ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2008/03/29(土) オクヒデ先生旅立つ
今日はオクヒデ先生が転勤先の五島に船出する日でした。長い間本土(?)で教鞭を取ってきたのですが、ついに念願の故郷に戻ることができるということで、オクヒデ先生もさぞ嬉しいことだと思います。

あいにく自分が休日出勤で、ひょっとすると夕方の出発には間に合わないかもしれないなと思っていましたら、案外作業が早く終わりまして、ぎりぎり出発する寸前に港に到着することが出来ました。

先日のどろっぺパパの新築祝いの折りに「フェリーじゃなくて、貨物船に乗って帰るんですよー。」と言ってたので、半信半疑でフェリー発着場ではなく貨物船乗り場の方に行ったら、いやホントにオクヒデ先生も貨物となって五島に送られていこうとしていたところでした。

スーツでビシッと固めた人が貨物船から別れを告げるというのも、なんだかオクヒデ先生らしいというか何というか・・・。

港には、小学校の先生や児童、父兄の方が大勢見送りに来ていました。実のところ、オクヒデ先生が最後に勤めた小学校は自分の母校でして、お別れに校歌が流れたときは、非常に懐かしい気持ちで一杯になりました。
オクヒデ先生が自分の母校の先生だったのも、これも何かの縁だったのだろうとしみじみ思った次第です。

見送りに来た児童一人一人がスピーカー越しに最後の挨拶をしているのを見ると、みんなから慕われていたんだなぁとヒシヒシと感じました。

新しい学校先でも、オクヒデ調の教鞭スタイルで笑いの絶えないクラスを作っていってほしいと思います。がんばれオクヒデ先生。
こっちに来たら飲みに行きましょう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.