ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/10 サターンを入れよう(番外)
2019/11/09 サターンを入れよう(2)
2019/11/03 サターンを入れよう
2019/10/29 イオの健脚くらべ
2019/10/27 タカのスイミング

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2006/05/07(日) エアコンに悩む
1日の絵日記でちょこっと触れてますが、リビング用のエアコンをできるだけ今月中に取り付けるべく物色しています。
ところが、これまでエアコンの仕様なんて気にも止めていませんでしたが、物色するといろいろと悩みどころが出てきました。
まず値段が高い!!
恥ずかしい話、自分としては5万円ぐらいで買えるだろうと思ってたんです。ところが、この価格帯で買えるのはせいぜい10畳クラスのエアコンでした。
自分の家の間取りは、リビングに和室が直結した格好になっているため、最低14畳以上、願わくば17畳以上(いずれも木造住宅の場合)が必要だそうです
←これも電気屋に行って嫁さんに言われて初めて気付くという呑気さ・・・。
14畳以上なら型番に50が記載されている5.0kWクラスのエアコン、17畳以上なら型番に63が記載されている6.3kWクラスのエアコン←これも電気店で初めて分かった内容・・・となりますが、50クラスは15万円内外、63クラスは25万円内外と一気に価格も膨れあがるのが悩みの種の1つです。安いことだけに着目するなら50クラスですが、これで夏場をしのげるのか不安は残ります。こと(物欲にヒットした)天体望遠鏡に限って言えば、この価格でも高くない買い物ですが、それ以外でこの価格は高すぎる買い物です。失敗のないよう嫁さんに十分吟味させて買う必要がありそうです。・・・え?Y−daは関与せんのか?と。
意見言ってもあまり参考にしてくれませんからねぇ・・・。

もう一つの悩みの種は物理的寸法の問題です。設置スペースの、特に横幅がカーテンレールによって制限されるのです。これ後で失敗したなーと後悔したんですが、カーテンレールをそのまま切ることなく付けようとすると、750mm幅までしか適合しないのでした。ほとんどのエアコンは790mm以上で、ねらい目のエアコンに至っては890mmもあります。他の壁に付けたくても、エアコン用の補強材が入っていないため、どうしてもそこに付けるしかありません。泣く泣くカーテンレールを切るか(それでも890mmはキツイ)、横幅が小さく、仕様的にも問題ないエアコンをとことんまで探すか、判断が迫られている次第です。

はてさてどうなることやら。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.