ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/11/23(金) 久しぶりに船長っの場所に行ってみました
最近の星見の場所には「海辺の旧道」を使っていますが、他にいい場所がないかと、南部を中心にいろいろと巡ってきました。
その途中に、昔よくお世話になっていた「船長っの場所」にも立ち寄ってみました。

東西南北あるルートのうち、西側ルートは未だに通行止めと聞いていましたので、一度だけ使った東側ルートから目指します。
道はかなり荒んでいて、登山口から高々6km程度の道のりでもかなりの距離登った気分でした。
で、久しぶりに訪れた「船長っの場所」は、意外にも草ボウボウではなく、砂利面が露出していてセッティング環境としては昔と変わりありませんでした。(考えてみれば、もう11月ですからね!)
しかし、周りの木は結構生い茂っていて、北方向以外は視界がかなり狭まっていました。以前は東から南にかけて海が見えていたと思うんですが、今は木々に遮られて、カノープスはもちろんオメガ星団も見えないかもしれません。

暗さの程度で言うとここが一番暗いと思われますが、アクセスの良さや視界の開け具合との兼ね合いを考えると、「いつもの山」か「海辺の旧道」がいいのかな、と思った次第です。

ちなみに、この日のロケハンでは、結局これといったいい場所はありませんでした。場所巡りは気長にやっていこうと思います。。。

*今の船長っの場所の様子です。上から、北方向、東方向、南方向です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.