ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)
2020/07/05 いだてん名セリフ集(第34回〜第36回)
2020/06/28 いだてん名セリフ集(第31回〜第33回)&女帝のあの人
2020/06/23 いだてん名セリフ集(第28回〜第30回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2014/07/28(月) ひまひま朝ドラ日記 『花子とアン』編
 世の朝ドラファンに大人気だという『花子とアン』。人気のある朝ドラほどスルーしてしまう傾向をもつひまひま管理人は(単にへそ曲がりなだけ??)、このドラマもあまり見ていなかったのですが、先日の深夜、前半の総集編をやっていたので見てみました。いつものように箇条書きで感想を。

・脚本は正直、うーん…という感じ。これは!という印象に残るセリフが一つでもあると違うんだけど、無いんだよなあ。好き嫌いの問題かも知れませんが。
・と言うか、脚本家さん、仲間由紀恵パートに力が入り過ぎのような気が…。主役の影が薄過ぎ。
・演出は凝ってますね。大河ドラマみたい。
・驚いたシーンで「て!?」というのを連発していますが、これはもしかして「じぇじぇじぇ!?」ブームよもう一度、ということか。NHKって意外とこういうあざとい狙いをするのが嫌いなんだよなあ。

 文句ばっかり書いてしまいました。すみません。
 仲間由紀恵が演じるキャラクターには、実在するモデル(柳原白蓮)がいるそうですね。もしかすると制作側は、本当は白蓮の物語を作りたかったけど、朝ドラの主役にするにはあまりにも…ということで、花子を表向きの主役にしたのではなかろうか。まあそれは穿ち過ぎかも知れませんが。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.