ノボリゾウ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2007/07/07 七夕
2006/12/02 寒くなりました
2006/10/16 一応
2006/09/02 移行のお知らせ
2006/08/13 移行のお知らせ

直接移動: 20077 月  200612 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2005/12/31(土) セイウチの赤ちゃん
伊豆の三津(みと)シーパラダイスで最初に見たのは
セイウチの赤ちゃんでした!
しかし、哺乳類の赤ちゃんがこんなに小さいときから一頭だけ隔離されて問題ないのだろうか?

しばらく見ていたら、ガラス窓のところまでやってきて、ガラスに顔を擦り付けた。名前を募集中だそうです。

小さな水族館でも、水族館というのは、どこも楽しい。

2005/12/30(金) チョコの包装
明日は更新が出来そうもないので、いまのうちに書いておきます。
「ここを見に来ていただいている皆さま、今年一年、どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。この日記だけではなく、HP本体の方もよろしくお願いします。では、よいお年を」

扁平で上から見ると丸いチョコレート(直径2cmくらい)が、スヌーピーのキャラクターが印刷された銀紙でくるまれていて、そういうのが十個、クリスマスツリーの飾りに見立ててツリーの絵が描かれた厚紙に置かれて、位置がずれないように、透明なアクリルケースが被せてある、そういうクリスマス用に作られたお菓子のチョコレートがだんだん減っていって、今日、食べ終わった。私が食べたのはひとつだけだった。

2005/12/29(木) バックライト
夜、近くの友人と忘年会。茅ケ崎TAPAにて。洋ナシすりおろしサワー、モスコミュール。あいだにウーロン茶をはさみ、梅酒ロック、紫蘇焼酎、を飲む。私としては、ひどく飲みすぎ。
友人のT氏、iPODの30Gのを買ったと言って見せてくれる。

忘年会に出るまえに、じゃがいもとキャベツを買いにスーパーへ行く。帰り道の住宅街でバックライトに照らされるブロック塀を撮る。キャベツは娘が中学の家庭科実習で、キャベツの千切りのテストがあるそうで、その練習のために買ったもの。わたしはせんキャベツが好き。

寒い。

2005/12/28(水) 12月28日
私の勤めている会社は今日までで、明日からは年末年始の休暇に入る。帰路、どこかの駅前に会社帰りの人影が見える。相変わらずの厳寒なのに、それでもほのかに暖かい風景に思える。

何週間かかけて読んでいる小島信夫の「菅野満子の手紙」が、400ページを超えたころから遅々として進まない。そのあいだに少しは減少気味だった「読み待ち本」がどんどん溜まってしまう。

2005/12/27(火) 牡蠣フライを食べた日
S井君と夕食にとんかつ屋へ行く。S井君はこの店に来ると必ず食べる「とんかつ茶漬け定食」を食べるが、私は「牡蠣フライ定食」にする。大振りの牡蠣が4個の牡蠣フライ定食。美味しいが、ベストじゃない。

平成元年ころに神田の定食屋で食べた牡蠣フライが今までのベストです。小ぶりの牡蠣が高温の油で、外観的にはちょっとこげ気味の茶色に揚がっていて、でも中身はジューシー。そっけない楕円形の金属の皿に、その小ぶりのやつが7個くらいとせんきゃべつが添えてある、それだけ。これにホワイトソースとかでなく、ウスターソースをかけて食べた。旨かったなあ・・・

2005/12/26(月) 目の前のコップの水を
最近、コンパクトデジカメについているモードセレクターをTVモードにしてISO50のまま、10秒とか15秒とかの長時間露出で撮ると、そんなにノイズが乗らずに面白い写真が撮れると気付くも、三脚を持ち歩くことはせず、ブロック塀とかを見つけてその上にカメラを置いて、そういう長時間露光の写真を撮ることになるので、画角は思うようにならない。もう一つの難点は、怪しい!ってことでしょう。カメラを道に上向きに置いて、10秒とか露出すると、プレアデス星団とかもちゃんと写るのです。

数年前にNHKBSで放送したのを録画しておいた よしだたくろう の番組を見る。

♪目の前のコップの水を一息に飲み干せば、傷も癒えるし、それからでも遅くない♪

私は16歳くらいから19歳くらいまでのあいだ「たくろう」の歌に完全に惚れ込んでいたなあ。いまでも無償に聞きたくなる時期が、数年に一度のペースで襲ってくるのです。

寒い日が続きます。

♪始発電車は行け、風を切って進め♪

2005/12/25(日) ノルウェイの森
 朝、息子のアッシー君役で、高校まで車で送って行く。
 8月まで乗っていたステップワゴンはカセットテープでしか好きな音楽を持ち込めなかったが、新しい車は一度CDをかけるとそれがHDDに記憶されて、以降はCDがなくても聴くことが可能となる。音楽を聴きながら、朝、あまりこんでいないときに車を走らせるのは(基本的には車の運転は嫌いなんだけれど)、悪くない。ということもあって朝のアッシー君は、引き受けがち。
 今日はビートルズを流しながら運転する。途中、ノルウェイの森 になったところで
「村上春樹の「ノルウェイの森」という小説では最初の場面で、飛行機の中だったか飛行場だったかでこの曲が流れるところから、物語が始まるのだ、たしか・・・」
と息子に教える。

息子を下ろしたあと、帰路、最初に止まった信号の交差点はこんな感じ。
今日はクリスマスです。

2005/12/24(土) クリスマスイブ
東海道線、戸塚―横浜間の工場の建物に寄りかかるようにあるこの二本の樹を、そこを通るたびにいつも見ている。

午後、神田で、写真仲間の集い。

夜、WOWOWでDo As Infinityのラストライブを観る。

まだ年賀状を作っていない!どうしよう・・・

2005/12/23(金) 人生なんて・・・
息子が、私の妹からいただいた靴下。
サニーデイサービスの
「人生なんて、運命なんて・・・」という歌詞のある曲を思い出す。あの曲の入っているアルバムは名盤だよね。

歌人の伯父の第六歌集を読む。
亡き父の追悼の歌が収録されていた。ぐっときた。

2005/12/22(木) チャイナタウン
横浜中華街「山東」。同行、H氏とS田氏。
以前食べたときにぷりぷりで大変に美味しかったと記憶していたアサリ炒めだったが、今日は美味しくない。
一方、この店の定番「水餃子」はやっぱりすごく美味しい。
豆苗炒め、美味しい。

隣のカップルの会話
(女)「××さんは結婚相手は最低でも年収一千万、できれば四千万は欲しいって」
(男)「ふう〜ん。ま、それくらいならけっこういるよね」

ばか!

12月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.