天真爛漫その3
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/02 2日目
2020/01/01 謹賀新年
2018/08/15 報告と更新しなくなった理由
2017/11/09 SNS事情
2015/12/26 胆石発作!

直接移動: 20201 月  20188 月  201711 月  201512 1 月  201412 5 4 2 月  20137 6 5 4 3 2 1 月  201212 10 9 8 6 5 4 2 1 月  201112 10 9 8 月  201012 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月 

2007/12/16(日) ディズニーシーにて
二日目はディズニーシー。
ホテルで和洋折衷バイキング。パイレーツじゃなくて(笑)
ゆっくりしてたら9時くらいに到着。


まずタワーオブテラーのフャストパス(以下FP)を取るためにメッチャ長い列を並んだ。
私より母が張り切ってくれた。
うつ人間には、余裕のない急がなければならない状況はキツい。


やっぱりクリスマス1週間前の為か、凄い人!
クリスマスイブと当日なんて、もっと凄いんだろうな。
考えたくもないけどさ。


FPが取れたので
●センター・オブ・ジアース(90分)に並ぶ。
午前中の為か周囲が圧迫された空間だからなのか
昨日もよく眠れなかったせいなのか、ちょっとツラい。
でも乗るちょっと前には持ち直して乗り込む。
やっぱり最後にビューって放り出される所が最高!
気持ち良い落ちっぷりでした。


次はシンドバッドがリニューアルしたらしいので
●シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(25分)で乗る。
前回は危険な場所へ行く冒険者だったのが
子供の怖がりそうな部分をハートフルな場面に変えた勧善懲悪モノになってた。
確かに前回のシンドバッドは物欲とかにまみれてた(笑)
早い話イッツ・ア・スモールワールドみたいな癒し系になった。
仔トラのチャンドゥに胸キュン☆てか萌え!


インディー・ジョーンズのFPを取ったら、シンドバッドのFPも一緒に出てきた。
これって抽選なのかな?
とにかくご利用させていただいて、仔トラのチャンドゥを撮りまくり!
チャンドゥをグッズ化希望。
シンドバッド2回目を乗る前に少し時間があったので
●ストームライダー(30分)に乗れた。
お昼で人がレストランに入っていたおかげで待ち時間少なかったv


フラフラっとショップを見たり、二階建てメリーゴーランド
●キャラバンカルーセルに乗って景色を眺める。
マーメイドラグーンでコーヒーカップ系
●ワールプールに乗って、その足でアメリカンウォーターフロントへ。

しばらくベンチで、ほけ〜っとしてから 今日のメインである
●タワー・オブ・テラーに乗る。
落ちる時の快感がたまらない。


朝ご飯を、たっぷり食べたので、お昼はホットドックのみ。
ディズニーシー・エレクトリック・レールウェイ(電車)で移動。
●インディ・ジョーンズアドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮と
●海底2万マイルを両方ファストパスで入り
後はパークの中で待ち時間のかからない場所を見学。
一応アトラクション扱いでガイドに掲載されていたので
●フォートレス・エクスプロレーションをまわる。
大砲を発射(といってもでてくるのは音と蒸気)できるのですが
たまにハズレの不発弾があったりしてコミカルな音がするのが楽しい。
まだまだ時間があったのでSSコロンビア号の中(レストラン以外)を見学。


電車の時間があるので、8時までしかいられないので考えて行動。
とりあえず暖かくて待ち時間がないマーメイドラグーンへ非難。
11月なら外で長時間待てるけど12月の夜はキツイ。
レストランとか人気アトラクションに人が集中してたみたい。
●マーメイドラグーンシアター(15分)を見てから少し休憩。
私たちが見た後で、なぜか95分待ちとかになってて驚いた。

日曜日の夜なのでお子様連れのご家族様は、ほとんど帰ってしまい
普段はお子様たちだらけのマーメイドラグーンも大人ばかり。
ここはチャンス☆とばかりに子供向けの乗り物にチャレンジ!
●ジャンピン・ジェリーフィッシュ
●ブローフィッシュ・バルーンレース
●フランダーのフライングフィッシュコースター
●スカットルのスクーター
こうやって乗り物名を見てもパッと想像できないでしょうが…
説明のしようがないので、すんません。

そうこうしている内に時間になったので、帰路へつきました。
母が万歩計をつけていたので歩数を見たら
両日ともに2万5千歩超え!二日で5万歩以上歩いておる(ガタガタ)
療養中には、ちと辛いスケジュールでしたが、楽しかったです。そして疲れた(当たり前)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.