asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/22 夜中まで掛かって
2020/02/21 とにかく量が多い
2020/02/20 暖かかったから
2020/02/19 成行きで
2020/02/18 気分よく動けた

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2019/06/02(日) 終った
雨模様、曇り空の一日、日曜日だけどこんなお天気で、フェスタ最終日だけどお客さまはなし、どうにか、久しぶりに南のお友だちが二人で来てくれたので、ゼロではなかったのが幸い、やっぱり朝からお茶の用意までして準備を整えスタンバイしたのが良くなかったか、こちらが待ち受けている時にはお客さまはありません、マ〜それでも去年の春に比べればよかった方、感謝しましょう、
朝からスタンバイしていてもお客さまはないし、かと言って展示を引き上げる訳にもいかないし、で、ネットワークの夏のイベントで何ができるか思案、そのための材料として倉庫から布を探してきて試作、試行の準備をして見ました、綿布を簡単に藍で染めるだけのお楽しみなら実施できるかも、なんて思って布を切り出して、午後からはずっとミシンで端かがりをしてました、何枚かミシンがけをしてみて、もうちょっと上手にミシンを使えば自家製のハンカチが作れそうに思いました、去年、夏には東のお友だちにお世話になって、染めた布に加工をしてもらったけれど、簡単なミシン加工だけでなんとか物が作れそうに思い始めてます、織りもやりたいけれど、畑もやりたいけれど、染めた布の加工も面白そう、忙しくしたいわけじゃないけど、やる事、いっぱいあります、取り敢えず準備に焦った春のフェスタは終わりました、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.