ノボリゾウ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年5月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2007/07/07 七夕
2006/12/02 寒くなりました
2006/10/16 一応
2006/09/02 移行のお知らせ
2006/08/13 移行のお知らせ

直接移動: 20077 月  200612 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2004/05/31(月) ざわざわ下北沢
 DVDに録画した映画「ざわざわ下北沢」を見る。
 昨年だったか最初に見たときは
ラスト近くの某エピソードに違和感があったが、
それはおまけみたいなもんだと思うと
急にこの映画の良さが見えてきた。
で、二度、繰り返して見た。

2004/05/30(日) 靴を買う
 靴を買う。
 ずっと、強い南風が吹き続けていて、街は生臭い潮の匂いがしている。昼下がり、CDを聞きながら「シカゴ育ち」を読み進んでいるあいだに、何回も救急車のサイレンの音がした。強い風が平穏を脅かしている、なんて感じるのも、「夜鷹」「熱い氷」という小説の気分が伝わっているせいかもしれない。
 日が暮れるころ、クラプトンの「461オーシャン・ブールヴァード」を聞く。日曜日の夕方から夜の時間を、気分を落とさずに、うまく過ごしたい。(18:45記、外はまだ明るい)

2004/05/29(土) 恥ずかしすぎて言えない
 海の近くにある雑居ビルの二階にBBというアナログロックカフェがあることをフリーペーパーで知ったから、自転車で海へ行った帰りに立ち寄る。店はcloseだったが、こんなディスプレイがあった。Sワンダーのこのアルバムには(記憶が正しければ)Too shy to sayって曲が入っていて、よく聞いた。友人のK君はクラプトンのレイラの後半のギターソロが好きだった。夜遅くまで、そこばかりかけていた。
 ケーブルテレビのチャンネルNECOで「ざわざわ下北沢」を見る。町の雰囲気が伝わる。茅ヶ崎は好きだけど、下北沢とか中央線沿線とかにも住んでみたい。
 夜、酔っ払って転がっていると、たたいたら直ったラジオみたいに、ずっと忘れていた たくろう の「竜飛崎」の歌詞がすらすら出てきた。

2004/05/28(金) 雨男
散歩している昼休みだけ雨。
黄色い花をが咲いている。

読んでいる「シカゴ育ち」に収録されている
「荒廃地域」、読後、すがすがしくも悲しい。

2004/05/27(木) トラップファミリー
ちょいとイライラしている日。

夜、95年に放送したのを昨年末だかに再放送したのをビデオにとっておいたまま見ていなかった「世界わが心の旅」を見てみたらサウンドオブミュージックのトラップファミリーって実話で、いまもアメリカに年老いたあの子供たちの何人かがご健在でいらっしゃるそうです。

ところで昨日はこれまた「ふと」2002ワールドカップ総集編のNHKスペシャルをビデオで見た。そしたらなんかあの祭典の時間に自分が熱中していたことが、異常に懐かしくて、目が潤んだので驚いてしまった。

で、この写真はトラップ・ファミリー・シンガーズの移動バス。
マイ・フェイバリッド・シングスは、コルトレーンのが一番。

2004/05/26(水) イネ科の草
桜の木の根元にはイネ科の雑草が生い茂っていて、いま花を付けている時期らしい。葉漏れ日が柔らかい。ゆらゆらと。

2004/05/25(火) 操車場後の、
駅に隣接した操車場後の空き地には、ちょっとまえにキグレサーカスが来ていた。でもサーカスが行ってしまったら、ただがらんと広くて、ひばり、の声だけが聞こえる。ひばりは姿が見えなくても上空で鳴いているのだと思っていたが、もしかしたら草の中に巣があって、そこでさえずっているのだろうか。

2004/05/24(月) 晴れはいい
快晴。昼休み、いつもは工場で働く灰色の作業服のおじさんとかが、草野球をしているのに、なぜだか今日はどの野球場も人がいない。そのかわりジョギングしている人がたくさんいる。なんだか野球がすたれてジョギングが流行している近未来へタイムスリップしたみたいな違和感。ところで、むかしは輪になってバレーボールをしたものです。

2004/05/23(日) ブリオッシュ
きのこみたいな形のパンを食べました。
寒い日。不整脈は出るし・・・不調。

2004/05/22(土) スクエアもの
 兎マークが大口あけて喜んでおるのは、昼に茅ヶ崎「よし好」で食べたランチ握りが美味しかったから。やっぱりシャリがネタよりちょいと温かいというぬくもりが大事。そこが違うと思うのだ。デジカメで写真を撮ろうとしたら、CFカードが入ってない。
 午後、鴨宮のダイナシティをぶらつく。フレッシュネスバーガーでハーフサイズのメンチカツバーガーを2/3は私が、1/3は妻が食べる。コーヒーについてきた角砂糖は使わない。帰宅してからデジカメで、その角砂糖を撮ったがそれだけではつまらないので、MORINAGAの黒砂糖キャラメルが同じくらいの大きさだったから並べてみる。それでも淋しいから、デザインが変わると話題になったときに買っておいたクールミントガムの正方形の中に描かれた南極風景も並べてみる。
 このペンギンと鯨の絵がデザインされたのはいつ頃のことなのか?誰の絵なのか?

5月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.