asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/05 早く寝ようと思ったのに
2020/04/04 今日はよくできました
2020/04/03 完全休養日
2020/04/02 頑張ったよー
2020/04/01 午前中はダメ

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2019/12/13(金) 今日は歩いた
お天気良し、風向き良し、西からの風です、お山はしっかりと黒い煙を吐いてます、東の方はかなりの灰が降っていることでしょう、お蔭で我が家はラッキーです、
朝、起きて先ずお洗濯、それから食事、ちょっと片付けものして、今日はしっかり歩くつもりで、水筒を用意して、靴もソールのしっかりしたトレッキングシューズを履いて、もちろんテオを連れて出かけました、予定通り、先ずペンションの前を通り抜けて山の方へ、大きい道を左にとって牧野に入る道をしばらく上って、放牧の牛を見ながら山の中腹、馬頭観音が祭ってある丘まで、ほとんど休まず歩きました、で、小休止、ここまではずっと登りばかり、今度は反転して、水源の近くまで、下り坂ばかりの道を歩くこと、50分くらい、ここからはいつも車で通る道を通って帰宅、下まで降りたので、帰路は登り道です、ペンションの手前から道を反れて馬屋ポニーを見ながら畑の里道を通って帰宅でした、2時間ちょっと、一つのアプリでは6kmと出ていたけれど、もう一つのは9kmと出てました、歩いた歩数からすると多分9kmくらいはあったかと、今までの中では最長かも、です、
午後、掘り出した里芋の整理、選別、これからいろいろな所に送ろうと思うけど、いざ選別して見ると量が足りなさそう、もうこの倍くらいは掘らないとだめみたい、明日以降の作業にします


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.