ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/08/14(日) 段ボールアート展にいってみました。
今日は市内の美術館で催されている段ボールアート展なるものに、ももちゃんたちと行ってきました。
段ボールアートと言っても、まぁ子どもが作ったオブジェ(箱を組み上げて作ったロボットとか)が展示されているのだろうと、前知識がない自分は思っていたのですが、これが全く失礼な話でして、巨大な昆虫群や恐竜、おまけに海賊船がずらりと展示されていてびっくり。どうすればこんな見事な物が作れるの!と心から驚嘆しました。
一角には洗濯機大の段ボールを並べて作った迷路もあり、子どもたちに大人気でした。イオやタカも迷路に挑戦しましたが、イオはともかくタカは背丈が低くて、立っても段ボールに隠れてしまい、どこにいるのか分かりません!迷えば一生出てこれないのではないかとハラハラしましたが(イオはタカの事などお構いなしにさっさと進むし!)、当の本人は特に不安がることなく、迷路から抜け出てくる事が出来たようでした。

ともあれ、2時間程度ではありましたが、子どもたち全員初めて体験する段ボールのオブジェに十分満足したようです。
帰った後は、入館特典でもらったプチ段ボールモデルなどを組み立てて楽しんでました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.