みっちょん、ふぁいとぉ!
みっちょんは、イタ天からいつもお病気のペットちゃんを応援しています!
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2003年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2014/04/27 お引越ししました
2009/04/01 みっちょん日記のお引越し
2009/03/31 ボディースキャン/アボカドカッター
2009/03/30 アボカドカッター/1日4食はあかんよねぇ...
2009/03/29 ソルトおろし?

直接移動: 20144 月  20094 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2003/11/12(水) <ムカつくネット獣医(?)>
みっちょんは、相変わらず低血糖と高血糖を繰り返して
下半身はフラついている。

でも、食欲は戻り、カリカリも少し食べるようになった。謎。
お陰で、一時800gを切っていた体重は、何とか810〜850g代をキープしてる。

自分で食べるようになったから、ちょっとは元気になってるってことな(^_^;


<ムカつくネット獣医(?)>
先日あるペットサイトにフェレの糖尿病について質問したら、
担当の獣医(?)から返事がきた。

深夜メールして、翌日帰ってきたら返事があり、
それを読んだら、いいことが書いてないので落ち込み、食欲もなくなり、
でもまた、何かいい情報はないかと、また深夜に質問して...
寝不足が続きバテバテ状態になってしまった...アホぢゃ...


主治医は、低血糖なら注射を1回パスするようにと言ったけど、
ネットの獣医?は、インシュリンを打ったり、止めたりすると、
ソモギー症状と言うのが出るから良くない。
尿反応が陰性の時は、インシュリン量を半分にして、
時間は守って注射するほうがいい
と言った。
獣医によって、方針が違うのか、どちらかが間違ってるのか...???

で、みっちょんは、ソモギーになっているから、インシュリンが効かなくなっている。
後は、輸液の点滴である程度の延命治療しかないと言った。
延命治療って...そんな〜...もう長くないってことやん...  

もしくは、クッシング症候群だとも言われた。
クッシングって...これも、手術するしかない副腎の病気やん...
それも予後は悪いはず...

このネット獣医(獣医か、獣医の卵か、ただの知ったかぶりの
嫌がらせ男かしらんけど)一度も、みっちょんを診察したことないのに、
こちらが聞いてもいない余計な悪い情報までいっぱいくれて
結局、相談すればするほど不安になって、いいことは全くなかった!

相談しといて言うのも何だけど、もしも、獣医なら患者はすぐに他の病院に移るだろうな...
私なら絶対に行かない!きっぱり!!!

アタチ、こんなお医者さんには行けへんで〜!>みっちょん


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.