ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)
2020/07/20 いだてん名セリフ集(第43回・第44回)
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2011/01/26(水) ひまひま大河ドラマ日記・つづき
 初回はほめた『江』ですが、上野樹里お江&トヨエツ信長がメインの第2回・第3回を見て…。うーん、何と言うか、退屈と言うか、正直眠い。
 大河ドラマファンには非難囂々だった『篤姫』も、個人的には結構大丈夫だったし、このドラマも基本的には篤姫路線(「一本気で元気な主人公が、物怖じせずに偉い人の心を開いていく」路線)の踏襲(と言うか焼き直し??)だと思うんだけど…何が違うんだろうなあ。やっぱり、戦国時代という時代背景と、脚本の空気感が合っていないのかも。
 あと、演出はちょっと真面目すぎる感じ。三姉妹のコメディシーンなども真面目に撮っているので、余計に寒く感じてしまう。篤姫はああ見えて、意外とエキセントリックな演出が多かったと思う(特に桜田門外の変あたりは良かった)。

 …などと偉そうに書いてすみません。一素人視聴者の戯言でした。
 去年の『龍馬伝』のスタッフがこれ作ったらどうだろう。秀吉は必要以上に汚くなりそう。明智光秀は必要以上に信長に蹴り飛ばされ、必要以上に流血…(以下、戯言続く)。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.