か作ると大抵は3日分だから、一食分は冷凍保存、いやはや、食べると言う事は大変な作業であります、兎に角減量、動きの割に食べている料が多い、と思う

2018/07/23(月) やったらできる
少々不安定なお天気です、晴れたり曇ったり、全国的には快晴の猛暑日が多いらしい、そして観測史上初めて41度超えたところがあったとか、38度以上の所は何か所も、気象庁はこれはもう災害と言える、と言ってました、我が家は31度、外では32度、通常、これでも湿度が低ければ何ともないけど、事はどうもいけません、今日は75%、このベタベタした感じが何とも気分が悪いし、体力も消耗させるような気がします、余りに報道が熱中症への注意喚起をするものだから、毎日、ホントに意識して水分補給をしていて、どうも昨日今日は水分の摂り過ぎで体がだるいのではないかと思える、兎に角注意は必要
今日は染めを止めにして、今まで染めた布にアイロンがけをしました、アイロンは暑いけれど、扇風機でまだ凌げているからOK、それよりも、数時間、立ったままでの作業は膝に来る、この二カ月ほど、徐々に膝の痛みが顕在化、いけませんねー、歩くこと、これ以上筋肉を衰えさせないように、動く様に心がけているけど、運動と減量、痛みを止めるだけだったら薬もあるけど、それじゃ、ね〜、
次に染める布のために、前準備として、ロックミシンで端を処理しました、ロックを使うのはまだ3回目だけど、マ〜問題なく出来たのですが、途中で糸が一本終ってしまって、今まで糸を付け替えたことはなくて、教えられていたのは、糸がなくなる前に新しい糸に取り換えて、糸は両端を縛ってミシンにかけると簡単でよい、と言う事でした、でも今回は気が付いたら完全に終わってた、で、マニュアルを見ながら一から糸通しをして、幸いどうにか成功、今まで通りちゃんとロックが出来ました、と言うことで、君はやれば出来る

2018/07/22(日) ちょっと焦ってるけど
今日も雲は多いけれど晴れです、今朝はどういう訳か早くからテオがクウクウ鳴き始めて目が覚めました、理由は分からないけど、なかなか静かにしてくれないので、アラームより15分くらい早いけど起きましたね、多分大丈夫だと思うけど、余りに長く啼かれるとついご近所さんの事を考えてしまいます、昨日の夜は、PCの古いアルバムを見ていて、ついつい遅くなってしまって、タダでさえいつも遅い就寝が、さらに遅くなってしまって、お蔭で睡眠不足です
午前中、部屋の掃除、テオのブラッシング、何か細々としたことをちょっとやっているだけですぐに時間は経ってしまう、全く困ったもの、やりたい、やらなきゃ、そんな思いはいっぱいあって、ことに10月のためには何をどうするか、まだはっきりしてないから余計に焦る、焦る必要はないかもしれないけど、どこか不安なんですかねー、今日も布を染めたけど、何枚も染めてきたけど、これならと言うものはまだ数枚、どこかに傷が入ったり布に糸の引き連れがあったり、だんだんと時間も無くなって来るから、外の事は無視しても、染めを優先してやらなきゃ

2018/07/21(土) やってもた〜
台風の影響か、時々雨の降るはっきりしないお天気になりました、今日はとっても注意して早起きをして、十分にチェックをしてお出かけをしました、市内で開かれるお花の講習会のようなものだけど、やっちゃいました、現地に行ったら何か様子が変、駐車場で確認、念のため改めて文書を見直して、なんと、一週間間違えてきてしまったみたい、すごすごと同じ来た道を引き返してきました、ドライブ時間、3時間半、何ともお粗末なことで、恥ずかしい失敗、でも仕方ありません、今日だと思い込んでいたんだから、カレンダーにもメモ帳にも、ずいぶん前から書き込んでいて、忘れちゃ、間違えちゃいけない、と思って気にしていてちゃんとお出かけをしたんだから、11時過ぎに帰宅して、なんか意気消沈、がっかり、雨も降ったりもしたから、今日は何もしないでお部屋の中でグタグタと、洗濯したりお風呂掃除をしたり、夜は何かをきっかけに写真の整理なんか始めてしまった、デジタルのファイルは一番古いので1998年のドイツ旅行から、寝不足なのに、なんか目が冴えて、何時もと同じ12時過ぎになってしまいました、

2018/07/20(金) 間尺に合わない
晴れの日だけど、夕方に雨、30分ほどで終わったけれど、洗濯物が濡れちゃいました、ちょっと気が付くのが遅かった
午前中から午後にかけて、かなり熱心に作業、先日、我が家のキハダの枝落としをしたので、染料の材料にしようと思って、樹皮のコルク質の部分のみを取り出そうと皮を剥いでました、直径4p位の木を30p位に切って、表層の皮を取り除いて中の部分だけを取り出します、やり始めたから数時間は努力をしたけれど、必要な部分はほんの少ししか取り出せませんでした、木が細すぎました、径が15cm以上の太い木なら、比較的簡単に表層が取れて、芯との間にあるコルク質の部分を採取することが出来ます、今日の木はまだ若いからだめ、ただ、取れないわけじゃないし、色がない訳でもないし、今日の分だけでもスカーフ1枚なら染められます、ちょっと迷います、木は3つに分かれて大きな枝が伸びているので、3本のうちの一つを切るかどうするか、間尺に合わないけど、細い枝から染料を取るか、
夕方から3時間ほど、畑の刈り払い、前回は2・3週間前、丁度この位のインタバルで刈払いが必要、厄介なことで、またもう少しだけ除草剤を使おうか、気が引けるけど、でないとこちらの体力が持たない

2018/07/19(木) もう止めても?
ここでも30度を超える日が何日か続きます、今日は部屋の中で最高32度でした、屋外は31度、どちらにしても暑い、下界は38度で、今日は40度近い高温、体温よりも外気温が高いのは絶対に体に良くない、まだ7月19日、まだまだこの暑い日が続きそう、暑いのも寒いのも極端はいけません、ホント、地球は病気に罹ってる、
午前中はお部屋のお掃除、ついでに工房もお掃除、午後は食品衛生の講習会、ノロウイルス、キャンピロバクターなど食中毒の予防が中心、衛生管理、手洗い励行、手洗いの仕方と消毒、基本的なこと、特に目新しい知見はなかったけれど、注意喚起は大切、注意しなければ、一応ティールームを営業していることになっているから、講習は受けるけれど、実際、ティールームのお客さまは皆無、お金を頂いて喫茶のサービスをすることはほとんど、全く、と言っていい程にないから、こちらの方はもう廃業にして、食品衛生の協会からも離れてもいいか、なんて思いながら帰ってきました、きっとこれからも喫茶のお客さまが来られることもないでしょうから、開けていれば経費が掛かるしね

2018/07/18(水) 気持ちよく動ける
今日は湿度が余り高くないのか、気持ちよく動けました、
朝、食事の後すぐにお出かけ、何時もの通院で投薬を受けて、ついでに今年も内視鏡の検査を依頼、8月の3日に予約を入れてきました、で、出たついで、ホムセンターまでお買い物、チョコチョコとお買い物をして帰宅、で、ちょっとしたハプニング、行く時にビンカンのゴミ出しをして出かけたのですが、自分のゴミ袋だけ回収されてない、見ると内容の分別が間違っているから回収できないとの事、どうも分類の見方が違っていたようで、持ち帰りました、処分は次回、来月です、残念
今日の染めはインド藍を濃度をあげて布を3枚、袋を数枚、マアマアの出来だけど、なかなか思っていたような色合いにはならない、もっと手を掛けないとと思うから、明日も藍に入れてみようと思います、毎日暑いけれど、風は爽やか、気持ちよく動けたし、夕方はテオのお散歩に、30分くらい、少しだけ上手に歩けるようになってきたと思います、親ばか?

2018/07/17(火) やっと一枚
雲は多いけれど今日も晴れ、少々蒸し暑い感じ、今日は午後からになったけれど、2mの布を染めましたが、熱湯の染液で染めている時にはさすがに汗タラタラ、でしたが、風が吹くと一気に汗が引いていく感じがして、あまり汗の出ることは気になりませんでした、
午前中に洗濯をして、明日のゴミ捨てのためにビンカン、ペットボトルの仕分けと指定のゴミ袋に詰める作業をして、改めて思ったことで、我が家は、自分は、物を出しっぱなしにしすぎます、もう少ししっかりと物事をよく見て、物を捨てることをしなくては、どうしても捨てられないなら片付ける、ホントにこのことをやらないと、気が付いた時にはゴミ屋敷で動きが取れなくなってたりして、部屋の中は衣類、外のベランダは園芸の道具や小物何やかやと雑多に置いているから、せっかく倉庫があるんだから、反省、そして実行、やらなきゃという気持ちだけはしっかりと持って、そう、ジャガイモや玉ねぎも置いてる、どうするかナ〜?
午後になったけれど、染めを布一枚とキャンバス地の小さな袋を4・5枚、袋は藍に入れて、布はミントの新しい液を作って、それでミョウバン媒染で黄色に染めました、そのうえでホントに薄く藍を掛けて緑色っぽく染めてみました、明日、よく乾いてしまわないと分からないけれど、マ〜適当にいい色に仕上がっていると思います、
梅雨の終わりかけたころに、悩んだ末に布団乾燥機を購入、それがやっと昨日届きました、ホントに欲しかった時期が過ぎてからの到着、ちょっと遅かった、買ったけれど、使うのは冬の入口当たりになってから、かな

2018/07/16(月) 内よりも外だった
今日も晴れのお天気、続いてます、ちょっと蒸し暑い、部屋の中で31度で湿度68%、日中は窓を開けて、扇風機を回して風の通り道を作ってはいるけれど、屋根からの熱があるから部屋の温度は下がらない、部屋に居て、扇風機の風で涼を取るけど、体はなんかぐったりして、あまり動く気がしません、まして外に出て何かをやろうという気にならない、そんな感じで11時過ぎまで過ごして、ふと今日が祭日で昨日が日曜日だと気が付いて、曜日の事なんかまったく意識してなかったから、もちろん祭日も、で、昨日は東京からの贈り物にお礼の手紙を珍しく直ぐに書いて、出来れば集配の時に投函してもらおうとしていたのですが、昨日今日は集配は無しでした、手紙は家のポストに入ったまま、で、です、これでは手紙を書いた意味がないと思って、午前中に村の郵便局まで手紙を投函に行きました、何時もの自分は、結構経済を考えるので、出掛ける時には一つの事だけじゃなくていくつか用事をまとめて済ませるようにして、一つの事だけで出ることはないのですが、今日はこれだけのために車を出しました、
お昼は頂き物の肉まんで軽く済ませて、いくら暑いからと言って何日もグターっとばかりで過ごしていられないと思うから、昨日剪定したツツジを集めて、染めの材料にしようかと思い外に出て小枝を集め始めました、2時ごろで一番暑さを感じる時間だったけれど、気がつくとそれほど苦痛ではないのです、部屋の中よりも蒸し暑くなくて、気温も低い様に感じて、我が家の畑はクヌギの林にしているところだから、直射がない木漏れ日の中、周りも木立が一杯だから、吹いてくる風も心地よいものだから、これなら部屋に籠って暑さを我慢している位なら、外の方が良い、と言う事に気がつきました、そー言えば、真夏に外のテラスにテーブルを出して、二人でランチタイムを楽しんだことがありました、ニュースであまりにも熱中症の危険を言うものだから、外に出ないのが一番、と思い込んだところがありました、ここの環境を考えて自分に合った過ごし方をしなくては

2018/07/15(日) お客さま
今日も30度越えの暑い日、今日は蒸し暑い、とても嫌な暑さです、体がドンと重たい感じ、いつもの時間に起きてノンビリ過ごして11時、昨日と違って嫌な暑さで、外で何かする意欲がそがれてしまって、これと言って何をするでもなく夕方まで、4時になってから外、畑の西、南のツツジの垣根の剪定、電気のトリマーでやるけれど結構疲れました、それにまだまだ暑かった、6時過ぎまでの2時間ほど、全部は出来ないけれど、外から見た時の感じはかなり良くなりました、やっただけのことはある、
お昼前、久しぶりにリピーターのお客さまがおみえくださいました、でも、工房は特段の変化はないし、品物が増えていても染めの布が中心だし、お好みの物はなかったと思うのですが、黒のメッシュに布の花をあしらった手提げを買っていかれました、ホントに久しぶりの売り上げ、
東京のお知り合いから贈り物、肉まんとシュウマイが入ってました、早速今日の夕食はシュウマイで、肉まんは冷凍にしたけど、昼食に頂きましょう、嬉しいプレゼントでした、珍しくメールやなんかでなく、便箋と万年筆を持ってきて早速にお礼状をしたためました、ただ、お手紙は投函しなければ届かない、外に出る用事は何もないから、我が家のポストに入れて、明日にでも集配があった時に投函をお願いしようと思います

2018/07/14(土) 暑いけれどイイ
今日は少しだけお目覚めがよろしい、ほんのちょっとだけど、昨夜のベッドインが早かった、イヤイヤ起きるのではなく、自分からスッと起きてるから、でもそれからの動きはノンビリ、着替えも洗面も食事もゆっくり動いて、別に慌てる必要もないし、と思って動いていたのですが、新聞に目を通してちょっと落ち着いたらもう11時過ぎです、それからやっと活動開始、工房で昨日の染めの続き、お昼を挟んで藍の重ね染めをしてみたのですが、作りたい色を、少しずつ藍に入れながら調整をしてやったのですが、結構微妙な所で、これがホントに自分が作ろうとしていた色なのか、マ〜これでいいことにして終了しました、作業をしていて、確かにとても暑い日だったけれど、湿度が多少低かったために、通り抜ける風は涼しくて気持ちのいいものでした、被災地は猛暑、お気の毒です、京都は38度だそうで、体調維持だけでも大変でしょう
夕方から7時過ぎまで、刈り払いのブレードを新しいのに取り換えて、畑の西面と南面の刈り払い、特に南はしばらく手を入れていなかったので酷いことになってました、今日だけでは終わらず、思うに、朝の時間をもうちょっと早くして、9時過ぎくらいまでの1時間くらい、8時過ぎくらいから作業をすれば、暑さも蚊の不都合もなく作業が出来るかも、ただね、自分の性には合わないと思うけど、朝方じゃないし

2018/07/13(金) 忘れてた
このところ蒸し暑い日が続きます、ここ南阿蘇でも30度越え、風の通る室内でも30度、湿度68%、50%くらいまで下がると過ごしやすいけど、べたべたした感じがとても嫌、暑さはまだ我慢できるけど
昨日の夜、と言うか今日の3時近くまで、ただなんとなく時間を忘れて、美術館の催し物のチラシを作製、ちょっと熱中してやってましたねー、気が付いたら3時、で、今日の睡眠時間は4時間、当然睡眠不足で、日中はいろんなタイミングでウツラウツラ、午後2時から4時近くまではしっかりお昼寝、これで少し元気を取り戻したつもり、
午前中、作り上げたチラシを持って美術館へ、テオも一緒に外出、大人しく後部座席に座って、時々、開けてあげた窓から顔を出して、外を眺めて、結構ご機嫌で乗ってます、美術館でも外にリードを繋いで、始めは少し鳴いてわめいていたけど、分ほどで落ち着いて、大人しく待ってました、帰り、テオの兄弟のいる所を訪問、こちらの子は女の子、3カ月の時に交通事故で大怪我をして、最近やっと普通の状態になったようだけど、テオに比べると二回り位小さい、ケガがひどくて食べられなかったからでしょう、でも、とても元気になっていて、テオと盛んにじゃれ合ってました、テオは人間以外の動物と触れ合うのは初めて、何となく兄弟、覚えているところがあるのか、じゃれ合っている雰囲気が良かったです
4時過ぎてからやっと工房で作業、染めた布の整理と次に染める布の準備やら、そんなことをしていたら、すっかり忘れてました、今日は10月のイベントの集会の日、お知り合いから電話があって、忘れたでしょう、? その通り、失礼をしました、来月は忘れないように出席しましょう
昨日染めた布、墨で先に模様を染めておいて、藍を染め重ねたもの、自分的にはなかなかイイ染め布になったと思うのですが、ここには自分一人、誰れも見る人もなし、何か言う人もなし、ちょっと誰かに見せたい感じ、物足りない

2018/07/12(木) 極端なスロースタート
ちょっと雲は多かったけれど晴れのお天気、でも夕方には雨が大降り、雷も鳴って、それでも6時過ぎにはそんな雲もどこかへ行ってしまって、夕日がきれいでした
今日は朝からちゃんと予定を立てて、早いうちから染めをやるつもりでいたのですが、ダメでした、何時もは午前中に来るはずの生協が今日に限って午後、12時を30分も過ぎて到着、これを待ってからぎっこうや買い物、荷物の発送なんかをやろうと思っていてのが、午前中には出来ず、仕方なく時間遅れで外出をして、帰宅したら何か元気消失、軽く昼食の後は何時ものうたた寝、結局作業を始めtのは4時ごろになってからでした、毎度のことだけどこのころになると何故か元気になるわけで、結局それから4時間、染め場で作業、ミントで2枚染めて、藍染めを1枚、こんなことをしていると、昼夜逆転の日常になってしまいそう、気を付けないと

7月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.