ノボリゾウ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2007/07/07 七夕
2006/12/02 寒くなりました
2006/10/16 一応
2006/09/02 移行のお知らせ
2006/08/13 移行のお知らせ

直接移動: 20077 月  200612 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2004/04/30(金) 野口里佳展
 快晴続く。
 原美術館で野口里佳展を、リトルモアギャラリーで川内倫子展を観る。そのあと新宿のHMVで向井滋春さんのCDを購入。
 野口展は二階に展示されていたシリーズ、ロケット・ヒルズが好きでした。種子島の写真だと思う。不思議な場所に見える。鉄砲が伝来したところからロケットが飛んでいくというのも、面白いね。ロケットは鉄砲玉のように飛び出すしさ。(はあ?自分でも何を書いているのだか判らない)

 吉野屋で豚キムチ丼を食べる。あれってさ、やっぱり牛丼みたいに紅しょうがを混ぜて、七味をかけて食べる?キムチがあるからさ、そうはしないのかもしれないけど、なんか、真ん中にあるキムチをちょっと横にどけて、そこに紅しょうがを置いて、さらに周りに七味をかけてしまう。
 でも今日、私の座った前に七味がなくて、醤油だけあって、ぼーっとしていた私は醤油を七味だと思って、醤油をかけてしまった。あわてて止めたけど、少しはかかった。

2004/04/29(木) みどりの日
 写真は葉山の広田さん自宅展に行ったときの小路にて。
(実際の私はサングラスをかけてもいないし、ひげもないっす)
明日もとても天気がいいみたい。

 明日は、東京まで写真展に行こうかな・・・

 今日、葉山は立石のレストランで、10cmくらいの鯵が3〜4匹、二度揚げでかりかりになったのにレタスや貝割れのサラダを載せて、ピリ辛のドレッシングをかけまわしてあるという料理を食べた。おいしかった。

2004/04/28(水) もうすぐ日没
 北関東は気流が不安定で昼間から雷雨になったり。
 夕方から晴れる。関東平野を縦に、普通電車で突っ切って乗る。雨上がりの空気は透明ですがすがしく、駅に止まると吹き込む強い風は広告を揺らしてパタパタ音を立て、明日から連休の私は幸せ一杯で子供のようにずっと外を見ている。
 のぎ、って駅に北から入線していくとき、進行方向左側に見える、古い緑に塗られた、SLの給水タンクみたいなのは何なのか?

 茅ヶ崎に着くころはもう真っ暗で、斜め前の若い女性は泣きながら文庫本を読んでいた。

2004/04/27(火)
 雨が降っている。このジェイムズディーンって看板、ラブホの看板なのか?ピンボケでよく判らないけど。
 撮ったときにはジーンズショップの看板かななんて勝手に決めていた。

 昼休みが雨の合間だったので、2Kmほどゆっくりと走る。カタバミとかタンポポって日がささないとちゃんと花を閉じている。そういうのを見ると、全然閉じていないスミレが、バカみたい。(って、ひどい感想)

2004/04/26(月) センセイの鞄
 土曜日にテレビで放送していた「センセイの鞄」を、夜、見る。左に行くのがツキコさんで、右へ行くのがセンセイです。

 久しぶりに赤瀬川さんの「ライカ同盟」を読み始める。十年くらいまえに最初に読んだときには、こちらも中古カメラウイルスに感染発症していた。いまは、全復しているので、余裕を持って読める。すると、この人のひょうひょうとした文体ってこれまたすごい技なのだな、と思ったりする。
 しかし、下手をすると全復しているつもりの病気がぶりかえすかもしれない。

2004/04/25(日) カフェじゃこ
茅ヶ崎駅南口から数分のところにある『麦を食すカフェ「じゃこ」』でランチ。左上は私の食べたキャベツとしらすのパスタ。右上は食後に食べた、あんぱん(自家製のパンにあずきあんと生クリームがはさんである)。意外にも年配の客が多い・・・って、私もそのひとりだけど。和風で落ち着いていて、ヘルシーなメニュー構成で、でもかかっている音楽が70年代のソウルっぽい感じなのが面白い。バラカンさんの本なんかも置いてある。
 そのあと藤沢へ。Towerにもtaharaにも向井滋春の新譜は置いていない。で、taharaでは、この(左下)LarryCoryell,BadiAssad,JohnAbercrombieというギタリスト3人によるThreeGuitersってそのまんまのタイトルのCDを買ってみる。BadiAssadって人は知らなかった。ジョンアバが好きなもので。それと、ノラジョーンズの二枚目も妙に安かったので、とうとう買う。1500円くらいだった。昨日も通販でCDを買ってしまって、今日も買ってしまって、やば。しばらく控えなきゃね。
昨日から引き続いて肌寒い。でも、このカイヅカイブキの木は風でねじれているわけじゃなくて、そういう木なのです(右下)。

2004/04/24(土)
 日が沈む直前に雨が上がって、東の空に濃い虹が出た。
私は車を運転しながら、助手席の妻に、
「バッグにデジカメがあるから、虹の写真を撮って!」
と言った。(よってこの写真を撮ったのは妻です)
 虹の根元にいるとそこいら中がきらきらと輝いて、きれいだ、
って話をどこかで聞いた気もするけれど、本当なのかな?

 11時、開店したばかりの回転寿司「すしべえ」に行って、持ち帰りを注文しようとしたら、おやじがカウンターの中から、まだ着いてないネタがあるんだよ!と注文を受けようとしていたおばちゃんに言う。で、おやじが言うネタを順番にチェックしていったら「ひらめ、すずき、金目、いわし・・・」と、どんどん減って行く。なんのことはない、ほとんど何もネタが届いてない。
「じゃ、もういいです」
と断って店を出る。憮然。
 それからCD屋に行くと、向井滋春さんの新譜のパンフレットが置いてあって、おお、ついに出たか!と喜んで、でも棚を探したらCDがない。店員に聞いたら
「ああ、在庫切れで、お取り寄せになっちゃうんです」
だって。じゃあ、あんなに目立つとこにパンフレット置いておくなよ!
 で、帰宅して向井さんのCDをネット注文しようと思ってPCを立ち上げたのに、いつのまにかこのまえテレビでちらっとみた通崎睦美さんというマリンバ奏者のCDを注文していた・・・

2004/04/23(金) Tシャツ
 暑くなってきたので帰宅してからTシャツを着ようとしたが、先週買った「d」のと、沖縄で買ったのしかたんすに出てない。女房に聞いたら押入れの中のケースからまだ出してないと言うから、そのケースを出してみた。なんか、Tシャツを出してくると、やあやあ、一年ぶり!って感じになるのは、夏が好きだからかな?一枚一枚に思い入れが強い。
 左上はほーちゃんTシャツです(知る人ぞ知る)。左下は昨年夏に買ったやつでなーんか気に入っているの。右上は自作で、息子の写真をジャズレコードジャケット(ハンコックの「処女航海」)風にしたものです。右下はウールリッチのTシャツ。羊をめぐる冒険?

2004/04/22(木) 車窓風景
 寝不足だ。
 出張の帰り、てんや、で天丼を食べるが腹がもたれて桜海老のかき揚げは半分以上残す。
 新幹線の車窓から、暮れていく町を眺めている。行ったことのない町の商店街をたくさんの人が歩いている。降りたことのない駅のホームにたくさんの人が待っている。
 昨日みた「「きょうのできごと」というできごと」のDVDをまた見るが、見ているうちに眠くなり、消す。また明日の朝がちゃんと来るのだろうか?と漠然とした不安を感じるが、すぐに眠りに落ちる。

2004/04/21(水) たんぽぽ
 もう夏みたいな日で、半袖のYシャツで出勤。
 高校生のころはラジオの深夜放送をみんな聞いていた(1970年代のことですよ)。北海道にたんぽぽが一面、金色のじゅうたんになる、という場所があると、DJが読んだハガキからの情報。随分、あこがれた私ですが、なんか「夢見る少年」みたいだったな。
 昨日買ったDVDを見る。それからサッカーのテレビを見る。ラモスがだんだん機嫌が悪くなっていき、ロスタイムに失点したときには、めちゃくちゃになっていたのが、おかしかった。

4月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.