散歩道
お星さまになったルビーに捧げる
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/07 しぶといものがまだまだ居座ってます
2024/05/15 坐骨神経痛
2024/05/06 五月になりました
2024/04/03 四月に入りました
2024/03/04 三月に入りました

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 月  202110 5 4 1 月  202011 10 4 3 2 1 月  201912 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201812 11 10 8 3 2 1 月  201711 10 7 6 3 2 1 月  201611 7 6 5 4 3 2 月  201512 11 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201410 7 6 4 1 月  201311 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  20074 3 2 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2005/02/27(日) 私も踊りたい!
そう思っている女性がかなりいるらしい。
例の「マツケンサンバ」のお話です。
松平さんのくっきりとしたお化粧に、きらびやかな衣装と軽やかなステップ(?)

あれは見ているだけではとても簡単に見えますよね。
大体がサンバのリズムは単調なステップの組み合わせですから、覚えてしまえばリズムには乗りやすいと思います。

学生時代に真面目に社交ダンスを習ったことがあるんです。
その当時はワルツもルンバもサンバもタンゴもブルースも、どれもスイスイと覚えられたものです。
多分1度しっかりと覚えたものはきっと体が覚えていると思うのですが〜
どうなんでしょうね・・・
あらためて人前で踊る勇気は全くありませんが〜

所で巷で流行っているこの「マツケンサンバ」は、遂に着流し・帯・足袋で一万円のセット物まで発売されたそうです。
11月には150枚・12月は300枚・1月でも73枚も売れたそうです。

バックで踊る腰元ダンサーズの衣装・振り付け指導つきDVDなどまとめて買う人も多いとか・・・
そろそろ「花見に使いたい」という要望もあるらしいので、まだまだ売れ筋商品なのかもしれません。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.