asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年10月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/10 里芋?子芋?
2019/12/09 昨日と同じダ
2019/12/08 動いたぞ
2019/12/07 寒いですねー
2019/12/06 もう6日

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2019/10/31(木) 重労働で
朝からいいお天気で、その分冷え込みは厳しく、明日朝はもっと寒くなる予報、季節は確実に変わっているようです、とは言え地球全体が温まっているのも事実で、もう11月だというのに、25度を超えるところがあったりして、なんか変
昨日の三年祭を無事終えて、皆さんのお陰、有難いこと、お部屋の中はお花が一杯、甘い香りが充満してます、お祭りを終えてちょっと一息、というところだけど、以前からお約束がしてあったお知り合いのお宅に薪の木を頂きに行きました、太いケヤキが切り倒されていて、もう一年以上野積みされていたもので、玉切りはしてあるので運び出すだけと言う事だけど、それがちょっと大変で、軽トラまで20m程度、その内の5mほどがかなりの登りの傾斜なんですねー、台車に乗せて運ぶけれど、重い、不安定、滑る、屈強の若者なら楽にこなす仕事かもしれないけれど、自分にはちょっとオーバーワーク気味、もちろん出来ない事ではありませんし、ちゃんとこなしてきたけれど、やっぱりちょっとお疲れ
他人様のお家に入って何もご挨拶もせず、貰って帰ってきてしまいました、後になって失礼なことをしてと反省、自分的にはよくある失態、歳を取って増えたかも
朝晩、冷えるようになって、ストーブの灯油がなくなりました、灯油を注文しなきゃ、そう言えば、3年前の今頃、姉の記憶だと暖房を入れていたと、そう、冬物の着衣で丁度良かったはず、でも今は冷えると言ってもうすものを一枚羽織るだけで十分、今日は動いている日中は長袖一枚で汗をかいてた
明日一日は何もなし、二日は朝からイベントの裏方、明日はゆっくり休養しましょう

2019/10/30(水) 三年目終わり四年
朝からいいお天気です、11時から神官さんに来てもらう予定で、起きてからちょっと忙しい、いただいた生花を幾つかの花瓶に投げ入れ、神饌の乾物、果物、野菜などを三方に綺麗に盛り付けて、ほかのお供え物も準備して神棚を飾って、座る場所を作って、ティールームの方も四人分の席を作って、お茶の準備、お菓子の準備、テオは外に出して、で、予定通り11時から三年祭、お参り、滞りなく無事終了、
お昼、お知り合いのお料理屋さんにお願いしてお弁当を設えて、大牟田から来てくれた姉二人の四人でお食事、一つはお向かいのお宅にお届け、ゆっくり時間をかけてお食事を済ませて、四時過ぎ、お二人を大津の駅にお送り、これで無事一日の法事を終了

2019/10/29(火) 行ってきました
思っていたよりもいいお天気、今日は夕方からお出かけするから、お天気は嬉しい、雨も風情があって悪くはないけど、やっぱり遠出をする時にはウエットよりドライの方が安全だし気分もよろしい、
昨日の夜は、早く休もうと思ってはいたけど、結局いつもよりも遅い就寝になってしまって、今朝は完全に寝不足、それでもノンビリはしてられなくて、起きたらすぐにお花屋さんからお花が届いて、自分が注文していたものとは別に、南のお友だちからとっても立派なアレンジが届いて、今まで3年も経つのにちゃんとしたご挨拶もしてなくて、有難くまた申し訳なく思った次第、午前中に座布団を干して、庭のお掃除をして、昨日と同様動き回ってました、
午後は少しノンビリ、体を休めて、3時前にシャワーを使って、着替えをして、ナビをセットして、いざお出かけ、県立劇場まで、道路の混雑を思ってかなり時間に余裕を持って出かけたのですが、それにしてもちょっと早く着き過ぎました、公園が7時、開場が6時半の所、到着が4時半、ゆっくり食事をして、ロビーで会場を待って着席、初めての劇場ですが、何となくあまり音響は良くない様に思えました、チェコフィル、フルオーケストラ、80から100人くらいの編成、最初は何故かまとまりのない音の様に聞こえたのですが、音楽が進むとそれに連れて音が良くなってきたように感じました、やっぱり生の音はいいものです、行って良かったと思いますが、自分が思っていた以上にお客さまは入っていませんでした、70%くらいの入りかナ〜、スメタナの我が祖国、全曲、一時間半、休憩なし、アンコールもなし、8時半に終ってゆっくり出てきて、帰宅が10時丁度、結構でした
                         

2019/10/28(月) 一日お掃除
朝からいいお天気でしたが、午後からは雲が徐々に多くなって、お天気は下り坂の様だけど、明日は一応晴れの予報が出ています、足はお出かけするし、明後日は小波さんのお参りがあるし、雨だけは遠慮したいところ
今日は殆どノンビリする暇なく、一日中、夜までお掃除、洗濯、今まで手抜きをしてきた分を一度に取り戻してる感じで、洗濯を二度して、布団も洗濯して、他の布団干しをして、洗車もして、部屋の掃除、トイレの掃除、キッチンの掃除、テラスも落ち葉を掃いて、落ち葉焚きして、我ながらよく頑張った、いろいろ考えながら、明日の事、30日の事、連絡するところには連絡をしたし、準備はちゃんと整えたつもり、よって、明日は慌てずゆっくりと計画通りトレースして、3時過ぎには出られるようにしようと思います、市内に行くのも久しぶり、時間が夕方のラッシュに近い時間だから、所要時間がはっきりしません、早めに動くのがイイでしょう、

2019/10/27(日) お仕事あり
普通に起きているけれど、何故か終日眠い、ことに夜の7時過ぎ、夕食を食べてすぐ当たりからが誠に眠い、我慢して起きてる感じ、でもそれが過ぎると途端に南無家がどこかに行ってしまって、今度は眠れない、うまく行きませんねー
午前中に、ネットワークのお仲間とのイベント「房切り大根と酒饅頭」のワークショップを行うので、その会場の下見と当日の打ち合わせに出向きました、当日は参加者26名との事、当日参加できるスタッフは自分を入れて他一名、お手伝いをしてくれる人が一名の3名のみ、役割を一応確認はしたけれど、ちょっと心配
午後、久しぶりにお天気が良かったので一時間弱、テオとお散歩に、このところ、見時間距離でもリードを使って一緒に歩く練習をしていて、お蔭でちょっと歩くのが上手になったみたい、もう少し訓練すれば、お散歩もうんと楽になると思います、
夕方、30日のお返しのケーキを買いに外出、ついでにコンビニでちょっと買い物、何もしてないようだけど、何となく流されるように動いて一日が終り、お天気さえ良ければもっと歩きたい気持ちはあるけど、そう、お知り合いの所に薪の木を貰いに行かなくては

2019/10/26(土) ナイトツアー
午前中は晴れ間もあったけれど、午後からは曇り、夜にはほんの少しだけどパラパラと雨、気温も少し低目、
朝一番でお洗濯、朝食の後で洗濯物を干しに上がって、物干しの竿を見たら、はっきりと分かる程度の降灰、払うと風で舞って行きます、先ず干す前に濡れ雑巾で竿を拭いてからやっと物干し、風向きがこちらではなかったので、今日は幸いでした、外に干しても今日は良好です1時過ぎ、ほんの少しパラっと来たので直ぐに取り込んで、美術館訪問、小波さんにお花が届いていたので受け取りに行きました、東京のお知り合いご家族、毎年この日が近づいてくると、お花を頂きます、そしてこのお花を調整して下さったお花屋さんからもアレンジが、このお花屋さん、小波さんの塩おむすびが忘れられないのだそうです、今日から小波さんの前は綺麗なお花でいっぱいです、自分の分は29日にお供えするつもり、暫くは花の香りに包まれますよ、
夕方四時前に外出、国交省が直轄で行っている橋の工事とダムの工事現場を見学して回るナイトツアーに参加してきました、隣り合わせのすぐ近くで二つの現場があって、両方とも24時間体制で工事を進めています、その現場をそれぞれの担当者から説明を受けながら見学をしたのですが、関係者でない物は普段入れないエリアに入って夜も動いている土木工事の現場、興味深く見てきました、これが終って8時過ぎ、帰宅途中の村の神楽殿へ、神社の秋祭りで神楽が奉納されているの見学、これはもう10年近く、毎年通って見学をしてきました、もちろん二人で、で、帰宅は10時少し前になりました、夕食はツアーに含まれていて、近くのゴルフ場のハウスで、
東のお友だちからクサキの額と種が一袋、少しだけ送られてきました、時間を作って染めようと思いますが、臭木はホントに久しぶりに目にしました、こちらにはあまり見かけないので、もう何年も染めていません、さて、ちゃんと染められるかしら、とっても不安、

2019/10/25(金) お客さまが
曇り空、起きた時に小窓から見える空が何となく薄暗い感じ、起きる時間はいつも同じだから、空の明るさはお天気の所為、青空が見えると何となく元気が出るけれど、暗いと気分もどんより、今日はゆっくりノンビリして良さそうな日です、でも、今日だけは特別で、ストリートビューの店舗版で、その撮影が午後からの予定、だから工房を整理しなくてはいけないから、朝から忙しいのです、上から下げていた大きな布を外して、作業台の布も整理して、カウンターも雑多な細々としたものは片付けてしまって、出来るだけシンプルに、物は出さない、きれいに見せる、そんなことを思いながら工房を片付けました、でもでも、こんな時に限って、お客さま、出来れば商売をしたかったけれど、丁度カメラマンが来ている時と一緒になってしまって、仕方なく、ザッと店内を見ていただくだけと言う事になりました、申し訳なかったし、こちらも残念でした、
360度のカメラで駐車場から玄関を入って店舗の中を歩く様に撮影して約一時間、今日の撮影データをセンターに送って、画像処理されて、工房のマップに張り付けられるそうで、それまで約二週間かかるとか、そうなるとマップからの検索で工房の様子が分かるから、もしかしたら来客数が増えるかも、期待してしまいます、今日のカメラマンの話しを聞いていて、自分のHPも更新しなくてはと、少し意欲的になってます
夜、「谷人たちの美術館」のミーティング、今回の報告書を提出、来月は総会で、もう来年の準備が始まります、これも15年を過ぎてマンネリ化が言われてます、新しい人、若い人がメンバーに入らないと、とか会場を一か所にしたらとか、いろいろ言われてましたが、それもそうだけど、自分が何時まで続けられるか、その方が問題

2019/10/24(木) 雨の日は
朝から雨、時々止むこともあるけれど、ずっと雨模様の一日でした、こんな日は当然外での作業はできないから、家の中で出来ることをやる訳で、だけど何もやらずにボケーっと過ごした一日でした、ちょっとだらけ気味
朝はちゃんとこれとこれはやろうなんて思うのですが、衣類の入れ替え、カバーを付けて布団を交換、部屋のお掃除、マ〜いろいろと、でもやらなかった、食後新聞を読んでたら眠くなって、でも頑張って目を通して、その内生協が来て、買ったものを整理してソファーに座ったら、根が生えたみたいで、動かず、そうそう、ちょっと時間マリーゴールドの花びらをドライヤーで乾燥させてましたねー、やったことはそのくらい
3時前に外出、銀行にお花屋さんに用事、30日の3年祭のお金と生花の準備、神主さんのお榊料、お弁当代、お花代、お土産代、3年の区切りだけど、ホントにケジメのお参りだけ、神主さんに祝詞を挙げてもらって、姉と二人でお参りをして、後はこれと言ってなし、遠くは勿論この村でも、お声を掛けてお参りをしてもらえると嬉しいと思う方もあるけど、そうすれば相手の方に何がしかの負担を強いる事にもなるから、

2019/10/23(水) ネットワークのお客さま
午前中は曇り空、午後からは雨、このところお天気が続いていて雨は恵みの雨かも、10月の降雨量は通常の3分の1くらいだとか、確かに雨は降らないけれど、快晴の気持ちのいい秋晴れと言うのは余りない様な気がするけど、明日は一日中雨の予報、
お昼前、「ものつくりNetwork」からのお客さま、初めてですが、お仲間の陶工房に行かれたお客さまがさらにものつくりを希望されたようで、平日に嬉しいお客さまでした、染めはアカネと藍の生葉、お一人はブルーをご希望で、でも今に時季生葉では色が出ないかもしれないとお断りをしたのですが、ブルーでなくても入れが染まれば良い、とのご希望なので、チャレンジして頂きました、で、取れた色はグリーンに少しブルーが混じったような、ちょっと複雑なグリーン、やっぱり空気に触れても水で洗ってもブルーは無理でした、でも採れた緑もいい色でちっとも悪くない、自分でも再度葉を採取して染めてみようかと言う気になってます、
25日に工房の写真撮影をする予定、マップに乗せるもので、で、工房は「谷人たちの美術館」の展示をしたままです、それが終れば展示を整理して、作業が出来るようにしようと思います、今は物が出過ぎてる、量は少なくてもいいからもうちょっとスマートな展示にして見たいと思います、

2019/10/22(火) 一日テレビで
朝のうちはちょっと雲が多かったけれど、10時ころからはほぼ快晴、部屋の中よりも外の方が暖かな日になりました、
今日はカレンダーは黒だけど祝日で、世の中はお休みの日みたい、即位の日、NHKは特番、よってこれは見てあげないといけないと思って、朝からほぼ午前中はテレビだけで過ごしてしまいました、
動き出したのは2時過ぎから、昨日の続きで、枝落としをしたクヌギを焼却処理したり、雑草を集めて焼却したり、トレーナー一枚で動いていて結構汗ばむ陽気、少々のお疲れだけど気持ちよく動いてました、終わってからテオのお散歩、と言っても家の周りで数百メートルを歩くだけ、リードを付けて、自分の傍を離れずに歩く訓練をしているところなのですねー、まだまだ言う事を聴ける状況じゃないけど、こちらが教えようという気になってお付き合いをしていると、何となく彼もそれに応えてくれるような気がしてます、

2019/10/21(月) 落ち葉の季節
多少は昨日の疲れが残っている様で、朝はちゃんと起きているけど、なんかぐっすり眠った様な気がしなくて、起きてからがダメでしたねー、で、食事前に、テオを外に出したついでに、そのまま下に降りて、マリーゴールドの花びら摘みをして見ました、もうホントに今季最後の収穫です、気分転換の心算でちょっとだけと思ってやり始めたけれど、結局一時間ほど、採れる分は殆ど採取してしまいました、それから部屋に戻って朝食、お洗濯をして、一休みしたら12時過ぎ、と言う事で、今日の活動は2時ごろから、始めは昨日刈り払いの作業をした雑草を集めてと思っていたのですが、クヌギの枝が気になって、予定変更、チェーンソーを出してきて、枝落としをはじめました、一時間ほどで終了、それから雑草を集めて焼却、毎度のことながら、この焼却作業、結構疲れる、レーキで草を数か所に集めて、フォークで穴まで運んで燃やすのですが、重いし歩きにくいし、それでも5時くらいまで掛かって、半分くらいまでは処理できました、残りは明日、以前はこんな作業も二人でやってたなーなんて、ちょっと思い出しましたよ、
終ってからケヤキエリアをお散歩、ここの草刈りは先月中に一度やってるから、余り雑草がなくて、きれいな落ち葉の道になってます、歩くとガサガサと、静かな夕暮れ時、落ち葉を踏みしめる音、いい時間でした

2019/10/20(日) お仕事 した
天気予報は晴れだけれど、空には雲が一杯、雨の雲ではないけれど、お日様燦々の秋晴れではないです、それでも今まで洗濯物を貯めていたので、珍しく洗濯容量90%のお洗濯、シーツも洗ったから、
秋の最中でむらはいろんなイベントが重なってて、文化祭には小波さんのパッチワークも展示してもらってるけど、それよりも下の雑草が気になっているから、今日は一日刈り払い作業の日、午前午後合わせて4時間ほど、燃料も2L弱使って、少々お疲れです、雑草の刈り払い作業は刈ればお仕舞ではなく、雑草を集めて焼却までして終了、取り敢えず今日は買っただけ、それもやるべき所の60%くらい、まだブルーベリーの所と、ケヤキエリア、上の段もまだ、出来れば明日もう一度刈り払い、それから草を集めて、焼却、今週では終わらないかも、25日は予定が入っているからダメ、その他は予定なし、頑張れば終えられるかも、頑張ってみるか、これが終れば染めもやりたいなー、今日はとても綺麗な夕焼け、見ているうちに薄いオレンジからだんだんと赤味が増して行ってキレイ、この夕焼け色を染めてみたいと思いました、茜色、上は水色、下は濃い緑、

2019/10/19(土) 完全休養日
午後からは雨が上がって少し晴れ間も見えたけれど、午前中は細かい雨の降るなんかスッキリしない日でした、以前にちょっとしたお手伝いを約束していたので、朝一で確認の電話をしたら、人の手配が付いたと言う事でキャンセル、何処にも出掛けなくてもよくなりました、
用事がなくなったので、もうノンビリ、完全に休養モード、ゆっくり食事をとって、昨日と今日の新聞に目を通して、折り込みの広告も全部広げてみて、そうしたら、昨日の広告、阿蘇の赤牛肉四割引きを見つけました、昨日見つけていればきっと買い込んでいたと思うけど、残念、昨日でした、以前は月に一度、四割引きの日があって、まとめ買いをしてました、京都にも送ったことがありましたねー、きっと年末にもこんなセールがあると思うから、忘れないようにしましょう、だけど、数カ月前に買った牛肉、安くて美味しかったけれど、これ、カナダ産、あえて国産に拘らなくてもいい様な気もする、
お昼過ぎてから、お知り合いのオープンガーデンのイベントを覗きに行って、やっと長野に送れるようになったというので、宅急便を発送、川の氾濫、水害のあった地域にお知り合いがあるので、本の少し、お見舞の品を送りました、
今日は天候の事もあったけれど、まったくの休養日になってしまいました、家の中の事も何もしなかったし、明日は洗濯をして、多分お天気は回復してるだろうから、久しぶりに下も上も刈り払いに精を出そうかと、ちょっと頑張ってみる、つもり

2019/10/18(金) なんとなく終わる一日
久しぶりに朝から雨の一日、ちょっと鬱陶しいけれど気温が高めなので過ごしやすく感じます、
いつも通りに起きているけれど、今朝は9時前にお出かけ、忙しい、食事をして着替えて買い物をメモして歯を磨いて歯医者に9時着、車に乗ったら8分くらいで着くところだから、それほどの努力じゃないかもしれないけれど、自分的には頑張らないとできないことで、
受診後、ドラッグストアーで買い物をして帰宅、お昼過ぎてました、いつもなら午前中に終わるから、テオを部屋に置いたままで出かけたのですが、帰ってきたら、案の定、ゴミを入れていた袋を漁ってゴミを散らかしてました、それ以上に、カウンターに置いていた食べかけのシリアルの袋を引きずり落して、残っていた中身を少しだけど食べてました、カウンター、今までは良かったけれど、これからはここも安全じゃないようです、部屋に置いて出るときはしっかりガードしなきゃ
買い物したものを段ボールに梱包、invoiceを書いて、夕方までに郵便局で発送を済ませました、
全く何んにもやってない訳じゃないけれども、何となく気分的に、テレビとお友達の一日で終わらせてしまったなー、何もしなかったなー、という気分が残る、そんな感じなんですねー、草刈りをするとか、剪定をするとか、染めをするとか、ならばとっても気分が良いのですが、罪悪感、自己肯定感、消極性、とりあえず早寝早起きだけでも実行できれば、何かが変わる気もするけど、

2019/10/17(木) いただき物
朝から曇り空、天気予報通りです、強い雨はないけれど、ほんの少し、ポツリポツリの雨の降る一日、お蔭で降灰が舞い散ることもなくて、その点はGood、
今日は昨日の積み残しのお仕事、ネットワークのチラシを新聞折り込み広告に入れる為、販売店に依頼に行くこと、自分の生活費を管理すること、最近はスマホでキャッシュレスの買い物をすることが多くなってきたので、何となくデビットに抵抗があって、プリペイドの方が気持ちがいいから、そのチャージも考えながら、あっちに行ったりこっちに行ったりで、小さな町の中でウロウロしてきました、
昔のお知り合いから今年もイチジクを送ってきました、こちらは何もこれと言ってやってないけれど、送ってくれます、有難いことと思います、早速お近くのお知り合いにお裾分け、一つは自分で食べることにして、残りはジャムに加工、暫く楽しめます、
夕方、お近くの奥さまから、炊き込みご飯を作ったから食べませんかとの電話、ここからは一年に数回、ご飯を頂きます、もうずいぶん前から、小波さんが居なくなっても、こんなお付合いがあるのは嬉しい限り、喜んで頂きに伺って、付け合わせの一品も一緒に頂いて、今夜の夕食は昨日から煮ていたキャベツのスープ煮と一緒に、美味しくいただきました、
明日は午前中に歯科通院があるだけ、イチジクのジャムつくりと、ちょっと柔らかくなり始めたトマトを沢山いただいているので、これをトマトペーストにしようと思います、一日キッチンでコトコト、何となくゆったりとした良い一日になりそう、お天気は雨です

2019/10/16(水) やることはいっぱいある
お天気が良いのは今日までの様です、日中はかなり暖かく感じるけれど、朝夕はめっきり涼しくなりましたよ、綿セーターを着ていたけれど、丁度いい暖かさ、そう言えば、今年はまだストーブの煙突掃除をしていなかった、時間を作ってやっておかないと困ることになります、ガンバロ
「谷人たちの美術館」が終わってちょっと一息、でも今日はネットワークの方のお仕事で外回り、ついでに久しぶりに美術館に寄って11月の確認、お泊りのお客さまは予定がタイトでお泊りは無理との事、でも来年の二月にオーダーが入りました、多分、
午前中から、何時もの通院、投薬を受けて外回りを済ませて、ちょっと遠くまで出たので帰宅は1時前、それから昼食、途中で買ってきても良かったけれど、極力買う事は控えて、自分で作って食べることをしようと思うので、今日は麺、パスタにしたけれど、やっぱりその都度作って食べるのはかなり面倒、時間もかかるし、疲れる程じゃないにしても、食べ終わったら、サー次に、とはなかなかいかず、小休止、ガソリンを入れたり銀行や郵便局に行ったり、やらなきゃいけないことはいっぱい、それを午後からと思ってはいたけれど、キャンセルでした、夕方4時から農家さんのお手伝いを約束してたから、
このお手伝いはとても良い気分転換、やっている時は何も考えないし、お小遣いも頂けるし、自分にとってはとても良いこと、ガソリン、銀行は明日のお仕事にしましょう

2019/10/15(火) ゆっくりお散歩
午後から少し曇って来たけれどいいお天気です、ただいつもよりかなり風が強く吹いていて、この数日来の降灰が巻き上がってちょっと大変、困りものです、
一応今日までは営業の心算で頑張ろうと思って、午前中から外出、宅急便を出して、シーツの交換をして、集合展示の改修をして、最後に車を軽トラに変えてのぼり旗と案内板の撤収、4か所、戻って資材は倉庫に収納、これでホントに「谷人たちの美術館」の終了、やることはやりましたよ、で、午後から、と言っても終わった時はもう1時過ぎだったから、それからはのんびりゆったり、ゴロゴロ、楽な気分で過ごして、4時、久しぶりにテオとお散歩に出ました、上に歩いて、下ってきて、何時もより長くて3km強、テオが引っ張るのでその分体力消耗、テオには歩き方を教えているので、その内にはもうちょっと楽に歩けるようになると思います、明日は農家さんのお手伝い、17日は何もないから、もうちょっと長く歩いてみましょう

2019/10/14(月) 最終日
とても爽やかないいお天気に恵まれました、ただ午後からは阿蘇の噴煙がこちらの方に流れてきて、降灰がひどい、はっきりと灰が降ってくるのが分かるような状況、車もしっかり灰を被ってました、「谷人たちの美術館」の最終日、お客さまはないかと思う位午前中は静か、まったく人が動く様な気配がありませんでした、この連休は高森でも同じようなクラフトフェアーが開催されているので、もしかしたらお客さまはそちらに流れているのかも、なんて思ってました、で、午前中はマリーゴールドの花びら摘みをしてました、一度玄関のチャイムが鳴ったのですが誤報、やっと二時近くになった頃にお客さま、染めに興味を持たれている様でこちらのお話をしっかり聞いておられました、その後ご家族連れのお客さまがあって、これが最後、今年の期間中のお客さまは100人弱、まずまずの成績でしょう、目標は達成、染色体験のお客さまが多かったのが特徴かなー、思うに、体験の出来ることをもっとアピールした方がいいのかも、ものを売るよりも染めの楽しみ方をお客さまと一緒に共有する方が自分も楽、出来たものを売るとなるとそれなりに商品に責任も生じるから、兎に角終わりました、お越しくださったお客さまには感謝、ありがとうございました、
明日から展示を撤収して、また作業の出来る工房に模様替え、次の予定は20日前後で美術館の入れ替え、11月には二泊三日で来客をお迎え予定、
大事な予定が30日、彼女の三年祭、神官のお参りとお弁当は発注済み、お参りは自分と姉の二人、静かに手を合わせることにしましょう、その前日、チェコフィルの演奏会、モルダウを聴きに行きます、駐車場が心配

2019/10/13(日) 販売できた
関東、東北は大変なことになってます、広範囲に浸水の被害、昨日はしつこいくらいに台風情報が流れ、注意喚起もなされていたけど、それでも避難が遅れたり、亡くなる方があったり、自然災害の人知の及ばない恐ろしさを感じます、被災された方、どうぞお大事に、
今日もいい日になりました、かなり気温が下がってきたような感じ、長袖に一枚上に羽織ってちょうどいい感じの日よりです、「谷人たちの美術館」も今日明日で終了、お客さまの欲しいところだけど、今日も出足は悪く4人だけ、それでも今日は物が動きました、ありがたいこと、と言ってもほとんど原価割れに近い金額だけど、所持していても仕方のないことだから、所望して下さるなら喜んで差し上げたい思いで、ネットワークのお仲間のオーナーさんで、オーガンジーをたくさん使っていただけるということで、バッグにせよお洋服にせよ、今回のオーガンジーも、みんな二人で関わってきたり彼女が残していったもの、手放すのは少々悲しい部分もあるけれど、そんなことを思うより、せっかく作ったもの、何方か喜んで使っていただけるならそれが一番、でしょう、彼女の作品は何でも手放していいとは言っても、大きなパッチワークなどは売りたくても売れないし最後まで手元に残るもの、思い出に浸るなら物はいっぱいありますから、大体の目標は達成できているし、今回の「谷人たちの美術館」は今日の時点でもう大成功、ダヨーン

2019/10/12(土) ゼロでした
やっぱり台風の影響か、薄曇りの一日になりました、これも台風のためか、綺麗な青空の下に真っ黒な低い雲があっていつもにはないとても不気味な空模様が見られましたねー、お山の降灰も風にのって飛んでいたのかも、
今日は残念ながら「谷人たちの美術館」のお客さまはゼロ、来客はあったのですが、工房に見えたのではなくて自分を訪ねてこられたわけで、朝からちゃんとお茶の用意、お茶うけに果物の用意をして、電気も点けてスタンバイしたのですが、ダメでしたねー、土日の連休、明日に期待です
お客さまのお一人はこの近くで土地を探しておられるとかで、自分のお知り合いの方から我が家を聞いてこられたとのこと、分かる範囲でお答えをしたけれど、あれで本当に参考になったかどうか、思うにこのようなお客さまは以前にはよくあって、5・6年前までは度々訪ねてこられる方があって、でも最近は殆どなかったのですが、久しぶりでした
夕方、お知り合いから紹介して頂いたドッグトレーナーの方のご来訪、こちらから依頼をしてきて頂きました、自分とテオとのお付き合いのあり方や、テオの躾、訓練などの事をレクチャーしてもらいました、で、テオ君、今の状況を、二歳のワンコとしては上出来、との評価、今の状況で不都合がないのであれば現状で結構、なんだそうです、ただ、自分が希望するようなワンコにしたいのであれば、もう一歩上のトレーニングが必要、でもそれは時間もかかるし多少のお金もかかる事、なんだそうです、いろいろとお話をお聞きして、テオとのお付き合いのテクニックみたいなもの、結構参考になるものがありました、

2019/10/11(金) ちょうどいいお客さまの数
いいお天気が続いてます、とても気持ちよく過ごせているのですが、天気予報は超大型台風のことをしつこいくらいに注意喚起してます、ほぼ関東に上陸は確実みたい、同時に関西から中部地方も雨風の強い影響があるみたい、前回の台風で大きな被害を受けた千葉、とても心配、心配するばかりで何のアクションも起こせないけれど、兎に角今以上の災いがないことを祈るばかり、ダメな自分だ、
今朝、9時早々に電話、午前中の体験希望、こちらには特段の予定もないので即OK、で、予定通り10時過ぎから体験のお客さま2名、スオウとマリーゴールドで、お二人とも綿のスカーフをお選びに、展示の生葉のスカーフがとても気になられたようで、来年の夏には再度来訪、生葉で染めてみたいとのこと、今回も体験をとても楽しんでくださった様子、結構でした、
平日だし今日はもうこれでお客さまはおしまいかと思っていたのですが、2時前ごろから順次お客さまあり、村の何かのサークルのお仲間のような人たち数人、皆さん自由におしゃべりをしながら工房の中を見てくださってました、今日も10名越えのお客さまあり、とても嬉しいこと、目標越え達成、みたい、
夕方、終わってから農家さんのお手伝い、ついこの前までだったら夕方6時を過ぎてもまだ作業が出来たのに、今日はもう6時前には薄暗くなって6時までは作業できず、季節は確実に動いてますねー、夕日がとても綺麗でした

2019/10/10(木) 予定通り
爽やかな朝、暑くもなく寒くもなく、お山は静か、灰もなし、いい一日です、
朝は何時もの様にノンビリ、10時に間に合うように動いて、10時を過ぎたあたりから工房の準備、染め場の整理をして、午前中に予定している染めのお客さまを待機、今秋の「谷人たちの美術館」は体験のお客さまが多くて、もう慣れました、緊張感無し、タマネギだけは事前に準備して、予定より少し遅れてお二人のお客さま、スカーフを二枚、タマネギとスオウを利用、で、今日のお客さま、数年前に買って下さったチュニックの染め重ねをご希望、加えて、キャンバスの白いバッグを持参、何かの色に染めたいとのご希望、で、それぞれタマネギとスオウで染めて頂きました、で、加えて、お客さまの荷物からご持参のお洋服が二着、一度は自分が手を通した物だけど、染めて中古衣料でつかってください、と、 はじめての事、少々戸惑いが、マ〜無下に断ることもないかと思い、頂戴をしておきました、
お客さまの染められたものは、お身内の方へのプレゼントと言う事で、完成したものは箱に入れてお持ち帰り、イイですね、自分のものを作るのもいいけれど、人にプレゼントするものを自分の手で作る、我が家の染体験もいい所で役に立ってる、かなー、
以前は我が家でランチをして頂けたとか、我が家の状況はお電話で話したので、今日はお弁当を持参、ついでと自分の分も用意して下さって、今日は頂き物のお弁当が昼食でした、

2019/10/09(水) 今日も予想外
今日はいいお天気です、風向きもヨシ、久しぶりに洗濯ものを外に干すことが出来ました、
どうしたことか、今日もお客さまがありました、それもお昼ごろから10名ほどのお客さま、前半の数日、土日も全くお客さまがなかったのに、この三日間は我が家にすると十分すぎるくらいのお客さまの数、明日も染めのお客さまのお約束があるし、これはもしかしたら「谷人たちの美術館」の期間中100を超えるかも、ただ週末はまた台風が来るようだから、どうなるか、
今日もお客さまがあったのは良かったけれど、一つだけちょっと嫌なことが、藍染めの布、安くして、と、先ず値切る人は殆どなくて、今までに一度だけあったくらい、残念ですねー、悲しいですねー、寂しいですねー、我が家の値段はほぼ原価に近い位の値付けのつもりで、染めのために使う電気、ガス、水道、店舗の維持管理、こんなことを考えたら、もちろん人件費分なんて最初から考えてないし、人がきちんと手を掛けて、一つ一つ丁寧に作り上げた品物だから、普通に考えたら我が家の単価は決して高いものではなく、確実に低いもの、昨日のお客さまからは、きちんとしたものを売っているのだから値を下げちゃダメ、と言われていたし、でも今回は折れちゃいました、丁度いいお年頃の奥さまはお強いし、それより、このイベントに、この村に来て下さったお客さまで、気持ちよく来てほしいし、気持ちよくお帰り頂きたいし、何より村にはいい印象を持っていただきたいし、正直、なんか自分の人格を値切ることで否定されたような気分だったけれど、お客さまにはこの村で気分良く過ごしてもらいたい、自分が折れればいい事、ぐっと我慢、でした、最後に来たお客さま、お近くのお知り合いの方で、つい愚痴が出てしまいましたが、端切れをタダで差し上げてます、と言ったのですが、何がしかの対価を置いて行かれました、変な思いを持たず、気持ちよくお付き合いくだされば、こちらもそれなりの対応が出来るんですけどねー、
これからは、「谷人たちの美術館」の期間でなければ、単価には毅然とした態度で立ち向かおうかなー、不快な思いをするのは嫌ですものねー

2019/10/08(火) またまたどうしたこと
午前中まではとてもいいお天気、でも予想ではお客さまはないような、そんな気分でノンビリ阿蘇を過ごしてました、で、10時過ぎにチャイムが鳴ってお客さまの様子、それが驚きました、初めての経験、一度に20名越えのお客さま、外を見ると中型のバスが駐車場に止まってます、お客さまの多さもさもだけど、このバスがよく入ってきたなって感じ、お客さまには使っていただくスリッパもなく、そのままで狭い室内をご見学、売れたのは一件だけだったけれど、団体だった割りには皆さん無関心な方は殆どなく、皆さん興味を持って染めをご覧になりこちらとの会話も沢山あって、テオ君が結構人気もので相手になって貰ってましたよ、今日はその後も3時過ぎまで3組ほどのお客さま、それぞれお茶出しして、少しばかりの世間話もして、今シーズンでも多分特異な一日だったと思います、全部で30人ご越えました、最後に、先日2m弱の端切れの布を買っていかれたお客さまが、こんなのが作れましたよ、ってベスト様の服を着てこられました、他にも昨年ここで買ったスカーフですとかいうお客さまもあったり、嬉し事ですねー、自分の染めた布を楽しんで使って下さる方がいらっしゃる、相手の顔が見えるというのもいいものです、

2019/10/07(月) どうしたことか
お天気が良いのは今日まで、午後からは曇りと言う予報、今日は午後に染めのお客さまがあるだけ、月曜日だしお客さまはないかも、なんて思いながら朝を過ごしていたけれど、午前中にも染め予約あったのを思い出して、急いで準備、大体を整えて、30分くらい時間があったので、タデ藍を少し収穫して見ました、
予定通りにお客さま、3人で来られてご婦人のお二人で体験、シルクのスカーフを二枚、いろいろお話を聞かせて頂いて、お一人はアイの生葉でそめ、生葉は自分でお試しに染めるつもりで準備していたので、少々色が出るか不安だったけれど、大成功、今の葉でも充分色が取れました、このお三人のお客さま、我が家での染めをとても楽しんで下さっていました、お帰りの時も、とても興味深い楽しい体験だったと、このお客さまが帰られて少し後に取材の方が見えて、そのすぐ後から続けて二組、7人のお客さま、日曜日でもないのにどうしたことか、今日だけで10人を超えるお客さま、想定外もいい所、一日中お客さまと向き合う忙しい一日でした
午後からの染めのお客さまは予定していたよりも遅く来られて、他のお客さまとダブることなくゆっくりと過ごしていただきました、お一人は柿渋を体験、これも残っていた液があったので、そしてあまりないことだけど、着てこられたチュニックを染められて、我が家のお洋服を買って、これを着て帰られました、とっても慌ただしい日だったけれど、TVの取材も無事すんで、お客さまも沢山あって、結構な一日でした

2019/10/06(日) 日曜日だというのに
ちょっと雲はあるけれど、いいお天気です、気温も落ち着いているし爽やかで気持ちのいい行楽日和、いつも通り10時にはオープンしてお茶や果物も事前に準備して、全てOK、お客さまが来られるのを待つだけ、でも、です、時折テオが人の気配で吠えるけど、それはお隣に来られた人たちで我が家には関係なし、結局二時ごろまでは来客ゼロ、で、やっとお二人連れのお客さまがお訪ね下さいました、これでちょっと安心、お二人は全く初めてのお客さま、嬉しいことに染めを愛でてて、お二方とも数枚の布を買って下さいました、昨年の様に、一日に十数名のお客さまなんてことはないけれど、染めを見て楽しんでるださるお客さまに来ていただいて幸いでした、その後お近くの奥さまの来訪、今日は都合3人のお客さまでした、
夕方電話あり、明日の午前で体験のご希望、午後はすでに予約有り、またTVの取材も予定あり、なんか明日は急に忙しくなりました、

2019/10/05(土) 残念でしたねー
今日はホントに秋らしく清々しいいいお天気になりました、昨夜、外出から帰って、車から降りた時、夜空がとても綺麗だったのです、ホントに綺麗、月がなくて暗い空にはっきりと見えるミルキーウェイ、白鳥と大三角形、ホント、なんと饒舌なことでしょう、でした、そして今日、お山の噴煙は多少影響はあるけれど、昔のようなひどい降灰じゃないから、マ〜許される範囲、
何時もと一緒、10時にオープン、暫くしてお客さま、お三人様のグループで、そのお一人から釜揚げのシラスをお土産に頂きました、このお三人様と入れ替わりに一組のご夫妻のお客さま、我が家の雰囲気をお気に召されたようで、ゆっくりお過ごしいただきました、ただ、残念ながら品物は一つも出ては行きませんでした、
昨日のお客さまから、犬の訓練士さんのお話を伺っていたので、夜、電話でコンタクト、いろいろと電話だったけれど、貴重なお話を沢山聞かせていただきました、で、次の次の水曜日に来訪いただいて、テオとの過ごし方にアドバイスを頂こうと思ってます、
小波さんのお祭り30日11時に宮司さん来訪をお約束

2019/10/04(金) 今日は有り
中途半端なお天気、晴れと言うにはちょっと雲が多いような、でも多分この程度なら予報通り晴れなんでしょう、で朝からお洗濯をしたのですが、今回も部屋干し、そんなに沢山ではないけれど、灰が降ってます、お山の方を見ると何となくこちらの側に風が流れているように見えます、
今日も10時オープンに合わせて朝の行動はゆっくり、兎に角10時に用意が整ってればいいわけだから、朝食が終わったのが9時過ぎ、準備を終えて、新聞を見ていたら、今日はお客さまがありました、11時前にお知り合いのご主人が先生のご夫妻、他にお客さまがないから、お茶を出しただけで、お昼過ぎまでゆっくりご夫妻と話し込んでしまいました、久しぶりにゆっくりとお話をした感じ、ちょっとは若返ったかも、以前に約束をしていたので、奥さまには小波さんが使っていた筆や硯を貰っていただきました、スオウの生地をお買い求め
お昼が終わって2時過ぎには、毎年お訪ね下さる常連のお客さま、お二人、お顔は存じ上げているので、またまたおしゃべりが弾んで、小波さんのバッグが出ました、大事に使って頂けるようで、良かったです、このバッグ、以前にコンペに出品したスパンコールでデコされたもの、お客さまにはこの他にも布と端切れ、バッグなどもお買い上げ、今日は我が家としては十分な一日でした、
夕方、お隣の山都町までお出かけ、NHKのコンマスがリーダーでN響のメンバーの演奏会でした、弦楽四重奏とピアノを入れて五重奏の2曲、数百人の小さな会場で、しっかりプロの生演奏を聴いてきました、帰宅は10時、夜の外出も久しぶりの事、帰って来た時のテオの喜びようはもう大変、多分寂しくて不安だったのかなーと思ったのですが、いかがなものか、今日の午後からのお客さまが、犬の訓練士が知り合いに居ると話されてました、コンタクトしてみようか、思案中

2019/10/03(木) ちゃんと準備してるのに
今日もすっきりしないお天気で、時々小雨が降ってきたり、晴れると嬉しいけれど
とりあえず10時にオープンしていれば良いことなので、朝はゆっくり、ノンビリと朝食をとって、新聞にも目を通して、一応お客さまを迎えるつもりはあるから、10時は玄関を開けて、お茶の用意もして、来客待ちの体制は完了、しかし、です、残念、今日もお客さまはなし、正直なところはやっぱりナ〜、って感じなのですが、あまりに少ないとがっかりはがっかりで、ちょっと寂しい、でも、嬉しい電話があって、7日の体験のお客さまがある時にTVの取材に入ってくださるとのこと、気に掛けてくださってる方があったことに感謝、嬉しいこと、ありがたいこと、でした、間違いなく頑張ろうという気持ちに、なりますよねー、
10月になって初めてスーパーにお買い物に出ました、10%になって初めてのお買い物、3か所のお店に寄って、キャッシュレスの携帯が一か所、クレカが一か所、現金一か所でした、現金のところはクレカが使えたけれど携帯は使えずでした、返ってきてからレシートで確認、確かに8%と10%の区別ができていました、携帯で支払った何時ものスーパーではその場で5%のキャッシュバックが出来てましたが、クレカで処理したところは全8%商品だったけれども5%のバックは付いていませんでした、なぜ?まだなんか仕組みがよくわかりません、ねー、どこのお店でもなんとかPAYが使えればいいのに、もっとも当店は現金オンリーだけど、

2019/10/02(水) 何もしない・何もない
スッキリしないお天気が続いてます、ちょっと青空が見えたり、曇ってポツポツ雨があったり、マ〜雨はほんの少しだったけれど、夜になってしとしと降り続いてます、
朝は普通に起きて、ゆっくり動いて10時には工房の玄関のかぎを開けて、スタンバイ、毎度のこと午前中はお客さまもほとんどないことが多いから、のんびりしたもの、手持無沙汰の店番です、お昼からも何をするでもなくボケーッとしたまま無為に時間を過ごしてましたよ、本とに何もしない、で、お客さまもひとりもなし、玄関が開くこともなく、ただボケーッと、
夕方からは携帯で電子マネーのインストールと設定、今まで使っていたのは一つだけ、それに加えて二つのアプリを入れてみました、どれもプリペイドにしましたが、どうですかねー、種類の違いのを持っていた方が便利かも、一つだけ、どうしてもうまくセットできないのがあって、これは保留中、全部携帯で動くようにして、便利だとは思うけど、今の携帯は臨時に使用しているもので、修理が戻ってきたら全部移行しないとダメ、今日は暇にまかせてやったけど、落ち着いて考えればもっと後でも良かった、オソマツ

2019/10/01(火) 始まった
いよいよ10月1日、「谷人たちの美術館」の始まり、8月からずっと意識してやって来て、どうにか初日を迎えましたよ、染めた布は十分あると思うし、スカーフ類もそれなりに十分な品ぞろえが出来たと思います、もっとも自分が努力した量はそんなに多くはなくて、倉庫の衣装ケースに保管してあった彼女の作品がかなりを占めてます、桜の染めとか、黒豆の染めなんかは自分は一度も染めたことがないもの、それなりに頑張ったつもりだけれど、展示の技術、センスがないものだから、2m以上の布をちゃんと見せたいから、いろいろ考えて自分ではよしよし、なんだけど、今日になってみると、自分で言うのも変だけど、何ともセンスのないこと、でもマ〜良し
初日、お客さまはゼロでなくお二人、お昼頃、以降夕方までは、もしかしたら初日だし入って来て下さるお客さまがあるかも、と期待をしたのですが、残念でした、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.