asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/21 ノンビリした
2024/06/20 喜ばしいお客さま
2024/06/19 またやってしまった
2024/06/18 予報通りだ
2024/06/17 休養日、かな?

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2024/05/31(金) 気持ちのいいお客さま
金曜日、余りいいお天気は言えません、何時も通りに起きたけれど、動きはノンビリ、9時に食事を終わってテオのお散歩、新聞、何時も通りの動きです、フェスもまだ3日あります、そろそろ1時間くらいのお散歩に出たいところ、来週までは動けない、お客さまが来られる雰囲気何てあまりないのだけれど、気持ちよくお迎えは出来るようにしていなくては
で、今日は何となく思っていた通り、午前中、お客さまなし、午後も、無し、ゆっくり自分の仕事はできました、3時前、お約束通り体験のお客さまお二人、予定変更があって、お二人とも工房の品物で体験、綿の袋物とヘアーバンド、お二人とも藍染と言うご希望、急いで藍液を調整、対応、まずまずの進行、お客さまにはとても楽しんでいただけたようでした、
夕方5時から、下で刈り払い、水遣り、ここ数日、刈り払いに頑張っていたから、工房から見える景色もかなりスッキリしてきました、刈り払いはもう少し、除草はこれから頑張らないと

2024/05/30(木) 明日は雨だから
今日はいいお天気、朝から気持ちのいい青空です、こんな朝は気分よく過ごせます、起きてすぐ、お日様の光を浴びて、体はシャキッとする感じ、体が気持ちよく目覚めて、曇りの日とは全然違いますねー、
何時も通りの朝、9時から10時にかけてテオの短いお散歩と新聞タイム、10時に玄関を開けてお茶の用意をして、後は待ちの体制、やっぱり午前中は少なくて、お客さまはお昼を過ぎたころから、今日は夕方3時ごろまでに二組4人のお客さまでした、ヘアーバンドが一つとブラウス二枚の染依頼を頂きました、今日も物はなかなか売れませんねー、まぁー良いけど
明日は午前中まで雨の予報、で、予定通り、東側の電柵周辺に除草剤撒布、今でも使いたくはないけど、背に腹は代えられない、と言う事で、ごめんなさい、です、その後ブルーベリーのエリアで刈り払い、7時過ぎまで、
ネット予約はフェスの期間止めていたつもりだったけれど、漏れがあって、明日、体験が入りました、頑張りましょう

2024/05/29(水) 7名様でした
いいお天気になりました、雨上がりの翌日、爽やかです、こんな朝はテオとゆっくりお散歩でもしたいところ、でもできません、残念ですねー、
いつもの時間に起きて何時もの朝、9時までには自分のことは終わっているけど10時までに工房、トイレ、ティールームのチェックがあるし、テオのお散歩も、でお散歩はテオのトイレのみ、
一応10時にはスタンバイするけど、今日は平日、お天気は良いから期待するけど、疑心暗鬼、お茶を飲んで新聞を読んでゆっくり工房に出て作業開始、やっぱりお客さまはなし、そろそろ昼食にしようかと思い始めたころに電話、お客さまです、場所の確認、良かった、お客さまアリです、いろいろ見て頂けたけれどお買い上げは無し、その後、以前にもお見かけしたことのあるようなお客さまが4人、見て頂き、染めのお話もしたけれど、こちらも売り上げは無し、でした、なかなか売れませんねー、でもお客さまに来ていただけるだけでもヨシ、
夕方4時を過ぎて下で刈り払いの作業、東側、電柵の周囲の刈り払いをしました、こちらは何の植栽もないので、明日にでも除草剤を撒布しましょう、その後少しお隣のお手伝いをしてから水遣りと目に付いたところを気ままで除草、そろそろ暗くなってきたので、7時を過ぎたななんて思いながら上がってきたら、なんともう8時直前でした、

2024/05/28(火) 今日はゼロ
夕方まで時折だけど細かい雨の降る一日でした、気温も低めに感じます、
起きるのは何時も通り、でも起きてからすぐは動く気力なし、起きて洗面、着替えは済んでいるけど、その後の食事の準備、食事、までがなかなか、テレビを横目で見て、テオに手を出して遊んだり、何事もなくボーっと、一時間以上、9時を過ぎてから食事を始めて、終ったらもう10時過ぎ、それから行動開始、一応お客さまはあるかもしれないから、鍵を開けて、電気を付けて、でそれから二階で洗濯物の始末、物干し、お風呂掃除などをして午前中は終了、予想通り、お客さまはゼロ
午後、SNS チェック、ついつい関係のないインスタグラム南下に引っ張られて、ホントに時間の無駄遣い、夕方になってから、一昨日から準備していた紫根の染め、小さなストールを一枚、染めてみました、所定のメソッドの通りに十分な時間をかけて、染液の温度にも気を配りながら、決められた時間の一時間をかけてしっかり染色、仕上がりはちょっと薄いけれど赤味の紫ん染まってます、藍の紺色実してもこの紫根の紫にしても、いろいろな微妙な色の違いがあって、皆それに名前がついてます、で、思ってしまいました、秋の谷人たちの美術館のてーま、藍と紫根、ゴバイシの染色、いろいろな小さな色の変化を楽しむ、と言う事で、グラデーションで見せられたら面白いかも、物が売れなくても、身に来てくれる人が多くなれば、OK

2024/05/27(月) お二人のお客さま
今にも降りそうなお空だけれど夜まではほんの少しの雨のみ、夜中から明け方にかけて大雨になるようで、スーパーコンピューターのお陰で線状降水帯の予測が正確になったんだとか、
一応玄関のかぎを開け、工房に電気を点けて、ケトルにお水、お湯の用意をして、でもお客さまはないものとして、午前中にたで藍の定植をしました、
予想通り、午前中にはお客さまはなし、1時を過ぎてゆっくり軽い昼食、パンとスープのみ、ノンビリしていたら、テオの吠えること、お客さまでした、女性お二人、内、東京からとのお客さま、藍染めを一点お買い上げ、旅行の記念にと、良かったです、一組だけでもお客さまがありました、一点だけでもお買い物をして下さいました、良かったです、ありがたい事、
店を閉めてからATMに走りました、現金がない、明日発注していた染料、助剤、布が届きます、着払い、レジに必要分があればいいけれど、残念ながらストックは無し、です、珍しく、どこにも寄ることなく、引き出すことだけのために軽トラで走りました、昔はこんなこは良くありました、卵だけとか、ひき肉だけを買いに行くなんてことが、そんなときは冷凍庫はスキスキでしたけどねー、今は腰が重いから、冷凍庫はパンパン、軽トラで少々走るくらい、大した出費でもなし、もうちょっと気楽に外出しましょうか、ねー

2024/05/26(日) よかったー
晴れていて、午後から曇り、天気予報通りです、今日は日曜日、お客様があるかないか、午前中は0、もしかしたらゼロかもしれないと思っていたけれど、3時位になってから急にバタバタと、まずお一人のお客様が、次にご夫婦のお客様が二組、そしてもうこれでおしまいかなと思ったら、ご近所のお知り合いの奥様たちが6人で見に来てくださいました、とかったです、ゼロじゃなかった、お客様が残念ながら多かった割にはものは売れません、小さな袋が1つだけ、でもね、良いのです、お客様があっただけで、そしてそのうちのお一人は後日糸を持参して染めを依頼されるかもしれません刺繍をされるようで、染めた糸があれば欲しいと思われたとか、このイベントとに参加するからこそ、いろいろなお客さまと出会えます、
夕方4時で終了して、すぐ、下のケヤキエリアの刈り払い、丁度7時まで、3時間弱、休みなく機械を動かして、少々お疲れです、明日は出来れば紫根のアルミ媒染、ストールを染めてみようと思います、次はログウッドとスオウとゴバイシ、今の展示を見たらほとんどがアカネか黄色系統のマリーゴールドか玉ネギ、ハルジオン、等の色ばかり、と、藍染め、で、はっきりとした紫を加えてみたい、他にも少し違った色合いを出してみたいもので
夕方、お仲間の陶工房からTEL、日曜日だけどお客さまはなかったそうです、どうしてか?

2024/05/25(土) 始まりました
5月のフェス、今日から開始、いいお天気に恵まれました、何時も通りの時間に起きて、朝食、直ぐに軽トラでのぼりばたの設置に出て、バイパス入り口から工房まで、5本を設置、もう何度も、年に二回、もう慣れたもの、それでも1時間以上かかりましたが、で、10時、オープン、勿論わが家の事だからすぐに人が来ることなどあり得ることも無く、お客さまはゼロかもなんて思いながら、下で水やり仕事1時間、工房の戻ってしばらくして第一号のお客さま、お二人、綿ストール一枚お買い上げ、良かったです、ゼロではなかった、午後、更に一名のお客さま、袋物のお買い上げ、兎に角、初日、お客さまあり、売上有、もう何も言うことなし、
朝、お近くのお宅にフェスのご案内、で、別のお宅のご主人様のご病気のニュース、自分よりご高齢、なんとも複雑な心持、公表はされてないと、でも聞いてしまった、はて、さて、気持ちが揺れます

2024/05/24(金) いよいよ明日から
今日も雨の心配はないけれど曇り空、朝だけ水遣り実施、
定時に起きて、食事の前にゴミ捨てとテオのお散歩、水遣り、明日から5月のフェス開始、明日から、分かっているけど、なんか切迫感がない、やる気にならない、それもボチボチと進めて、午前中は布のアイロンがけ、ほぼ二時間、午後はディスプレイ、途中で工房の看板に吹付で塗装作成したり、のぼりばたの準備をしたり、夕食タイムも作業続行、11時過ぎて区切りを付けて、インスタントのお食事、12時過ぎ、お風呂に入ってねます、今日は満月?

2024/05/23(木) 片付け仕事のみ
今にも降りそうで降らない、そんな空模様の日でした、水遣りをやるべきか、やらなくてもOKか朝は水遣りなし、夕方に少しだけ水遣り仕事、どうも予報よりもいいお天気になったようです、明日も雨も確率はかなり低めです、もしかしたら週末も雨はないかも、
何時も通りに起きたけれど、何となくテレビを見てしまって、福島県が紹介されててつい、で、朝食を終わって9時過ぎ、水遣りの後倉庫で木っ端を物色、こげ茶に塗装して、明日、ペイントして工房の案内板にするつもり、午前中はこれだけ、生協を受取って、お向かいさんに、昨日のコーヒーの染めをお披露目して、暫し雑談、で、お昼でした、
午後は染場と工房のお掃除、今までストックしていた染液を全部処分、バケツ、ボール、鍋など全部洗ってしまうものはロッカーに始末して、最後にインド藍の原液を作って、お終い、
夕食後、染料、助剤、ストールなどの材料をネット発注、シルク、値段が上がってます、20数点のはっちゅう、6まんを少々超えてしまったけれど、これで少しストレスを掛けてフェスを頑張ろうと思います、明日は掃除と展示と値札付け、何時まで掛かるか、心配、今回は以前から長く展示しているものは全部下げて、点数が少なくても最近の染めだけにしてみようと思います

2024/05/22(水) ちょっとヤル気が ↓
雨にはならないけれど終日曇り空です、今まで晴れてカラカラだったからちょっと落ち着きます、水遣りも今日は休憩、朝はユックリです、
9時前には食事を終えて、テオのお散歩、10時には工房で、昨日こーにーの木で染めたTシャツにアイロンがけ、少し緑がかった傷がついてしまったけれど、コーヒーで染めましたと言うには問題なし、ストーリーがあって面白いと思います、アルカリ抽出をした駅の方で染重ねをした綿ストールは赤の色が乗ってます、時間を掛ければ赤も染められるのか、まだ何とも判断ができません、午後から残り液でキャンバスの刺し子バッグを銅の先媒染で染めてみました、1時間以上の時間を掛けたけれど、Tシャツと同程度の発色をしてます、染液はまだかなり色がありそう、薄い茶ならまだ染められそう、でも、また同じように染液を作っても再現できるか、堅牢度はどのくらいか、初めてのことだから何とも、綿は濃染処理が無いと発色しなかったし
きゅおうはいま一つやる気にならず、何度か休み休みの染め作業、夕方からは駐車場の刈り払いの作業をしてました、少し、お客さまを迎える準備ができたような、のぼりばたや立て札の準備をしなきゃ

2024/05/21(火) 新しい染め材
雲は多いけれど雨の心配はない一日、気温が高い、昨日よりもまた上がったようで、日中は暑さを感じる、
今日は10時にお約束、何時も通りに動いて、テオのお散歩はショートカットで、水遣りもベニバナ中心でショートカット、で、10時、お向かいのkoizumifarmのお誘いで、去年に続いて自家栽培コーヒーの試飲会、今日はハウスに入ってコーヒー豆の収穫、摘み取りから開始、赤く熟しているのを見つけては摘み取り、摘み取ったのを指先でつまんで中の実の部分を取り出して、それを天日で乾燥するまでを体験、お部屋に戻って試飲会はオーナーが先月に摘み取り、乾燥してあったあったものを焙煎、浅煎りにしたのと深煎りにしたものを試飲、それぞれ新鮮な味わいを楽しんできましたよ、去年によりも進化してた感じ、
お邪魔したときに、昨日染めたいたヤギT者枚持参、オーナーご夫妻に見ていただきました、で、合格、週末からのフェスで展示することにしました、で、これとは別にオーナーの方からオーダー、コーヒーの枝葉が剪定に寄って大量に出るのだけれど、これを染めの染料に使えないか?とのこと、興味ある提案、喜んでOKして、早速に枝葉を数百g頂いてきました、
午後からコーヒーの染色にトライ、最初に普通に葉を煮だして染液を抽出してみました、直ぐにきれいな茶系の染液が取れたけれど、綿布には色が乗らず、銅媒染でも発色ほとんどなし、ほんの少し黄色がかった発色を得たのみ、次いでアルカリと酸の抽出にトライ、酸抽出はダメ、アルカリ抽出をするとほんの少しだけ茶系の色、少し赤味の掛かった色が採れました、どちらにしても染めたというにはほど遠い発色、持ってきたコーヒーの葉を観察して、ふと思いつき、新芽の柔らかい葉が多く、乾燥したものではないから、藍の生葉染の様にしたら? 思い付き、即実行、そうしたら、なんと、ミキサーを回したすぐは緑、でもしばらく回し続けていると、緑の液が何と、徐々に濃い茶色に変色していきました、どうも葉を砕くとすぐに酸化するみたい、緑茶を入れて放置しておくと茶色になるのと同じ、で、この茶色の液を染液にTシャツとシルクのストールを一枚、銅媒染で染めてみました、シルクは薄い茶、Tシャツはディスポン処理をしているので、かなり濃い茶に染め上がりました、まさにコーヒー色、これは使えそう、面白い、コーヒーの木でコーヒーの色に染める、この色は媒染で発色する色ではなさそう、どの媒染に入れてもあまり色が変化しない様に見えました、明日の仕上がりが楽しみです 

2024/05/20(月) 思った色は出ない
午前中まではいいお天気だったけれど午後からは曇り空、そろそろ沖縄は梅雨入り、ここでも来週末には梅雨かも、
何時も通りに起きて何時もの朝、お日様いっぱいだから、洗濯をして、テオとお散歩して、花苗の水遣り数十分、ダラダラしないでさっさと動いていればまだ10時、そのまま工房で作業でした
昨日、お隣から集めてきた刈り取った牧草、押切でカットして一番大きい鍋で染液を取りました、かなりの時間をかけて茶色の液が取れたのですが、
テストピースの綿布にはほとんど発色せず、銅媒でやっと少し黄色が出た程度、でも努力してみようと濃染処理してあったヤギのTシャツを染めてみました、普通に染めたのではホントに薄くしか色は乗らず、染液の煮だしも1時間以上かけて、染めでも1時間くらい、根気良く染めて銅媒をして茶系、黄土色に染めることができました、更にもう一枚、同じように染めて、上部半分くらいまで薄い藍に着けて薄緑に染色、藍にほとんど色が無いので、薄い緑しか出ていないけれど、マアマアOKです、しかしこの牧草の染液は残念でした、カリヤスは鮮やかな黄いろが出るけど、この牧草では黄土色までで、奇麗な黄色はダメみたい、アルミ媒染で発色してくれればいいけど、アルミでは目立った発色が得られませんでした、
やる、アイロンがけ、この数日で染めたシルクストール、アカネとハルジオン、なかなか、奇麗で、OKです、今年は今までにない色目の染めを皆さんに見せられそう

2024/05/19(日) 仕上の作業
少し雲の多いお天気の朝だったけれど、10時ごろには快晴、今日も烏帽子やお竈山のミヤマキリシマが青空にきれいに見えていました、
何時もの朝、テオとお散歩40分、10時過ぎから工房で染め、
今日はテーブルセンターの仕上げのつもりで、二回目の染重ね、ハルジオンで銅媒染、絞りの白地のところに薄い黄いろを乗せてみました、アカネの方はハルジオンの上から薄い藍を乗せて薄いパステルグリーンを狙ったのですが、残念ながらホンの少し緑色がかった薄いブルーにしか染められませんでした、薄いパステルカラーの緑を面白いと思って、シルクと綿のストールを一枚ずつ、ハルジオンで染めてから藍を掛けてみました、作ろうと思った色にはなりません、藍の液がもう力が無くて、でも薄い優しい今までにはない色に仕上がっていると思います、フェスのためには新しい色目の物を作るのもいいでしょう、明日も染め、なんか染めることが面白い、お隣のヤギの牧草を少し貰ってきました、明日はこの牧草でヤギのTシャツを染めてみたいと思います

2024/05/18(土) 染めはほぼ予定通り
朝から明るいいいお天気です、気分よくお目覚め、スッキリとした目覚めでした、
青空の広がるいいお天気なので、午前中は昨日までと同じで、ほとんどの時間は水遣り、軽く昼食を済ませてから工房で作業でした
今日は改めてインドアカネの液を作ってシルクストール二枚を濃い赤で、その後の液で絞りのテーブルセンターを染めました、これはアカネの染めで絞りを解いて、これから後でハルジオンで黄色を入れてその上から薄めの藍を掛けてみようと思ってます、アカネの液はまだ多少の色は取れそうだったので、ブラウスと大判のシルクストールの染め重ねをしました、ホンの少しだけれど濃く染められたと思います、今日はここまで、明日またテーブルセンターの染重ねをして仕上げようと思います
夕方、以前体験をされた市内のお客さまから電話、村で出店していて残りがあるから食べませんか、って、インド料理のリビヤニです、喜んで頂戴をしました、もうずいぶん昔のお客さまなんだけど、わが家を覚えていてくださったのが嬉しい、FBがあったからネットでお礼を言っておこうと思います

2024/05/17(金) 快晴カラカラ
明るい朝です、何時も通りの朝、洗面、着替え、朝食、テオとお散歩、そして植物の水遣り、この数日は水遣りにかなりの神経を使ってます、と言うのも、下に作った畝に定植をした紅花、苗は10pほどに成長して、植え替え時としては問題なしの苗が出来ていたのですが、植え替えた二日目に水やりを忘れていて、その後も曇りの日にさぼったりしたものだから、植え替えた苗の半分以上が育ってないのです、ホントに細々と生き残ってくれた苗は何としてもい買いたいと思うから、水遣りは熱心です、ベニバナの後に植え替えたマリーゴールドの苗の畝もあるから、下で全体に水やりをやると1時間なんてすぐに過ぎてしまいます、水遣りはコキアの苗床にも、こちらは一日程度忘れても数があるからまだいいけど、それでもポットだから水遣り必須、これだけでもうお昼少し前です、
洗濯物を干すのを忘れていて、慌てて干したのですが、夕方4時に取り込んでパリパリとっても良く乾いてました、
夕方から谷人たちの美術館のミーティング、その前に食事用のパンの調達とじゃやんの支払があったので、早めに外出、で、今日は染めの作業は出来ず、なかなか進みません、明日はきっちりやりましょう、
3月に来られたお客さまで傘を忘れられた方が受取りにお見えでした、また改めて染に来たいとか、このお客さまのお名前、わが家と同じ、初めてだけど何となく親近感が沸きますねー、
この数日、夜が寒い、20度少し下回るくらいの気温はあるけど、なんか冷え込むように感じます、ストーブを点けてもいいような感じだけど、厚着をして我慢してます、日中との温度差が激しい

2024/05/16(木) 予測していた以上
お天気は良いのですが風が、昨日から予報が出ていて、それなりに予想はしていたけれど、思った以上の風でそれも長く一日中続きました、下のやまぼうしの枝が折れて、タチアオイが倒れて、添えm場のボールが飛んでいました、それでも雨はなかったからいいけど
どういう訳か今朝はアラームが鳴らず、目覚めたらいつもより丁度一時間遅れ、でもスッキリお目覚め、何時も通り食事の後テオと10分ほど、トイレにお付き合いして、午前中は苗のポットや紅花に水やり、ついでにちょっとだけのつもりでコキアのポットへの移植、お昼過ぎまで掛かって使えるポットの数だけ移し替えました、
結局今日も染の作業は午後から、絞りのテーブルセンターをタマネギのアルミ媒染で、今日はこれだけ、この絞りに明日はハルジオンで黄色の色を乗せてみようと思います、明日は午前中から染めだ、頑張らないと、夜は谷人たちの美術館のミーティング、会費、買い物もしなきゃ

2024/05/15(水) 今日も染の一日
いいお天気が続きます、と言いたいところだけど、雲の多いお天気になりました、でもとても乾燥していて土はカラカラ、昨日水遣りを忘れていたから、ベニバナはぐったり、午前中にたっぷり水撒きをして少しは回復してくれたけれどダメージは大きい、
何時も通りの朝、9時過ぎ、テオのお散歩、今日は10分程度だけで終了、藍染めで仕上げをして、午後もヤギのTシャツを前処理、ハルジオンと藍で三色の段染で仕上げてみました、やらなきゃとは思っているけれどもそんなに熱心になり切れなくて、お昼はしっかり休憩、うたた寝をしたりしながら夕方5時過ぎには終了、夜はノンビリ、ま、そうは言っても一日工房で過ごしていました、明日はシルクストールを染めるかバッグを染めるか、もうちょっと真剣に頑張りましょう

2024/05/14(火) やっとやる気になって
予報通り、最高に気持ちのいい快晴のお天気になりました、アラームよりも前に気持ちよく目覚めて、なんか元気よく一日が過ごせそうな、そんな朝
9時前には食事も終えて、テオと40分ほどのお散歩、それからお昼頃まで、駐車場花壇の除草、玄関先、倉庫の湯かして辺り、10日ほど前に除草剤を撒布したけど変化なし、効いてないみたい
午後から染めの作業、下処理の終わった綿ストール二枚と袋二枚をハルジオンとアカネ、銅媒染で、綿ストール一本はハルジオンに藍を掛けてその上にアカネも重ねてストライプ模様に仕上げてみたけれど、使えるかどうかは別にして、染めの色としては面白いものが出来ました、明日もできれば午前中からみっちり染めをしたいと、と今は思ってます、なんかねー、無性にいろんな絞りの模様をいろんな色目で作ってみたいと思うのですよ、やってみたい、藍の定植もしなきゃいけませんでした、

2024/05/13(月) 焦らなきゃいけないけど
思っていたよりもいいお天気でした、薄曇り、明るい日差しがあります、
何時も通りの朝を過ごしているけど、時間はほぼ一時間遅れ、ちょっとのんびりし過ぎてしまいました、テオのお散歩が終わって10時過ぎから動き始めたけれど、家の中のことで動いているだけでなかなか染の作業には入れず、午後も3時近くになってからやっと工房で作業、綿のストールを二枚、絞りのテーブルセンターを二枚、袋物二枚を濃染処理、夜になってからヒメジオン、アカネの銅媒染で1回目の染め、今日はここまでで、明日、藍を重ねて様子を見ながら染めていこうと思います、改めてカレンダーを見て、今日は13日、フェスまで10日しかない、全くノンビリしてい状況ではありません、もっと焦らなきゃいけないのに、

2024/05/12(日) お客さまありで
終日の雨、午後以降は全国的に雨模様、かなり大量の雨量になっているところがあるみたい、明日もまだ雨らしい、でもその後数日は晴れ予報が出てます、しっかり染に専念しなきゃ
今日のお客さまは午後からと時間がはっきりしてます、午前中は安心してお客さまを迎える準備ができました、定時に起きて9時過ぎから二時間ほどかけて染場と工房の片づけでした、エプロンや手袋をチェックして、媒染液を全部処分して、ストックの染液をチェック、使え使えないのは処分して、ボール、鍋をきれいに洗って、兎に角前回のお客さまが終った後の始末がしてないから、まとめて清掃、整理、今日のお客さまの要望にすぐ応えられるよう整えました、工房の後はティールームのお掃除、テーブルセット、お茶の用意、一連の作業が終わったらお客さまが来られるまでの間は自分の染めの作業、お預かりしているトレーナーの精練、地入れをやって、丁度お客さまの到着でした
大阪からのお若いお二人、Tシャツをご持参、お二人とも藍染をご希望、それぞれ違ったデザインの模様を作って、藍染めを十分にお楽しみいただけました、最近のお客さまの半分くらいは藍染をチョイスされます、原液がなくなっているから、作って置かないと、

5月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.