風花の言伝
此処はブックマーク禁止です!!
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2017/12/31 旅を終え空へ
2017/12/12 サイト閉鎖について
2016/01/07 結果がゆるりと歩み寄る
2015/12/16 新たな活動地点
2015/07/20 海に浮かぶ夏空

直接移動: 201712 月  20161 月  201512 7 4 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 1 月  201312 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月 

2011/03/18(金) 夕焼けの空に桜雪が舞う
体中が筋肉痛です……理由は昨日の出来事……

長女が一人暮らしをするため、その荷物を車に詰め込む作業を朝から手伝いました。
まずびっくりしたのが、目が覚めたら走っている車の中にいたということ
いつの間に乗ったんだ?ってぼーっとしながら窓の外を見ました
そしたら、ドラッグストアー・ガソリンスタンド・スーパー・米屋
すべてが長蛇の列ができていてガソリンスタンドに限っては整理券が必要とか
ツイッターや母の話などで買い溜めする人が増えていると聞いていたけど
実際にその列をみるとぎょっとします。
みんな地震で不安な気持ちになるのはわかるけど、
買い溜めして食材を腐らせたりしないでよねと思います。
実際買いたいものが買えないで困っている人が買い溜めする人と同じくらいいるのですから
そういうと、私の家はのんびりしています。
無くなってから買いに行こうなので、焦っていませんね
それにしてもいつも閑古鳥が鳴いている米屋に行列ができていたのはびっくり

長女が今までいた祖母の家に行き、2階から荷物を次女と一緒に下しました。
引っ越しする長女は手伝ってくれる男友達を迎えに行ってました。
次女と重い荷物を降ろして、車が来たら運ぶ
その繰り返しを何時間も続けました。
最近の運動不足を解消するためにも!と階段を上がるときは足上げをしたり
ながら運動をしてやりました。
姉の男友達が来て冷蔵庫などさすがに女の私たちでは持てないものを運んでもらい
姉たちが新居に荷物を置きに行っている間に、母・祖母・私たちは昼食を食べました。
デザートにキンカンを祖母が出してくれたのですが、
私は一個食べてやめました。皮は苦いし、噛んだ瞬間に鼻にキンカンが駆け抜けたので…

姉たちが戻ってきたら作業再開。
そして、時間になったので私たちは姉の運転で家に送ってもらいました。
車の中では疲れで爆睡していました。

そして朝。起き上り、歩こうとしたとき両足の太ももやふくらはぎがプルプルと痛みました。
すぐに筋肉痛になるなんて私はまだ若い←
肩も凝ってるしうーうーうなりながら、バイトまでのあいだ
ストレッチをしてなんとか動けるまでにと頑張りました。
停電で電車のダイヤが土日に代わっていたので間違えないように出ていきました。
電車は節電のために中の照明が消され、薄暗くなりました。
照明を消すだけでこんなに暗くなるんですね。

バイトではいつものように揚げ物と闘っていました。
そしたらパートのおばさまに、この間の地震で建物の基礎部分に横に一直線のヒビが入っていると教えてもらいました。
ガムテープが張ってあるから。って帰りみたらかなり長いひびですけど!!
おいおい。それなのに普通に営業していていいの???店長!

お店に久しぶりに嫌な客が来ました〜
うどんやなのに、ビールと天ぷらしか注文しないおっさんたち!
しかも、こういう時に限ってビール缶の入れ替えがされていないという。
だから急いで取り換えて、いれたけどもう早く帰れーって思いました。
おかわりをしてきたときは思わず『は?』って言ってしまいました。
おっさんには聞こえなかったみたいだからいいけど。
あとでバイト仲間に大丈夫?って聞かれた。あはははつい。
今日のメンバーの中に3か月休業していた同い年の人がいて、
私がバイトを上がるために、引継ぎでお願いするとき
私「手前のカウンターがまだ終わってません」
同「あそこ?」
私「前です」
同「前?」
私「そう前」
同「あーなるほど。分かった」
私「じゃ、お先失礼します」
他「お疲れ様です」
同「お疲れー」
……おぉー懐かしいwww

どうってことないことだけど、いつも年上か年下しかいない厨房に
オープンから一緒の同じ年の人がいるってのがうれしかったww
そうだ。あの人は同い年だったんだ、と更衣室に入ってから気づいたばか。
ラストまでいたときはみんなで一緒に帰ったのが懐かしいなー

タイトルの桜雪というのは、昨日引っ越しの手伝いをしているとき
祖母の家の前にあるお宅に桜が咲いていまして、
夕焼けになった時細かいですが雪が降ったんですよ。
それで桜と雪が一緒にいるといるということで、桜雪といってみました。

ちなみにツイッターで、創作のリハビリで『桜雪』を題にして
書いてました。
・桜雪 空に上がりて 舞い降りる
・冬は春に想いを寄せていた。己を追い払うものなのに。
冬は少しでもそばにいたくて。
春の桜が咲くころ、冬の華を添えた。桜に似た白き桜雪を。

両方ともありきたりかなと思ったけど載せておきます^^;

それでは今日はこの辺で!!
失礼!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.