ノボリゾウ日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2007/07/07 七夕
2006/12/02 寒くなりました
2006/10/16 一応
2006/09/02 移行のお知らせ
2006/08/13 移行のお知らせ

直接移動: 20077 月  200612 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2006/01/21(土) 戸塚踏切 雪
朝5:30ころ、バス通りを走っていく車の音がいつもと違って、予報通りの雪になっていることを知る。
起き上がってブラインドに指を入れ、すきまから外を見ると車道は積もっていないものの、そのほかはほぼ白い。

車窓写真を撮るためにグリーン車の二階席に乗り、川崎までにおよそ60駒を撮るも、あまり気に入った写真が撮れない。
これは戸塚の踏切。

夕方、用事が終わって川崎から茅ケ崎まで今度は普通車に乗って帰る。長島有著「タンノイのエジンバラ」を読んでいく。

 茅ケ崎駅からはバスに乗る。同じマンション1階の某家の奥さんが乗っているのに気付く。当然、同じバス停で降りる。
 マンションに向かって歩いていると、奥さんが数メートル後ろを歩いている足音が聞こえる。たぶん私がマンションのエレベーターに乗って、ドアが閉まるあたりでエレベーターの前を通るだろうからそのときに会釈でもするのであろう、と想定して歩いていたら、隣のコンビニでビールを一本買って帰るつもりだったのをすっかり忘れている。
 結局、私は集合ポストに立ち寄り、その間に奥さんは先へ行ってしまい、会釈なんかしなかった。

 人というのはどうでもいいことを想定したりするためにビールが飲めなくなるのです。。。

2006/01/20(金) 明日は雪
昨晩→今朝、冬のあいだはそこでは寝ないはずのマンションの一番北側の部屋で寝る。
インフルエンザに罹っている家族の某からの隔離政策のため。
予想よりもずっと、ものすごく寒い。
羽毛布団の上、腹の位置に座布団サイズのホットカーペットを置いて、その上から毛布を掛けてみるが、それでも寒くて体を「くの字」に曲げて寝る。
くの字になって横になっていると、アラーキーの「わが愛、陽子」だったかで九州柳川の掘割観光の舟で眠る洋子婦人の写真を思い出すことになっているので、今回も思い出した。

ボルヘス「伝奇集」読了。

今晩は、その北の部屋にオイルヒーターを持ちこむことにする。
家族某のインフルエンザはだいぶん回復に向かう。

2006/01/19(木) 冬の晴れた寒い朝
巷ではインフルエンザが流行ってきています。

2006/01/18(水) 相変わらずテレビ画面の接写
今度は1988年5月のビデオ。
妊婦の妻と、妊婦の「妻の妹」と「妻の妹のご主人」と私で
山手のYWCAだったかにあった(いまもあるのかな?)
レストランに食事に行く場面が映っていた。
当時、義妹たちは山手に住んでいたのです。

そんなことはまるで忘れている。
というか、その店に行ったことは覚えていたけど
それが1988年の5月で妻のお腹に長男がいるときだった
なんてことは忘れていた。
庭から港が見えたことは覚えているけど
そこで食べたのが海老のカツレツであったことなどは忘れていた。

当時はセルフレームの大きなレンズの眼鏡が流行していたらしくてみんなそんなのを掛けているからまったくもって変に見える。
私のレンズの下端部はそれでも鼻の穴よりは上部でとどまっているが、義妹なんかは眼鏡の下端部が鼻と上唇のあいだまで届いているのでありました。

私は痩せている。

2006/01/17(火) Retun 
毎日寒いから会社の中か、家の中にじっとしている。。。
今日の昼はちょっとは暖かかったけれど
夜からはだいぶん冷えてきた。
週末に向けてまた大寒波が来るそうです。

外にいるときは肩をすぼめて歩いているから、
写真を撮らない。。。

それで、夜、1990年にN井田君と北海道へ行ったときの
ビデオをDVDに移している、その画面を撮る。
これは積丹あたりの海を飛んでいるカモメです。
チックコリアのRTF、最近、聞いていないね。
カモメを見てふと思った。
ビデオにはそういえば、あの旅行のときに札幌で待ち合わせた大鴎さんがいきなり登場して、そんなこと忘れていたから驚いた。

大鴎さんは今も当時も同じようににこにこしていた。

2006/01/16(月) 昭和40年くらいの私と妹
昭和40年ころに、父が撮ったネガを見ていた。
デジカメで接写して、フォトショップで「反転」したら
像がリアルに浮かび上がる。これおもしろいね。
ちゅうか、簡単だしさ・・・

妹の乗っているのは赤い車だった。
トヨタのクラウンのおもちゃ。

後ろの車はご近所の方のものだろうか?
これはブルーバードかな?

2006/01/15(日) 曇り空
♪空がとっても低い
天使が降りて来そうなほど
一番好きな季節
いつもと違う日曜日なの♪
とユーミンは歌っているけれど
この「ベルベット・イースター」で歌われている季節は?
ああ、そうかイースターってことなのね・・・ってことは春か

今日は曇り空のきれいな日でした。

夕方より茅ケ崎ハスキーズギャラリーでジャズピアニスト
アキコ・グレースのピアノソロコンサートを聴く。

2006/01/14(土) 優しい雨
少しだけ寒さが緩んで
雨が降った。
まるで春のような雨だね。
ああ、雨の匂いはいいね。

ザ・バンドの「アイランズ」というアルバムは
音楽評論上は「つけたしのどーでもいい作品」ってことになってますが、私は、結構、好きです。
A面1曲目の「優しい雨のように」って、ほんと、今日の雨のようにほっとする感じ。

2006/01/13(金) 野口さん、場所を変える
昨年のある時期は同じ商店街ではあっても
薬局の前に置かれていたのに
最近は酒屋さんに置かれている野口さん人形。
もしかしたら2体あるのか!?と薬局前にあったころの写真と
比べてみたけれど、同じもののようでした。たぶん。

2006/01/12(木) カウブックスの包装
1月7日に中目黒のカウブックスで買った本。
まだ包装されたままです。包装されたこの状態が気に入ってしまっている。。。

会社の1/1付け人事異動関連の歓送迎会に出席。
20年以上も同じ部署で仕事をやってきた仲間が2名
異動していってしまう。
なんていうのかなあ・・・やっぱり淋しい気持ちもありますよ。

魚嫌いのH君の刺身盛り合わせと私のから揚げを交換するが、
鳥のから揚げ3個のうちの1個と刺身一皿(鮪とはまちそれぞれ3切れくらい)という不平等交換をしてしまった。ごめん。せめてから揚げ2個にすればよかったな・・・

1月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.