ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)
2020/07/20 いだてん名セリフ集(第43回・第44回)
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2004/11/11(木) サルースと瓦版
 東急の横浜駅でもらった『SALUS(サルース)』という広報誌(『相鉄瓦版』のおしゃれ版(?)といった感じ)、裏表紙にあった東急グループの広告のキャッチコピーがとても気になってしまいました。

「それが、東急クオリティ。」
…う〜ん、このコピーって、どうなんでしょう?

例えば、これを他の鉄道に置き換えてみると、
「それが、東武東上線クオリティ」
「それが、JR中央線クオリティ」
…なんだか違和感ありありになってしまいます。

 「東急クオリティ」には確かに違和感がない。
 でも、それを自分で宣伝文句にしてしまうというのが、どうもなあ。「東急=高いクオリティ」という自己認識のもとにあるPRという感じがします。もうちょっと謙虚にいこうよ、と言いたくもなってしまいます。
 これは私の勝手な憶測ですが、沿線住民もこれと同様に「東急沿線=ハイソサエティ」なんて自己認識なんじゃないかなあ。特に田園都市線あたり。

 こんなこと書くと「相鉄沿線住民がねたんでるだけだろ」と叩かれそうですが。なんとなく地味で慎ましやか(?)な相鉄クオリティが、私は好きです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.