ヒビサマ今日の一言
ヒビサマの挑戦に力を
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2015/05/14 名誉男性鈴子への抱負
2015/04/12 名誉男性鈴子 早割1日前
2015/04/03 残業代支払いよりずる休みのが悪いと思ってるのか?
2015/04/02 養子話
2015/04/01 養子をもらうことになりました

直接移動: 20155 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 月 

2006/10/24(火) 落合を笑わせろ
 今日の試合で一番おもしろかったのは、1アウト2塁で小笠原、朝倉から代わった小林がいきなり初球でデッドボール。あの、どんな場面であろうと試合中は絶対喜怒哀楽をあらわさない落合が思わず噴出したというのは物凄いことだ。

 脚本家として、常々「筋書きのないドラマが上」論に対し、私は筋書きがある方が面白い、それをつくるのが使命だとやってきたが、今日の小林の死球は筋書きのないドラマとしては面白すぎる。私には、残念ながら落合を笑わせるドラマを書ける自信がない。精進せねば。

 で、とりあえず勝った。いいぞ、日ハム。ただ、久、岡島、マイケルしか投げてないのが気になるなあ。今後のことも考えたら点差開いてるなら、建山、トーマス、押本も調整登板してほしかった。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.