ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/23 台風の影響はなかったですが
2019/09/19 バイクが不調
2019/09/18 オオクワ: チビオス羽化する
2019/09/16 さいかい丼を食す
2019/09/14 残暑の釣り

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/01/24(水) AXDをPECする
先日の出張りで、AXDのピリオディックモーションが思いの外大きいことにショックを受けましたが、モーターのレスポンスは非常に良いので、ニューアトラクスのときに相当実践した自前のPECをかければ比較的高い追尾精度を確保できるのでは?との望みはありました。

そんな状況だと一刻も早くやってみたいと思うのが自分の性です。仕事から帰ってそそくさと自宅の庭にAXDを引っ張り出し、渾身のPECをやってみました。結果は・・・・?
何故かずれる!!


PEC自体はうまくやれたという感触があったのに、記録結果を再生してみるとギヤが大体1周する毎に徐々に一定方向にずれていくではありませんか!!
まさにニューアトラクスの時と全く同じ現象です。これって、たしか一方向に偏った補正をかけると起こるんじゃなかったっけ。
しかし、なるべく一方向に偏った補正をしないよう何度かトライしてみましたがズレは収まりませんで、この日は断念。
ひょっとすると変な補正がコントローラの中に残っているかもしれないので、メモリを一度クリアして再挑戦したいと思います。

ソフトウェアでの制御はなかなか目に見えてこないだけにやっかいですねー。メーカにはソフトに頼らずハードの面での精度を追求してほしいところです。
(初代アトラクスはAXDの半分の値付けで高い精度を誇ったと言います。ビクセンなら十分やれる実力はあると思うんですが・・・)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.