みっちょん、ふぁいとぉ!
みっちょんは、イタ天からいつもお病気のペットちゃんを応援しています!
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2003年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2014/04/27 お引越ししました
2009/04/01 みっちょん日記のお引越し
2009/03/31 ボディースキャン/アボカドカッター
2009/03/30 アボカドカッター/1日4食はあかんよねぇ...
2009/03/29 ソルトおろし?

直接移動: 20144 月  20094 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2003/11/08(土) 病院11 低血糖と不信感
朝、オシッコは陰性だったけど、検査の日なのでインシュリンをいつも通り0.1ml注射。
これがいけなかった...

病院で、「元気ないけど、普段はもう少し元気なの?」と聞かれ
「相変わらず後ろ足がヨロヨロしてるけど、まあまあ元気です」と答えた。
なのに、なんと血糖値が36。
あかんやん。やっぱり朝の注射を止めたら良かった...(>_<)
グルコースで手当てしたのに、帰ってきてもオシッコはまだ陰性。
急いでご飯とバイトあげた。
先週と、同じ時間に同じ量の注射とごはんなのに、先週は348で今日は36。

「これだから、この子は厄介なんです。インシュリン量が決められない」

院長は諦め顔で言った...


夜もオシッコが陰性のままなので、注射をパスしたら、
11時半に<++>に上がった。

迷ったけど、0.03mlを注射。

今日も車がないので、電車とバスを乗り継いで病院へ行った。肩が凝った〜(^_^;


<サプリが効いてる?>
ここ数日、去年ルビーが貧血でもらった造血剤をごはんに混ぜている。
増血剤の中身は、ビタミン剤と鉄分。
これがインシュリンの働きを助けているので、低血糖になるのかもしれない。
ビバフェレットのサプリでも、糖尿病にはミネラルが必要と書いてあった。
ステロイドを止めて1ヶ月、これの影響もあるのかなあ?
<不信感>
今日の低血糖で、先日のことを思い出した。
半日入院して血糖値が39に下がって危なかったといわれけど、
今日のみっちょんは血糖値36でも、いつもと変わらないくらいのフラつきだった。
ってことは、この間の低血糖、今日の36よりっともっと低かったんじゃないのかな???
この間の院長は、今日より焦った顔をしていたもん...絶対に怪しい。
いつハプニングが起きるかわからないので、覚悟してくださいとか、
連れて帰った方が安全ですとか、やたら逃げの体制だった院長...
翌日は電話で様子を聞いてきたし...何となく怪しいと思ったけど
やっぱり、治療ミスでみっちょんは危なかったんだと確信した。
なんか、だんだん信用できなくなってきた...
これからどうしたらいいのかな...病院かえるべきかな...どよ〜ん。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.