asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 順調推移OK
2020/07/13 ほぼ予定通り
2020/07/12 終了
2020/07/11 見つかった
2020/07/10 予定通りには

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2018/09/30(日) どうにか帰着
想像をするだけだけど、今日の阿蘇はかなりの暴風雨に見舞われたようです、確かに、もう暗くなっていたのでそれほど目立たなかったけれど、空港からの帰路でも道路に小枝が散乱してたし、根こそぎ倒れている木もありました、まさに台風一過といったところ、台風はこれから近畿、中部、関東へ、テレビだと、紀伊半島の田辺に上陸して、長野の方に進むみたい、進路に当たる方はお気をつけください、です、
さてさて、今日は台風の影響をもろに受けた日で、それなのに今日は移動日、8時50分に清里を出て、小淵沢、特急に乗り換えて11時過ぎに羽田について、それからが問題で、予約が入っていた便は出発の30分前になって欠航が決定されて、慌てて別の便に変更、そしたらそれもまた欠航が発表になって、またカウンターを走り回って乗れる便を探しました、結局、唯一熊本に飛ぶ最後の一便のキャンセル待ちにたどり着いて、後はもう賭けみたいなもの、空港到着から延々5時間強、ただひたすら待って、キャンセル待ちをゲットして、ようやく帰宅することが出来たと言う訳、とてもラッキーでしたねー、5時に天候の様子をチェックしていて、運航することが決定しましたとアナウンスが流れると、座って待っていたお客さんから拍手が起こってました、発表したグランドの女性たちにも嬉しそうな笑みがこぼれて、ちょっと幸せな気持ちになりましたよ、 キャンセル待ちがOKになったのはその後の出発15分前、優先搭乗の人が入り始めてやっと自分も乗れることが分かって一安心、ヤキモキしましたねー、友人はじめいとこたちにもいっぱい心配をさせてしまいました、皆気にかけてくれてありがとう、感謝です、
三日ぶりの我が家、庭には落ち葉が散乱してマ〜見っともないこと、明日朝の作業が大変です、テオは途中で電話して、明日の朝まで預かっていただくことにしました、

2018/09/29(土) 嵐の中で
観光、小海線に乗った、懐かしいローカル線、

2018/09/28(金) 来てしまった
少々睡眠不足でお目覚め、お陰で十分余裕をもって動けた所を時間を気にして空港へ行くことになりました。で、空港ではジャストタイムで着、そのままチャックイン、20分後には空の上でした、お蔭でゆっくり座って取る筈だった朝食は、狭い機内で周りを気にしながら、予定外です、お天気が良かったので空の旅は快適、阿蘇の山、久住高原もばっちり、四国、瀬戸内、紀伊半島、相模湾、東京湾、子どものようにずっと下の景色を喜んで見てました、自分でも変だけど、ホントに子どもみたいです、
羽田着、そのまま東京駅、新幹線の時間を確認してしばし休憩、駅弁買って乗り込み、で、暫くしたら電話のコール、どうも同じ電車に乗ったお仲間が自分を見つけてくれて、自分たちの車両に来ないかとのお誘いでした、まず声をかけて頂いたことが嬉しかった、ただ、どんな顔をしてお会いすればいいものやら、何しろ50年、半世紀もお会いしてない方たち、向こうは分かってくれたみたいだけど、自分は相手を発見できるかどうか、何とも不可思議な感情で意を決して車両を移動、何となくおぼろげ乍ら記憶に残るお顔を発見、向こうも声をかけてくれて無事合流、でも、すぐにスムーズな交流とはいきません、名前、顔が一致しない、記憶はとてもあいまい、落ち着かないのを何とか胡麻化して現地着、改札を出るとまた別のお仲間たち、それも50数年前初めて出会って以来初めてかもしれない再会です、面白いものだと思います、会ってもすぐに昔に戻るわけじゃなく、徐々にじわじわと記憶を手繰り寄せ、昔の有様を確認して、少しずつ打ち解け分かりあえていくように思いました、そして、いくつか会話を重ね話すうちに、あの頃と何も変わっていないと確信し、他方、この半世紀、自分とは違って途轍もなく大変な厳しい時間を経験してきた彼、彼女をすごい、よく頑張ったと礼賛していました、皆との会食、他愛のない会話、和やかで穏やかな時間がとても心地の良いものでした、
時間的にも経済的にもかなり無理をした旅行だったけれども、来て良かった、明日は皆さんと近隣を観光、昼食後解散予定、もう少しの時間、記憶の中を楽しむことが出来そう

2018/09/27(木) どうにか出来た
昨日は急に寒くなったような気がして、曇っていてお日様はなかったからか、25度くらいだったみたい、最低が15度くらい、今までの掛け布を厚手の物に替えました、で、今日は綺麗な秋晴れ、暑くなりました、長そでで作業をしていると汗ばむくらい、ちょっと気温の変化が大きすぎるようで、明日からは又お天気は下り坂、台風が来る、それも日曜に九州に接近とか、向こうからの帰りのフライトが心配、たとえ台風が直撃してもその前に帰り着いていればいいけど、
今日も10時過ぎまでかかって工房のお掃除、ガラス拭きに雑巾がけ、品物のディスプレーはハンガーの位置を変えてどうにか形を整えました、品数も少ないと思うし十分良くできたとは言えないけれど、今の状況ではここまでできれば良し、です、
テオは夕方遅く4時過ぎにお知り合いの所に連れて行って、彼も今日から外泊です、で、連れて行く直前、車に乗せようとしたら、するりと抜け出されて、またまた逃亡、何時もの如く呼べば振り向くけど、近付けば逃げる、追いかければさらに逃げる、100mくらい行ったところで、お出で、じゃなくて止まれ!、と大きな声で指示したら、なんと止まりました、お座り!の指示でちゃんと座れて、難なく確保、偉い、と褒めはしなかったけれど、彼もちょっとはお利口に育っているようで、何か良かった、
夜、着て行くものを準備、優柔不断の自分ではいつも外出着には悩みます、今までは彼女が出して用意してくれたものを着るだけで良かったけれども、今は相談する相手も誰もいないし、今夜は話し相手のテオもいないし、少々迷いながらオレンジの明るい色のシャツにしました、どうせ周りは知らない他人ばかりだから、少々変な恰好、バランスが悪くても自分が気にしなければいい訳で、

2018/09/26(水) また1時過ぎた
スッキリしないお天気で何か重たい気分、でもそんなことを言っていられる状況じゃない、兎に角起きたらやることやってすぐに工房へ、作業台の上を片付けて、二階から染めた布を下ろしてきて、内容を確認、並べてみました、でもなんかしっくりいかない、やっぱり物が少なすぎるか、東のお友だちに半分以上を送っているから仕方なし、お昼過ぎに向こうから製品にした分が届いたけれど、バッグを中心に数点、もっと欲しい所だけど、そんな我がままを言える環境じゃなし、それよりも有難いこと、やって頂いたのだから感謝です、既成の物とは全く違うし、小波さんが作っていたのと同じようなものが来ているからこれはこれで完全にOK、でもそれでも今一つ展示のアイディアが湧いてこない、作業台はちょっと中断して、商品棚の方を整理、上に綿のストール、二段目にTシャツ類、下段にランチョンマットと既製品のストール、次がシルクのスカーフをディスプレーに掛けて、取り敢えず大まかな飾りつけを終了、ここまででどうにかなりそうな気がしてきました、小波さんの時のように作品を見せるという形には程遠いけれど、大きい布があるのは確かだからマ〜OKにしてもらおうと思います、夜も食事もそこそこにスカーフの整理や洋服の整理、値札付けまだまだやることが一杯あるけど、1時を過ぎたので終わりに、明日、ガンバル

2018/09/25(火) なかなか進みません
今日はいいお天気になりました、夜、少し雲があったけれど、きれいな月の出、満月です、
何時もの通りの朝、10時には工房のお仕事、染めは昨日で終わって今日から三日間で「谷人たちの美術館」最後準備作業です、取り敢えず最初にティールームのチェストの上をお掃除、飾っていたものを全部取り除いてアンケート用紙やパンフレット、スタンプ台など、必要なものを整備、次にコーナーのベンチ周りを片付けて、置いていた袋物製品は別に移して実際に座れるスペースを作りました、ここまででお昼、で、これからが問題、色々考えるけれど、時間だけが過ぎていくので、兎に角動くことが大事と思って、織機の周りから模様替え、タピの位置をずらしたり洋服を下げてみたり、少しスッキリとした感じにはなりました、次が東側のカウンター、置いてあるものすべて撤去、きれいに掃除をして展示の出来るスペースと作業の出来る場所を確保、中央の作業台はまだアイロン作業があったのでそのまま、マ〜ここも物に溢れてます、小さなダンボーに3個、不要の物、展示には不向きな物、ホントいろいろありました、そんなものを整理して二階に持って行くだけでも、一人でやる事、時間がかかってしまいます、今日は食事の用意もしなきゃならなかったし、結局0時を回ってやっと終了でした、いよいよ明日一日だけ、27日はゴミ捨てやテオを預けに行くからそんなに時間はありません、明日一日でどこまでやれるか、ガンバロ、

2018/09/24(月) 3時間半
今日は一日どんよりとした曇り空、気温は上がりません、最低気温が16度くらい、最高が26度くらい、陽が差さないから日中でも肌寒くて、今日は長袖のシャツにしました、まだチェストには半そでのみだから、二階の倉庫に行って、長そでを数枚引っ張り出して明日からに備えましたが、いよいよ本格的に秋が深まった感じですね、今年は庭のカツラにまだ青い葉が残っているけど、通年なら8月末にはほとんど葉が落ちてるけど、ちょっと変、下のケヤキは紅葉して落葉も進んできました、
いつも通りの起床、ルーチンをこなして10時過ぎから工房で作業、ちょっと逡巡はしたけど、スオウで染めをしました、スカーフを二枚と布を一枚、バッグを一つ、その他にハンカチなどを何点か、スオウの量を増やして染液を取ったので、かなりの点数を染めることが出来ましたが、時間もたっぷりかかりました、お昼も簡単に済ませて、夜もそう、ご飯がなかったし、炊いていると時間がかかるので、冷凍食品で簡単に済ませて、テレビも見ないで作業続行、にも拘わらず1時までかかってました、明日の仕事にしても良かったけれど、10時前辺りからアイロンがけを始めて、途中で止められずにアイロンを3時間半、お疲れです、多少は動いているけどほとんど立ったまま、もう今日はお風呂に入らずこのまま就寝です、

2018/09/23(日) 何をやってるんだか
今日もいいお天気になりました、でも昨日の夜が遅かったから、気分的には寝不足、と頭がそう思ってる、体の方は普通にいつも通り食事を終えて9時過ぎには動ける体制、まずテオが余りに部屋を汚してくれているのでザっとお掃除をして、工房へ、ただこれが寝不足の所為かどうか、やることがなかなか決まらない、昨日は次に何をやるかちゃんと決めておいたはずだけど、今日になるとふらふらしてる訳で、結局、藍染めをすることに、藍を染めるのに使う助剤がまだ使える状態で残っているから、その残り液を活用すべく藍で染めをすることに、予定では早々に藍を終えて次の染め、スオウを使ってと思っていたけど、グズグズとやっているものだから夕方までにその段階まで到達できず、明日に持ちこしになってしまいました、ただ明日にそんな染めの仕事なんかやっていられるかどうか、まだ工房は片付いてないし、プライスもつけてないし、夜になっていよいよもって焦りを感じてきました、予定では明日は工房の飾りつけに入っていなくては、アー!

2018/09/22(土) 予定外だった
数日前の天気予報から、今日は洗濯をしようと決めていた日、でも起きたら空は曇り空、ちょっとがっかり、昨日の気分をまだ引き継いでいるようで、動きが鈍い、10時過ぎてやっと朝食の片づけを終わって、このころからお空は明るくなって晴れてきました、予報は当たっていたと言う事、すぐに洗濯開始、物干しも済ませて、でもそれで電池切れ、気持ちはやらなきゃ、もう日にちがない、と思っているのに、体が動かない、じゃなくて気持ちがダウン、兎に角何か分からないけれど作業が進まないのです、夕方までかかってやっと段ボール3箱に片付けたものを入れて倉庫に片付け、それからファイバーリサイクルに出すように、ビニールの袋に小波さんのを中心に不要の衣類や靴、バッグなどを梱包、3っつにまとめました、一日かかってこれだけ、犬の散歩に行って、夕食を済ませて、何となくテレビを見ていて10時、それからです、なんか急にスイッチが入ったみたいで、工房に行って不要の物、展示するもの、収納するもの、制作するもの、色々と片づけ仕事を始めてしまいました、全くの予定外、想定外、昨日の夜は早い時間から眠くて、珍しく0時前に就寝だったのに、今夜は遅くになってから目覚めてしまったみたい、いけませんねー、やっぱり夜は寝なきゃ、でも、トータル、一日の仕事はクリアしたみたい、それは良かった、

2018/09/21(金) 意欲ナシ
昨日は一日中土砂降りの大雨、今日も朝から雨、雨量は少なく、降ったり止んだりを繰り返し、なんか気分が重たくなるようなお天気です、で、またまたお天気の所為にする訳だけど、何か作業をやろうという意欲ナシ、やっと小学生用の袋の糊落としをして、少し乾いたところでアイロンがけをして、一緒にアカネで染めた布をアイロンがけ、もうこれで御仕舞、ダメな一日でした
手持ちがなくなってきたので、旅行もあるからATMで引き出し、クリーニングを出して、お花屋さんでアレンジ発送の手配と自宅用に少しだけ花を買って帰宅、今年から保険料が上がって、その分年金が減額、そこ数万円の事だけど、毎月だから、減ったのは大きい、今までかろうじてプラマイゼロで過ごしてこれたけれど、今年はそれが維持できないかも、どこかを切り詰めるか、もうかなりスリムにしてきているはずだし、後の努力は染めを売る事、10月が終わったら本気になって販路拡大を図りましょう、そんなことを思って通帳を見てしまいました
今夜は「谷人たちの美術館」最後の集会、他の参加の方々を見ると皆さん余裕、多分十分なストックをお持ちになって、いつでも来客OKなのでしょう、我が家とは違う、シーズン中、少しでもお客さまのあるところと全く来客のない所の違いが一番大きい、たぶん

2018/09/20(木) 寂しがりや?
雨です、27日までにやるべき事がまだたくさんあるのに、と思いながら起きだしました、それもアラームよりも15分前に、何時もよりも早い動き出しです、やっぱり雨、やることはやって、新聞を読んでも、サー工房に行って仕事、と言う気にならなくてグズグズ、今日の紙面の一部、月に二度のペースで掲載される特設コーナー、秋で栗の特集、先日取材に来て、栗で染めたものの写真とコメントを纏めたものが掲載されていました、栗の特集だから栗農家、栗ご飯、栗のお菓子に栗の木工芸、それに栗の染め、それぞれ取材先の人物の顔写真付きで、で、自分もにこやかに微笑んでいる写真が載っていました、小波さんが居なくなってからは初めての取材でしたよ、Hpを持っていて良かったですねー、
お昼が過ぎてからやっと行動開始、アカネでスカーフを二枚、布を二枚、スカーフはそれなりの色に上がってますが、さすがに液の量に対して布が多すぎて、最後の布は薄いピンクにしか染まってません、後日要染重ねです、
夕食後、夜になってから台所仕事をやり始めてしまって、採ってきたゴーヤが痛み始めてたので、それから豆腐を買っていたので、豚肉を合わせてチャンプルーを一品、それからジャガイモをいくつか持ってきて、久しぶり、ニョッキを作りました、大半は冷凍にして、明日のお昼にしようかと、ゴーヤは明日の夕食で、残りは冷凍、やる気になった時がすべて、逃すと今度は材料が傷んでくるから、イヤイヤやることになってしまう、今夜は自発的、やる気になってやり始めたことで、気分的には楽しく調理でした、こんなことをしておくと、夕食がとても楽です、出来立て作りたてではないけれど、温めるだけですぐ食事にできるから、
今日、テオを旅行中、預かっていただくためにお知り合いに電話で依頼、27日から預けることにしました、このところのテオ、少しだけやんちゃが少なくなって、よく甘えてくるような仕草が見えます、買い物に行って帰って来た時の喜びようはすごいし、工房で作業をしているとき、PCの所でも、自分の側に来て寝ている、台所に立っている時も、いつもそばに居たい様に見えます、何となく寂しいのかなー、なんて、普段ベランダでリードでつないでるけど、何時間かするとキュンキュンと甘えた鳴き声で人を呼ぶから、きっと寂しがり屋なのかなー、と思うのは人間の勝手、

2018/09/19(水) 阿蘇はダメ
いいお天気だったのでやりたい事は沢山あったけれど、工房のお仕事は全くできず、全体に予定外の事が多く有り過ぎました、
数日前、電話で電気のメーターをスマートメーターに交換するから同意をとの事で、OKしていて、今日、事前の説明に来訪され、詳しく説明を聞いたのですが、これが予定外、12時までかかってしまいました、こちらは10時来訪されて20分程度の説明と聞いていたのでそのつもり、でも実際は10時40分来訪、で、こちらも疑問に思うところをいろいろと聞いてチェックを入れるものだから12時まで、
軽く昼食を済ませたところで、美術館からメール、こちらの予定を打診、10月に入れ替えがあるとの事、訪問をして確認するつもりで外出、ならばついでに阿蘇まで出て、旅行のJRのチケットを取得しようかと思ったわけで、2時前に出かけました、美術館はOK、
そのまま山を越えて阿蘇駅まで、所要30分強、観光道路を快適ドライブ、ここまではとても良かったのですが、JRが良くない、ジパングの割引で乗車券、特急券の購入だけど、ここではすべて手書きで発券しなくてはならないから完了までに1時間以上の時間がかかるとの事、もう数年前、小波さんと二人分を同じように購入しようとしたら、やはり手書きで時間がかかったことがありました、でももう何年も前の事、大丈夫と思って阿蘇に行ったのが間違いだったようです、窓口が大津に行っていただいた方が早いでしょう、と言う、仕方ないです、40分近くの時間を掛けて大津に行ってチケットゲット、大津の窓口では手慣れた仕事の様で、こちらのスケジュールもすぐに飲み込んで発券作業OK、すぐにとんぼ返りで帰宅、5時少し過ぎてました、
なぜ阿蘇にはシステムが導入されないのか、確認をしてしまいました、阿蘇は着地型の観光地、降り立つ人はあっても、ここでチケットを購入して出掛ける人はとても少ない、掛かり曰く、ゼロに等しい、大津に比べたら収入に格段の差があるのだと、なるほどと思えなくもない、収入がない駅で、収入を得るための機械は無用と言う事でしょう、長いドライブになったけれど、旅行の移動に関してはこれですべて完了、最低限のお小遣いを持参すればいいだけになりました、お疲れ様

2018/09/18(火) これで良し?
思ってた以上に良いお天気、少々雲はあっても、青空が広がり心地よいそよ風が吹いて、今日は藍染めの一日だったけれど、こんなに忙しい思いをしていないのなら、どこかにドライブにでも行きたいような気分で、毎日楽しく過ごしたいと思っているのに、なんか損をしたよう、
染めはかなり頑張ってやったつもりだけど、藍を濃く染めたくて、何度も染重ねをしたため枚数は余りできませんでした、色落ち日焼けをしないように出来るだけ手をかけて、しっかりした染めをしようとすると、ホントに時間がかかります、9月も半ばを過ぎて焦ってますねー、頭では出来るようにしかできないと分かってるけど、少しでも良く、恥ずかしくない程度にはしておきたいと思うから、明日も藍で染めようと思うけど、どれだけ仕上げられるか、手直しもあるしなー、プライスカードも付けなきゃ

2018/09/17(月) 眠い
今朝もどう言う訳か6時過ぎにお目覚め、いかにもちょっと早いので、再度寝る努力をしたけど、ダメ、それでも横になったままグズグズしていて、やっと起きだして活動開始、簡単に食事を済ませて、工房へ、昨日からの染めの続きで、アカネの残り液を再加熱して、布とシャツを一枚染色、ミョウバンで媒染、午後からはアイロンがけをして、次の染めの準備、で、昼食後、電池切れ、眠くて元気が出ない、床にごろ寝をと思って横になってみたけど、いくら注意をしてもテオが寄ってきて遊べと言うサイン、所かまわず舐める、噛む、手を出すでとても眠れる状態ではなくて、諦めました、眠たいのに眠れず、だから午後からは超スローペースでした
昨日の夜、急に背中の真ん中が痒くなって、何とも不愉快嫌な感じで、手を伸ばして掻こうとするけど手届かず、、こんな時、隣に誰か居ればちょっと掻いて、なんて簡単に言えるけど、孫の手を買わなきゃ、真剣にそう思います、、

2018/09/16(日) やれば出来るじゃないか
何かミスをしたようで、目覚まし時計が6時なり始めて、予定外の予期せぬ時間に起きることになってしまいました、昨日は6時40分にアラームを設定していたから、なぜ6時だったのか、わけ分からず、でも目が覚めてしまったから仕方なし
起きるには起きたけど、テオもまだお目覚め前、で、自分もソファーに座ってウトウト、マ〜それでも何時もよりも早い時間に朝食も終わって、そんなに頑張って何かをやろうとは思ってなかったのに、やっぱりお天気の所為か、起きた時には綺麗な青空、でも8時、9時は曇り空、昼過ぎから快晴に近いいいお天気に、そんなお天気だったから、身体も何となく動きやすかったみたいで、軽やかな動きで染色作業、お昼前には布団干し、洗濯、部屋掃除、花に水遣り、昼食後も休みなく、染めをやりながら合間にいろいろやっているから、染めの一つひとつに十分な時間が掛けられて、しっかりした色が入りました、勿論、とても忙しかったけれど、染めはちゃんと事前に濃い染にするひと手間かけたし、最後に退色防止の処理もしたし、今日の自分の動きは完ぺきかも、ほとんど休みなく、夕方6時まで、テオの散歩が最後の仕事で、ただ、アイロンがけまではだめ、さすがに夕食後まではエネルギーが持ちませんでした、アイロンは明日、でもでも、やはり、早起きか、朝が早いとたくさん動ける、動けてしまう、やれば出来るもんです、明日も続けばいいけど、今日の早起きはたまたまだから、

2018/09/15(土) 一日が長い
お天気は全くスッキリはしません、時々霧雨みたいのが舞ってくる、少々蒸し暑い感じも、
今朝は7時前に起きて外出の準備、村の健診の日、ここの地区が朝一番のグループになっていて、7時半からの受付でした、だから健診が終わって帰宅してもまだ10時、で、午前中は染め場の片付け、隣りの倉庫を何度か往復して生地の入れ替えをして、午後から次に染めるものの下処理、合間に藍の生葉の液がもう少し色が取れそうだったので、適当な布を選んで藍に漬け込み、色々なことが出来て、一日の作業量がいつもよりも多かったような気が、夕方6時に終わったけれど、ずいぶんゆったりとしてたし、作業も進んだ、一日何か得した気分、やっぱり早寝早起き、大事ですねー、早く起きればいいだけの事だけど、これがなかなか、
健診の会場で入れ違いに南のお友だちと久しぶりに遭遇、少しだけの立ち話が出来ました、お二人ともお元気そう、気になっていたのでお会いできて良かったです、

2018/09/14(金) 思うようには
今日の予定は通院と染色、大丈夫、クリアしてます、
お天気はいまいちだけど、雨の心配はないようなので、朝、一番にお洗濯、洗濯機を回すだけにして、9時過ぎには通院、何時もの投薬を受けるだけのため、でもちょっと気になることがあったので、Drに話すと、一言、食べ過ぎですねー、!食べすぎ? 自分ではこの数か月は量を減らしてきていたつもりだし、必要な食品をきちんと摂れていないという思いがあるから、ちゃんと食べなきゃ、と思って、少々無理してでも食べていたから、それが食べすぎ、と言われると、ちょっと、日ごろの運動量からすると食べ過ぎなのか、かもしれません、兎に角、食後の気になった症状は食べ過ぎによるものと言う事で納得して帰ってきました、
午後からは藍の生葉で染色、もう藍は花をつけ始めてきているので、今年最後の染めになります、ストール、Tシャツ、帽子、袋、いくつか染めたけれど、中に染め斑を作ったものがあって、ストールだけど、斑やシミがない様に気を付けて染めの作業はしているつもりだけど、大抵、作業が終わってアイロンを当てる時になって見つけるんですねー、今日のは染めの最中に電話の応答をしていて、しばらく放置していた時間があったから、その時に出来たのではないかと、修正はできないので、このままで終了です、なかなか思ったようには出来ないもので、一枚は展示していて色抜けが出来ていたので染重ねをしたけど、やはりよく観察すると抜けているのが分かります、これもこれ以上はちょっと、さらに濃い色に変えてしまえばいいけど、なかなかですねー、
昨日、夕方、テオと鬼ごっこをやってしまいました、散歩に出ようとリードを付け替えた直後に急に走り出して、その圧力で持っていたリードが引きちぎられてしまって、以前から繋いでいる時にかじって遊んでいたから、少々弱くなっているとは思っていたけど、まさか千切れるとは、残ったリードを付けたまま走り出して、数メートル先をどんどん一人散歩、追いかけると離れる、以前と同じです、仕方なし、根気よく後をついて、追いかけて、20分くらい、300mくらい離れたところでやっと確保、残ったリードを持って連れ帰りました、全く元気なやんちゃ坊主って感じですかネ〜、疲れます、精神的にも

2018/09/13(木) 今日が最終
もう何ともヤキモキさせられたお天気、予報は午前中は曇り、午後からは雨、2時から4時ごろまでは80%の確率で雨と言う事、午前中の空はほんとに今からでも降りますって感じの空で、
今日は小学生の染体験の9月最終日で、午後から十数名が来訪の予定、雨が降ることを想定して、場所をチェックして、こちらとしては遺漏のない様に注意をするわけで、でも幸いに予報は外れでした、ホントにちょっとぱらっとはしたけれどそれだけ、皆が帰った後の5時前頃には雲もかなり薄くずい分明るくなっていました、お天気に一寸拍子抜けの感じ、加えて来訪した時間が前回よりも30分以上早く到着、十分な滞在時間がありました、その上子ども数が10人、頭数が少なくて時間が十分にあって、今回は余裕を持って彼らとお付き合いをすることが出来ました、染めをした後に畑に降りてブルーベリーをつまんでみたりも出来たし、余裕があるのはいいものです、
3日間連続の小学生受け入れ、今回の3校は皆良く教育されている学校の様で、気になる子どもは無し、どちらかと言うと大人しい子どもたちが多かった感じだけど、ちゃんと受け答えが出来ていて、気持ちよくお付き合いをさせてもらいました、今年は11月に一校が来て終了だけど、来年も頑張ってみようかなと思う、子どもを相手にしているのはやっぱりいいものです、
子どもたちに使用した玉ねぎとアカネの染液はまだ十分染められる力があるので、明日はこれで染めようと思うけど、今回は事前に濃く染められるように前処理をしっかりしたうえで染めようと思います、藍の生葉も花が付き始めてるから、次回で葉を採取したら、生葉染めも今季終了です、10月まで時間が余りないけど、やることはたくさん、どうにかなるでしょう、多分、出来なきゃ諦める、無理しない

2018/09/12(水) 体力不足?
ホントに最近の天気予報は正確ですねー、今日も午後から小学生の体験16名が来訪、で朝からお天気が心配で気にしていたのですが、南阿蘇のピンポイント予報は正午までは時々雨、それもかなり高い確率で雨、でも午後からは雨雲がそれて2時以降は確立0%、ラッキーでした、
今日も予定時間を30分以上遅れて来訪、昨日の学校は片麻痺の生徒が一名入っていたけれど、今日はちょっとハンディが見て取れる生徒が2名入っていましたが、教諭のサポートを得て問題なくクリアしてました、一緒に染めをやっていて、なんと言っても制限時間が1時間と少々で、いかにも短い、せめて100分頂けると、余裕も出来て、染めをしながらゆっくりと交流も出来ると思うのに、こちらとしては残念なことです、
昨日と同様、終了は4時前、それから片づけをして、明日の準備も考えて、で5時過ぎ、6時までの一時間に、アカネのスティックを細かくチップに切り刻みました、そうした方が色が出やすいからで、小波さんのころからやっていた作業、でもやったのはこれだけで、自分の中では、小学生が帰った後から自分の染めをやるつもりでいたけど、出来ませんでした、気力体力の消失です、ちょっとお疲れ?
月曜日に買い物をしていて、野菜を少し買っていたので、夕食はウインナーソーセージを入れて野菜炒めを作りました、当然、野菜一束、キャベツ4分の一、ピーマンに人参にもやしと沢山入れて作るから、三日分くらいの量、残りは冷凍にしたけど、今日は冷凍庫が一杯、昨日ご飯も炊いたし、一時冷凍食を順次消費してたから少なくなっていたけど、昨日今日で調理もしたから、ホントに満杯状態、野菜やキノコもトマトのペーストも入っているから、しばらくはお買い物に出なくてもよさそうです、冷凍だけで1Wは過ごせますよ、きっと、

2018/09/11(火) 一日目
少々雲は多いけれど雨の心配をしなくて良いお天気です、昨日よりも少々暑い感じで、兎に角雨の心配がなくなってよかったです、今日は長崎の小学生が来る日、今年は例年になく3日間連続で来訪予定、今シーズン初めての受け入れだったけれど、お近くのお知り合いの方がお手伝いに来て下さって、とても助かりました、枚ねんこのシーズンに受け入れているけれど、最初の一回目は多少緊張、手順を確認してはいるけれど、抜け落ちるところ多々、お手伝いの奥さまに助けられました、今日の子どもたちは14人、片麻痺のある子がいたけれど、皆と違和感なく楽しんでいました、変に擦れていない、素直な子どもらしいグループ、引率の先生も落ち着いた感じで好感が持てたし、気持ちよく過ごせた初日でした、
今日の来訪引率の方とのお話しで、今年はさらに11月にも一校受け入れていました、とすると子供たちが染める材料が不足することに気が付いて、慌てて材料の袋を発注しました、100枚の注文、これで来年も十分賄えます、何もなければ来年も喜んで受け入れ、の予定 

9月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.