散歩道
お星さまになったルビーに捧げる
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/07 しぶといものがまだまだ居座ってます
2024/05/15 坐骨神経痛
2024/05/06 五月になりました
2024/04/03 四月に入りました
2024/03/04 三月に入りました

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 月  202110 5 4 1 月  202011 10 4 3 2 1 月  201912 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201812 11 10 8 3 2 1 月  201711 10 7 6 3 2 1 月  201611 7 6 5 4 3 2 月  201512 11 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201410 7 6 4 1 月  201311 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  20074 3 2 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2005/06/30(木) 送り迎えつき通勤
いつごろからでしょう?
娘が足の爪が巻き爪になってしまって・・・
あれはかなり痛いものです、確かに〜

何度か以前なった事があるけれど、自然に治ってしまったので
さほど困った事はありませんでした。

所が娘はそれを触りすぎて、化膿させてしまいました。
昨日、整形外科で手術をしてもらいました。
この病院、母が以前骨折でお世話になったところです。
まぁ〜我が家の目の前にあるので、こういう時はとても便利ですね。

麻酔を三本も使ったそうです。
知らなかったのですが、巻き爪の手術は爪の両端を切るんだそうですね。
聞いただけでも痛くて〜痛くて〜

昨日はお休みしましたが、今日はお仕事ですので・・・
母はアッシー君をせざるを得ませんでした。
一番で病院で包帯を替えてもらって、迎えに行きそのまま
会社へ送っていきました。

そして〜お仕事の終わる頃またまたお迎えに行って〜
しかし、娘の会社が近くて助かりました。
母は限られた場所しか運転はしていませんので、
ちょっとでもわわかりにくいところだったら、
かなり悪戦苦闘していたでしょうね。

明日は自転車になら乗れるだろうというので、
とりあえず試して見る事にしました。
抜糸まで一週間、早く完治してくれると良いな〜

2005/06/29(水) ファーミング詐欺
新手の詐欺ですが、ご存知ですか?
ネットライフを楽しみ、尚且つ買い物をよくされている方ご注意ですよ。

一般の消費者はネットで買い物をする場合、
プロバイダーを通してネットショップにアクセスするわけですね。
そしてそこで気に入ったものがあれば、カゴに入れて買う為の手続きとして、
個人情報を入力します。

そして、カードなどで決済後商品が届く仕組みですよね。
(余り詳しくないのですぅ〜カード決済が嫌いなため)

この方法でも詐欺に出会うんですよ。
詐欺グループはまずプロバイダーに進入し、一般消費者がアクセスした時、
自分達で作ったネットショップの偽のHPへ誘導します。
全く同じ体裁ですので、消費者にはわかりません。

いつものようにカゴにいれ、個人情報を書き込んで送信すると、
そこから詐欺グループは、カード番号暗証番号などを取り込み、
勝手に使用するわけです。

そして買った覚えのないものの請求書がどんどん届く仕組みなんです。

本当に注文したつもりのものは、決して届くはずがありません。
本物のネットショップにはアクセスしていないからです。

本物のショップとニセモノのショップの見分け方は意外と簡単です。
個人情報を保護する為の鍵マークが、ステイタスバー内に有れば、
本物のショップだそうです。
ニセモノは欄外に鍵マークがついています。

くれぐれもネットショップの際にはご注意を〜

2005/06/28(火) ご心配かけました
本日最後の診察がありました。
今回は内科でも神経内科のかなり偉い先生に診てもらえる事になっていました。

これまでの経過を説明し、今の状態をも説明後に、
色々な簡単にチェックをしてくださったのです。

握力・足の筋力の反射的なものを含めて〜ウォークも、
ケンケンも〜なんだか懐かしい検査(?)でした。

血液検査で出たかなり高い数値は、激しい運動をした直後に出るようなもので、
この数値が出ているという事の原因は結局は分かりませんでした。

先生の心配されていた「多発性筋炎症」と言うものではない事は確かだそうです。
筋肉が急速に衰えてきて、下肢を含め上肢をも脱力してくるように病気らしいです。

今のところ自覚症状は、階段の登りがかなりきついという事・
観光などで歩き回ると疲労が激しい事などです。
家事も長時間の立ち仕事はとても負担になっているのは、
あの数値が原因なんでしょうね。

何か長期に渡って薬を服用しているかとも聞かれました。
骨密度を上げるためのお薬は持参してみていただきましたが、
これらは問題ないということです。

長期に渡っての服用した薬が原因で、この病気になる可能性もあるそうなんです。

まぁ〜懸念された事はすべてクリアという事なので、
経過観察と言う事で落ち着きましたよ。
無理な事さえしなければ、まだまだ人生を楽しめそうです。

先日のこちらの書き込みで、いろんな方にご心配かけましたが、
このような結果になりました事は、皆さんの暖かい声援のお陰だと思っています。

これからも健康管理に注意して、細く長くネットライフが続けられたら良いな〜と思っています。

本当にありがとうございました。

2005/06/27(月) 暑いですね
日本のあちらこちらで、水不足の話が出ています。
梅雨が梅雨らしくなく・・・
水田でひび割れている映像も見ました。

幼い頃の夏は暑いものと思っていました。
近くの川で水遊びをしたり、朝晩は道路などにも水撒きをしたり、
夕涼みに出て汗がいつの間にか収まっていたり〜
氷の柱が町中に立てられていたり〜
夜には室内に蚊帳と呼ばれるものが釣られていたり・・・
これらにはどこにも電気の力は借りずに済みました。

今、夕方犬の散歩に出ようと思っても、日中の暑さで地表がまだ熱いです。
おまけに各家庭からのクーラーの室外機から出ている熱風。
これらのことは幼い頃には考えられないものでした。

地球が危ない!
そんなことを自然に肌で感じてしまいます。
この危機感をどんな風に表したらよいのでしょう。

電気を使わなくてすむ生活・・・もうできそうにないですね。
年を取れば取るほど快適な生活が欲しくなってしまう・・・
矛盾を感じながらも夏を迎えています。

あの幼い日のような生活は二度と出来ないのでしょうか・・・

2005/06/26(日) 似たもの夫婦
一昨日から帰宅していたパパさんが、朝になって映画に行こうか〜
なんてとても珍しい事を言い始めて・・・
時間を調べたら10時前に始まるもので、パパさんの見たいものがあり
早速出かける事にしました。

いつもは通勤カバンだけをもって帰宅するのですが、
今回は出張の資料や何かかにかあったので
珍しく旅行カバンで帰ってきました。

それが問題だったんです〜

最寄り駅から三つ北へ行くと、ママが良く行く映画館街がありますので
そちらに行く事にして電車に乗りました。
暑い日なので背広の上着は手に持っていました。

駅についてもうすぐ映画館だという所で、気がついたのです。
カバンがない!!!
網棚に上げてしまい、手には上着を持っていたので
手には何かは持っているという意識はあったようです。

慌てて駅に戻り駅員のの方に伝えると、
その電車は次の駅で折り返し運転になるというのです、
またまた慌ててホームに回って・・・
多分この辺に座っていたよねという所で電車を待ちました。
しかし、到着した電車の網棚には見当たりません。

昨夜娘達から貰ったネクタイが入ってます。
仕事上の携帯電話も入ってます。
私の日傘も入ってました。
その他仕事上のもろもろも〜〜〜

がっかりしてまた駅員の方のところに相談に行きました。
今の折り返し電車は、車内の点検無しで発車しているらしいけど・・・
若しかしたら折り返し点で誰かが届けてくれたかもしれない〜
かすかな期待を込めて駅に電話してもらいました。

何と届けられていました!!!
それからまた受け取りにそちらの駅まで2人で〜
まぁこの暑いのに、本当に暑ぐるしい騒動を起こしてしまい。
結局時間がなくなってしまい映画は中止となりました。

だけど娘達のプレゼントが無事で本当に良かったです。
まだ一度も出番がなかったわけですから・・・

つくづく似たもの夫婦だなぁ〜と思った日でしたよ。

2005/06/25(土) 一週間遅れの父の日
パパさんの帰宅に合わせて『父の日』をやろうということで、
本日娘のお薦めのお店でお祝いしてきましたよ。
離れて生活しているので、特に節目節目のイベントは
家族が揃って一緒に食事ができる事を1番大事に考えています。

先日、娘のアンケートによるとプレゼントの希望は『ネクタイ』という事だったので、
2人はそれぞれに自分のセンスで選んできました。
開いてみると、やはり今の季節を感じさせる「すっきり・さっぱり系」の柄でした。
父の感想は〜もう少し地味目でも良かったような言い方・・・
きっとテレなんでしょうね。

娘達とお酒を一緒に飲めるのは父としてきっと嬉しい事なんでしょうね。

娘時代の田舎の話ですが、ちょっと気に入ったスナックがあって、
時々1人でそこで飲んだりしていたら、偶然父が入ってきて・・・
2人で驚いた事がありました。
お店の人は気を利かせて隣の席にしてくれましたが、
案外そういう場合ってフランクに話せないもので〜
今思えば、あの時もっと父の話を聞いてあげれば良かったな〜なんて思います。

そんな思い出があるものですから、娘達が久しぶりに
父と会話しているのを見ているのは嬉しいですね。

お料理も結構創作料理のようなものが沢山出てきましたね。
最後に出たカボチャのプリンは容器が受けました!

2005/06/24(金) いくつになっても〜
お友達の方でも皆さん結構爪のお洒落楽しんでいる方が沢山います。
年齢なんて関係なく、ちょっとした気分転換とか〜
お洋服に合わせてみるとか〜
爪先だけのお洒落だって良いと思うのですよ。

今、知人でかなり強いお薬を投与されて、爪の色や形が悪くなっている方がいらっしゃるのですが、
たまにランチにお誘いすると、その日の気分なの〜といって明るめのネイルをされています。
こういうお洒落心って大好きです。

そのマニキュアに朗報があるんですよ。
これまでマニキュアをし続けると、爪に酸素が取り入れられないので、
こまめに落としては休ませて、又塗るという作業をしていませんでしたか?

では酸素を取り入れなれるものだったら問題はないわけですよね。
化粧品会社とコンタクトの会社の共同開発で、
そんなGoodな製品が出来るそうですよ。

そういえば〜コンタクトも同じく酸素を通してくれないと、瞳に負担がとてもかかります。

こんな風に異業種が同じテーマを元に共同開発って凄い事ですよね。
日本も垣根や面子などという意識を捨て、
広く喜ばれる製品を研究開発という時代に入っているんですね。

新製品のマニキュアは8月には市場に出るそうですよ。
是非試してみたいですね。

益々ネイルの世界は拡大されるかもしれませんよ〜

2005/06/23(木) 二次発ガン
9年前に発病して当時かなり大量の抗がん剤が体内に入れられました。
まぁ〜それのお陰で回復し現在に至っているわけですが・・・
この抗がん剤というやから、その当時もかなりの副作用を与えてくれて、
肉体的にも精神的にもダメージを与えてくれました。

今頃こんな話題と思われるかも知れませんね。

現在骨密度がかなり悪くて、お薬を投与されています。
これは昨年市の健康診断を近くの病院でしてもらった結果分かった事なんですが・・・
そこで定期的に薬の効き目を調べるため、血液検査をしてくれています。

二度の検査結果でそちらの先生にしてみれば、考えられない数値が出てきてしまいました。
そこで、以前の主治医に是非診察してもらってくれと言われ、ここの所都内の病院に何度も通っています。
その度に血液検査をしてもらっているのですが・・・

結局本日までの結果としては、白血病の再発は考えられない。
しかし、二次発ガンは可能性として残っているので要注意というのです。

この二次発ガンは大量の抗がん剤投与後、7〜10年くらいの間に、
大腸がんを始めいわゆる一般的な癌すべてで、発病するという可能性があると言う事なのです。

たまたま今の時期がちょうどその中に入り、あれこれと気を揉む毎日が続いていました。
しかし、考えようによっては今回の事は、タイミングよかったかもしれません。

徹底的な検査を今回してもらって、何らかの結果が出れば
それに対してアクション起こせばいい訳です。
全く気がつかず見過ごす可能性もあったわけですから、
数値の異常がでたことでを有る意味良しとしなければいけないですよね。

以上の事すべてを踏まえて、後1つだけ検査が来週まで残っています。
それの結果が出れば、今回の騒動は収まるかな〜

2005/06/22(水) レジ袋の有料化
すでにあちらこちらで話題にもなっているようですね。
たまたま、お年寄りや1人住まいの方たちの話を聞いていて、
時にはこのレジ袋結構重宝しているというのです。

家族が多い場合はゴミ袋はおそらく40Lくらいの袋を使っているのではないですか?
しかし、一人で住んでいる方のゴミの量はかなりの少なめ。
とは言うもののプラゴミに関しては、生の倍は出るといってます。

そんな方たちに取ってスーパーのレジ袋は、そのままゴミ袋として使えるので、
買い物したら大事に取ってあるそうです。
しかし、大概は過剰包装気味のレジ袋も確かにあります・・・

ゴミの減量化は一部地域だけの問題ではありませんが、
日本全体で考えなければならない。
その一環としてレジ袋を有料化にして、袋持参運動を高めようという事ですね。

89年に中堅スーパーが独自でこれを実施しました。
コスト削減が目的です。
削減率は80%を超える結果になったものの、痛みも伴ったそうです。
それは売り上げが2割減となりお客のクレームが急増し、
落ち着くまで数年かかった、という事です。

ウミガメやイルカ、シカなどが誤食して死ぬなど、
捨てられたレジ袋は野生生物にも脅威を与えている事実もあるそうですよ。

2005/06/21(火) まぁ〜!!!
驚きました!
マンションの小さな玄関のささやかな玄関収納を、
娘達の靴箱にしてからかれこれ1年。

余りにも凄い事になっていたので、新聞を広げて全部取り出してみました。
本当は写真の撮りたかったくらいです。
数にして43足!
ブーツは6足はまた別にありました。

年頃の娘ゆえそれなりにTOPに合わせたいということで、
次々と増えていったのでしょう・・・
しかし・・・です。
奥の方に突っ込んだままで忘れられたものもあり〜

2人が帰って来るまで玄関を他の方には開けられたくない状況。
そしてこの季節匂いもこもるので、茶香炉にジャスミンの茶葉を焚いて置きました。

そして〜あらかじめ2人にはメールで「玄関が凄いことになってま〜す」
と入れておきました。

それから・・・3時間後には不要になった靴さんとお別れして、
なんとか一応はすっきりと片付きました。

6月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.