asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/12/01 決めました
2022/11/30 ゆっくり過ごした
2022/11/29 一応予定通り
2022/11/28 気まぐれ、気分任せ
2022/11/27 全て成り行き

直接移動: 202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2022/11/21(月) 今日は特別な日
朝からお日様一杯の暖かないい日でした、今日が明るい朝で、朝日を浴びながらの目覚め、洗面、着替え、なんかうれしい一日の始まりでしたよ
布団の中で目覚めてから、ゆっくり一呼吸おいて離床、ノンビリした朝です、食事もゆっくりとって、10時過ぎ、テオとお散歩、何時もの短いコースをいつもより早いペースで歩いて10分ほどで回ってきました、それでも見る所はちゃんと観察、リンドウはほぼ終わりに近くなっているけれど、ファームの西側のリンドウは周辺に株が幾つか増えていました、ここはもう少し楽しめそうです
11時過ぎ、とん円る近くのお仲間のお店を訪問、10月にベストの補修をお願いして、出来上がりを受領していたのにお礼ができていなかったので、冷蔵庫の果物をほんの少し手土産に訪問、お礼を述べて、また次のお願い事をしてきました、ココ、サナミさんとのお友だち、しばらくお訪ねすることが無かったけれど、今春辺りからお会いする機会が増えていました、
帰りみち、これもお仲間のドリンク屋さんに立ち寄り、ホットサンドの昼食頂いてオーナー手作りの篠笛を購入、以前からお話をしていたことで、今日は自分へのお祝いのプレゼントのつもりで購入、でした
たっぷり時間を過ごして2時過ぎに帰宅、夕方から珍しく、ホントに何年振りかくらいで乗用車のワックスがけをしました、先日の点検以降、駐車する場所を東側に移動していて、まだ洗車後間がないので、すぐにワックスがかけられる状態、水洗いが無いから2時間ほどで終了、玄関先に駐車するのは便利で良かったけれど、湿気も多いし、それより極端に使用頻度が落ちているから、こちらの方がイイかと、これからここに砕石を入れて、湿気対策をして、二台分の駐車スペースにしようと思います
5時過ぎ、上の先生から電話、銀杏ご飯を炊いたから差し上げますよ、ということ、喜んで貰いに伺いました、先月は栗ご飯を頂いて、ここからは年に何度かこんな心遣いを頂きます、
11月の21日、それも77回目の21日、Anniversary、Birthdayです、
買ってきたケーキにコーヒーを入れて、スポードのcup&saucerで、一人、テオを相手にcoffeetimeをしました、毎年は何時も知らないうちにこの日は過ぎていくのだけれど、今年は特別、77ですから、でもやっぱり1人でお茶、わびしいものですねー、お昼はいっぱいおしゃべりをしながらのお食事だったから、いいですけど、
でも、マー、兎に角、お天気も良くて、プレゼントも手に入れて、何時もは食べないケーキも食べて、皆さんに親切も頂いて、いい日でした、そうそう、それから、美術館、コンペが終わって、ドリンク屋さんのオーナーが引き継ぐことになったと聞きました、一番ベストな落ち着き先に決まったと思います、なんか安心した気分、多分レストラン、美術館ではなくなるけれど、いろいろなアイディアで望ましい活用法を提案してくれると思います、良かった


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.