asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/04/26 経験不足で
2019/04/25 またしても残念な
2019/04/24 予定変更
2019/04/22 よく働くけれど
2019/04/21 早起きは得

直接移動: 20194 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2019/03/16(土) 参った夜
寝不足だけどまだ元気でやれそうです、昨日は12時過ぎてはいたけど床について、1時間ほど、2時あたりから4時過ぎまで、ほとんど眠れず、原因はテオ、全く落ち着きがなく、休みなくウロウロと歩き回り、工房の方に行きたがったり、外のテラスに出たがったり、昨日の夜は暗くなってから雨で、その後明け方まで嵐でした、時折強い風が吹き荒れて、大粒の雨だったりカミナリだったりが断続的にあって、多分これを怖がったのが理由ではないかと、思うのですが、兎に角落ち着かないのですよ、外に出しても工房に行かせても10分少々でまた次の要求で、放置すれば諦めるかと、暫くこちらが我慢して待ってみたのですが、全くダメで、こちらが根負け、お付合いすることになってしまいました、4時過ぎに嵐も収まったので、テオも静かになりましたが、ちゃんと眠ったのは4時過ぎてから、寝不足の一日です、
でも今日はとてもいいお天気、気温は低くさむい、驚いたのは着替えを取りに二階に行って、山が真っ白に、積雪でした、昨日に比べると今日の方が暖かだったのですが、山頂の寒気は今日の方が強かった見たいです、気持ちよく晴れたいいお天気だったのに、寝不足、頭がそう思っているから、何か動こうという気分になれなくて、午前中は新聞を読んだり、ストーブの管理をしたり、起きるのが少し遅かったし、朝食もノンビリしてたからもうすぐにお昼に、で、活動は午後から、工房で製品の整理をと思っていた所、電話、お客さまで場所の問い合わせ、久しぶりのフリーのお客さまです、10分足らずでご来訪、お二人、市内南の方から、雑然としている工房の中だけど、これも我が家の現実の姿、そのまま見て頂いて、幸いにもお気に入りを見つけて頂いたようで、それぞれスカーフとワンピースをお買い上げ、有難いことでした、ただ残念なこと、どちらかのお客さまで身に着けていらしたストールをお忘れに、後から気づいたので仕方ありません、またお見え下ればお渡しをできるよう、メモを入れて保管しました、その後4時まで作業、朝のパンが無くなったので、少し離れた天然酵母のパンを買いに外出、帰宅してからテオのお散歩、終わって動かないミシンの点検、カバーを取って中を見たけれど、原因不明、多分基盤の故障、修理は基盤の交換でしょうが、機械がもう古いから、補修備品なんてきっと無いでしょう、多分修理不能、仕方なし、
昨日午後に発生した山火事、パンの買い物のついでに、燃えた山を見ましたが、牧野の野焼きとは違って失火の火事だから、山腹中ほどから上の急峻な樹林帯が黒く燃えていました、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.