asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/20 予防接種
2019/11/19 かなり働いた
2019/11/18 雨、ノンビリと
2019/11/17 思い付きだけ
2019/11/16 お手伝いで

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2019/04/22(月) よく働くけれど
今朝はアラームもなくて静か、でもお目覚めはいつもよりも30分くらい早め、それも前夜の就寝はいつもより一時間くらい遅くて、睡眠の時間はかなり少ないのに、でも自然に早く起きてしまった、何故?
今日は村の堆肥センターに出向いて堆肥を購入、軽トラに積んでもらって畑に運びました、昨年まではセンターにお願いをして運んでもらってましたが、今年は自分で軽トラに積んで運びました、この方が自分でたい肥置き場をセットする必要がないから楽でいいけど、欲しいと思った時に直ぐに使えない不便さもあり、春の今ごろの時期はどこの農家も大量のたい肥を使用する時期で、センターも自分の運んだ分でほぼ終了だとか、次の堆肥が完成するのは5月の半ばころだと言う事です、
今回は軽トラで二回分、運んできて畑に下ろして、午後から再度出かけて二回目を今度は上の段に下ろして、軽トラ一杯で350kgくらい、積むのはバックホーで数回入れるだけ、でも、下ろすのは自分一人で、これ、結構重労働、畑全面にバラまくのも大変、腕の筋肉疲労、手の握力低下、昔とは違います、
後始末もして全部終わったのが6時、それから夕食の準備をして食事、片付けも終わって9時前、この数日、外での作業をやり始めて思ったのは、出来ていない工房の仕事は夜やろう、でも、やっぱり夕食後にも作業は辛い、出来ませんでした、残念


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.