asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年7月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/05 初生葉染め
2020/08/04 染め受注
2020/08/03 修理未完
2020/08/02 ほとんど片付かない
2020/08/01 物置完成

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2020/07/02(木) やることが多すぎて
朝、6時頃トイレ、朝日がまぶしい、夜中の2時過ぎにもトイレで、外を見るととてもクリアな星空、朝の様子は予想通りでした、もうイチソ布団に潜り込んで90分後、定時のお目覚めです、焦ることはない、ゆっくりのんびりと過ごして、それでも9時半には軽トラでお出かけ、薪を頂いている圃場に行って、切り出した少し細い木を軽トラに積んで10時過ぎに帰宅、この薪材はすべてお近くの農家さんにお裾分けです、
11時過ぎからは昨日の作業の後始末、先日枝を落としたカツラの残債を焼却したのですが、大きい枝の部分が燃えないで残ったままで、それを下の焼却場まで運んで、もう何か月もストックしていた剪定後の残差と一緒に焼却、気になっていたもので、山の様に積みあがった枝葉の山、でも勢いよく燃え始めると物の1時間もしないうちにきれいさっぱりと燃え尽きてしまいました
午後は庭先の除草、というか、ここは数年前までは高麗芝できれいだったところ、それが今は雑草、凸凹の荒れ地みたいになってしまっていてみっともないこと、もう何年もどうにか改修したいと思っていたのですが、以前の様に復元することは諦めました、ただ、今の雑草に覆われているのは改善したいので、表土を少し削って、ある程度の雑草を除去しようと思います、今日はそのための前処理作業、お天気の様子を見て耕運機を動かしてみようかと、
合間に染場で糸の処理をしていたのですが、長時間放置したり、水が出しっ放しだったり、やっぱり片手間に仕事をやるというのはよくありません、集中してやらなきゃ、兎に角、お天気がいいとやることが多すぎていけません、夜、シンクを見たら鍋や食器がグチャグチャ、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.