ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)
2020/07/20 いだてん名セリフ集(第43回・第44回)
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2005/02/05(土) テレビばかり見てないで、勉強しなさい!!
 タイトル通り、恒例のテレビネタです。ほんと、テレビを見る時間を勉強に回していたら、今ごろ素晴らしい人間になっていたことでしょう。たぶん。

 いわゆる連ドラってほとんど見ないのですが、いま気になっているドラマは2本。
 一つは、以前もちょっと日記で触れた(これhttp://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/futasuru-kai/?Y=2004&M=10&D=30)『三年B組金八先生』。たまにしか見ていなかったのですが、小山内美江子さんの病気降板により脚本家交代と知り、どんなもんかなとここ2回続けて見てみました。感想としては、う〜ん…気のせいかも知れませんが、小山内脚本独特の、武田鉄矢のキャラクターにも通じるアクの強さが薄れてしまったような感じ。良くも悪くも「普通のドラマ」になったような気がします。
 代役を務める清水有生さんという脚本家は、NHKで『あぐり』や『すずらん』を書いた人。どちらも、ここ数年の朝ドラでは評判の良かった作品なので、実力のある人なのでしょう。今後に期待します。

 もう一つは、大河ドラマ『義経』。大河ドラマらしからぬ『新選組!』が好きだったので、これもどんなもんかなと様子見で見始めました。
 まず思ったのが、出演者がやたら豪華。新選組なんか終盤、中村有志とか佐藤B作とか、あり得ないような(テレ東のバラエティ番組のような)キャスティングになってたのに。映像もなぜかやたら綺麗。新選組の制作費の何倍なのかなあ…受信料集まらないのに大丈夫かなあ・・・と余計な心配をしてしまう。
 先週の放送では、主役が子役から、タッキーこと滝沢くんにチェンジ。そして、1時間ほとんどタッキーのプロモーションビデオ状態という荒業をやってのけました。美輪明宏は実写版宮崎アニメ状態になってるし。
 「大河ドラマの王道」という触れ込みらしい『義経』ですが(昨年の反省?)、なんか早くも脇道を歩いちゃってる感じ。とりあえず、もうちょっと様子見してみます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.