ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2018/12/15 ウィルタネン彗星でかい!
2018/12/02 餃子ちゃんぽん
2018/12/01 今回のオオクワは小ぶりかも
2018/11/23 久しぶりに船長っの場所に行ってみました
2018/11/18 11/17は出張ってきました。

直接移動: 201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/03/23(日) タカの卒園式
今日はタカの卒園式でした。
イオの卒園式から実に4年ぶりの大イベントでしたが、熱も出すことなく万全の調子で卒園式を迎えることが出来ました。
4年前と同じく、卒園の儀(?)の前には、竹馬やリズム運動、跳び箱など、これまでの保育の成果を披露。去年の運動会でさっぱり跳ぶことが出来なかった跳び箱も、いまや5段を軽々と跳べるまでに上達したのには驚きでした。
本番の卒園の儀(?)は、タカは最後まで終始にこやか顔で湿っぽさゼロ。本人は「かなり緊張した」ということでしたが、傍目にはそんな雰囲気は感じられませんでしたぞ??

この6年間、多少(?)の「おふざけ」はあったものの、大きなけが、大きな病気をすることなく、着実に成長してきました。あとでもらったアルバムをひもとくと、毎日楽しい園生活を過ごしている様子も伺え、保育園あっての成長だったんだな、と実感した次第です。イオもそうですが、多分家の中だけで生活したのでは、ここまで育つことはなかったと思います。卒園式を通して、タカの面倒を見てくれた先生たちにも深く感謝したいと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.