ノボリゾウ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2007/07/07 七夕
2006/12/02 寒くなりました
2006/10/16 一応
2006/09/02 移行のお知らせ
2006/08/13 移行のお知らせ

直接移動: 20077 月  200612 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2006/01/07(土) 冬の陽射し
冬の夕方の光線が、窓ガラスか何かに反射して
暗いはずのドアを照らしていた。
27という数字に何か思い出はあるだろうか?
何も思い浮かばない。
27歳のときにはオートバイに夢中だった。

COW BOOKS中目黒店でボルヘスの短編集「砂の本」を買ってみる。
年末にSHさんが好きだと言っていた作家。私はまだ読んだことがないから。

本を包んでくれた包装紙にはLOVEの字があった。
ジャスミン茶を飲む。お茶が冷めるまえに、すぐに暗くなった。

もう49回も夏を越えてきた。ひとつひとつの夏を覚えていたいのに、まるで思い出せない。

この冬


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.