【混色編成】日記とサイト更新情報
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/02/22 更新停滞中ですが・・
2015/05/03 更新のお知らせ
2015/03/09 更新のお知らせ
2012/10/18 リンク追加しました
2012/04/18 気づけば…

直接移動: 20192 月  20155 3 月  201210 4 3 月  201111 10 4 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 3 2 1 月  200811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 8 6 5 月 

2010/08/28(土) 命救えず、ハムスター天国へ
25日の深夜、再び同じ症状が出てしまい、翌日もう一度押し戻してもらいました。次の処置をしたいところでしたが、本人がかなり衰弱していたため麻酔や他の処置は危険だという事になり、体力の回復を待つ事にしました。
しかし、ますます衰弱するばかり。とうとう昨日の昼頃、天国へ旅立ちました。

今日、前のハムスターと同じ場所に埋葬してあげました。

どうにか元気になってほしいと思いましたし、本人もヨロヨロしながら頑張って食事をしようとしていて、どうにか生き延びようと頑張っていたに違いありません。悲しいのですが、とても辛そうでしたので、本人もホッとしているかもしれません。
それにしても、つい先日まで全然元気に走り回っていたのに、あまりに突然過ぎて…。

短い時間だったけど、楽しい時間をありがとう。

2010/08/23(月) ひとまず処置完了
昨日のハムスター、今夜は仕事を終えてから中央道に乗り、ネットで調べた国立の動物病院に滑り込みました。
ここでは幸い、ハムスターにも経験豊かな先生がいらっしゃって、丁寧に処置していただきました。とりあえず飛び出てしまった腸を腹に押し戻し、様子見となりました。時間が経過してしまっているので危険な状態ですが、このまま落ち着いてくれれば…というところです。
処置のために長時間押さえつけられ、また慣れないクルマでの長時間の移動で、かなりのストレスになったに違いありません。良く頑張ったと褒めてあげました。

2010/08/22(日) ハムスターに再びトラブル
昨年(2009年)10/31に天国へ旅立った我が家のハムスター
http://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/konshoku_diary/?Y=2009&M=10&D=31
でしたが、翌月に再びハムスターを迎え入れていました。

ところが今日、想定外のトラブルです。
何と、お尻から腸が飛び出てしまったのです。私は仕事だったので、家族が動物病院へ連れて行きましたが、1件目ではハムスターは対応出来ず、そして紹介された2件目はハムスターは扱ってくれますが、この症状は処置できず、さらに別な病院を紹介されました。
結局、夜になっていた上、神奈川県のその病院は完全予約制で断念しました。
とにかく、明日どうにか連れて行く事になりました。
仕事を終えて帰宅すると、ハムスターはぐったりしていました。

話は変わりますが、今日は豊田車両センターで201系の展示イベントがあったそうで、高タカ一さんがお土産を持って来てくれました。ありがとうございます。

2010/08/20(金) H7…19T
皆様、お久しぶりです。
7/11の出勤時に201系を撮って以来、201系とは疎遠になっています。が、今朝、ホームでいつものようにボケーっとベンチに座っていましたら、突然201系が滑り込んできてビックリ!
最近は運用も全くチェックしていなかったので、カメラも持っていませんでした。
せっかくなので、ケータイで1枚。

2010/08/05(木) クルマ、ラストラン
クルマの維持費が厳しくなってきたので、9月の車検切れの前に維持費の安い軽自動車に乗り換えを決定。明日の納車を前に、今日は箱根へラストランに行きました。
2003年に中古・走行5.8万kmで購入して、7年経過。走行距離は13万kmに間もなく達します。色々トラブルはありましたが、現在は絶好調で不満も無く、手放すのは大変惜しかったのですが、経済的な事情で決断に至りました。
小田原厚木道路、箱根の峠道、中央自動車道。最後となった今日も、思い通りの走りを見せてくれました。

画像は、箱根・大涌谷。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.