ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/08 オオクワ材割り 今年は低調っぽい
2020/08/06 EM200異常なし
2020/08/04 去るオオクワいれば やってくるカブトあり
2020/07/26 オオクワ脱走!
2020/07/25 タカ 中総体で(多分)頑張る

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  20168 7 6 5 4 3 2 1 月  20157 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/07/21(土) オオクワ材割り 残りの3本
先日割り出した産卵木では、5匹の幼虫が孵化しました。
それから2週間の今日、残りの3本を割り出してみました。
前回の実績を単純に掛けるとあと15匹ぐらいは出てくるかも!!

・・・という期待は大きく外れ、2本の産卵木は産卵もしくは孵化の形跡がなくゼロ。残りの1本でかろうじて4匹の幼虫を出すことが出来ました(卵の状態の物はなし)。

産卵されていなかった朽ち木はいずれも柔らかすぎて(産卵木を水に浸けすぎた??)、産卵に適した状態ではないとメスが判断したようです。

とりあえず、今回孵化した幼虫9匹は大切に育てていきたいと思います。目指せ70mmオーバー!(前回は70mmクラスのオオクワは羽化不全で死んじゃったので・・・)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.