ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/05/11(金) 痛恨の場所選定ミスで不発
5/11は日中すごくいい天気でした。翌12日の午前中まで晴れマークが並んでいたので、出張りを画策していました。
ところが、日中は大変いい天気だったのですが、夕方から雲が張り出して文字通り怪しい雲行きに。

衛星画像を見ると、大体10時頃から晴れ間が見えてきそうな感じがしたので、軽めの撮影に気持ちを切り替え、今回はアクセスの良い「金星食観測の地」をチョイス。
到着した10時頃は、目論見通り雲も切れてきましたし、風もほとんどない絶好の撮影日和となった・・・・かに見えました。

準備を終えて撮影に入ったのは11時頃でしたが、開始して10分ぐらい経った頃、さっきまで見えていたしし座当たりが消えて無くなってます。は?と思って空を見上げてみると、まだら模様の雲がわき上がって空全体を覆い始めていたのでした。
ここ「金星食観測の地」は海に面したところにあるのですが、ひょっとして海からの水蒸気で雲が湧きやすい状況になってしまったのでしょうか。
それから1時間ほど待ったものの、ますます雲の厚みが増してきたため、5枚ほど撮って撤収。途中リンガーに立ち寄って、久しぶりにやけ酒ならぬやけチャンポンとなりました。
自宅に着いた頃は結構いい夜空が見えていて、ここでまたやけ酒。

来週はどうでしょうか?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.