ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年11月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/11/20(水) アイソン彗星見た。
一時期は、一部の世界で「今世紀最大の彗星」ともてはやされ、どこぞのHPでは、記念のタオルまで販売されるほど、持ち上げに持ち上げられたアイソン彗星。予想よりも暗めに推移しながら、13日頃から増光の程度が激しくなったと言うことで、試しに見てみることにしました。
場所はタカが通う保育園の近く。自宅から徒歩で高々10分程度の超近場ですませました。
位置はスピカの近くでしたので、見つけるのにはさほど苦労しない・・・だろうと思っていたら、思ったよりも見つけにくく、カメラで写っているのを確認してからやおら双眼鏡で見ることが出来た次第。
3月のパンスターズ彗星よりは多少見やすかったと思いますが、低空と薄明が効いたのか、「大彗星」と呼ぶにはかなり役不足な感がしました。これでは、ニュースであおられた一般の人はだまされたと感じるのではないかと思います。
近日点通過後化けるかな。。。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.