asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/10/02 不遜ではあるけれど
2022/10/01 乗り切ったゾー
2022/09/30 予想通り、深夜まで
2022/09/29 またまた何をやってんだか
2022/09/28 作業進まず

直接移動: 202210 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2022/09/21(水) 今日も突然に
薄曇りのマアマアのお天気、やっぱり風が冷たくなって、朝夕は長そでで過ごしてました、
ゆっくりの朝、食事を済ませて10時過ぎ、やっと工房で作業開始、タマネギの残り液を活用、端切れを染め、袋物の処理をしていたところに電話、急だけど体験ができないか、と、工房が散らかっているので躊躇はしたけれど、お昼頃に来るというのでOK、で、急いで作業台の上を片づけて体験の出来る体制を整えました、予定通りにお客さま、若い女性がお二人、インテークの後、お一人は袋物をタマネギ、鉄媒染で、お一人が綿ストールをコスモスの銅媒染で、お客さまの要望を聞きながら、なるべくその以降に添えるような色を作る努力をして、お客さまには喜んで頂けているように思いましたが、ホントにOKなのか、こちらの誘導の結果なのか、何時もちょっと迷います、今日のお客さまは殊の外テオがお気に入り、終ってからお帰りになるまで間、ティールームでしっかり遊んで行かれました、お客さまのお陰で今日も自分の染は出来ず、少々の収入にはなったけれど、ホントにもう少し品物を作っておかないと、10月に見せるものがない、ガンバレ


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.