asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年7月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/20 冷えてきた
2020/09/19 涼しくなった
2020/09/18 久しぶりの染
2020/09/17 良く寝たけれど
2020/09/16 お疲れさまでした、

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2020/07/23(木) やりだしたら止まらない
午前中は曇り時々晴れ、午後からは曇り時々雨、時折強く降って来たけど短い時間だけ、相変わらず落ち着きのないお空です、
予報でお天気は分かっていたので、朝はやることを終わってすぐ外に出て、芝刈り機で表の駐車場の草刈り、ついでに道の両脇もやって、垣根の中、次いで庭の草刈りもして、続けて各場所の隅、狭いところなど機械でできないところを刈り払い機で草刈り処理、途中で機械に給油したりしながら、大汗をかきながら12時過ぎまで、たっぷり2時間以上、ひと段落ついたところで携帯に電話、見ると午前中に2度同じところから入電してました、受けると、体験のお客さまから、今日、午後から3人、じゃらんのパッケージで、ということ、一瞬考えたけれど、たまにしかないお客さま、気持ちよくお受けすることにしました、でもそれからが大変、工房は織の糸が出たまま、自分は作業後の汚れた服のまま、急いでシャワーを使って着替えて、工房を片付けて、必要なものを準備して、簡単に食事、で、予定のお約束の時間より少し遅れたけれどお客さまをお迎えして、ハンカチの染体験実施、終了5時前、お若い女性3人、ゆっくり楽しめました、とのこと、頑張ってよかったです、
お客さまが帰られた後、3つの染液を使ったので、その残り液で工房の染織をしました、染め直しも含めてスカーフを二枚、コットンバッグを2枚、巾着袋も2枚、3色を使って、媒染も使い分けて、何度も重ねて染めては染重ね、ついつい面白くて遊んでしまいました、気が付けば8時過ぎ、なんでもそうだけど、一度手を付け始めるとついつい時間を無視してやり続けてしまいます、ことに染とか織とかはいけませんねー、ここまで、という区切りがつけにくい、草刈りもついついあっちもこっちもと手を出してしまうけど
でも、今日は朝からしっかりお仕事をさせてもらいました


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.