散歩道
お星さまになったルビーに捧げる
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 坐骨神経痛
2024/05/06 五月になりました
2024/04/03 四月に入りました
2024/03/04 三月に入りました
2024/02/23 また、手術したんだよ

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 月  202110 5 4 1 月  202011 10 4 3 2 1 月  201912 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201812 11 10 8 3 2 1 月  201711 10 7 6 3 2 1 月  201611 7 6 5 4 3 2 月  201512 11 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201410 7 6 4 1 月  201311 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  20074 3 2 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2008/08/15(金) 一区切り
やっと全部が終わったのかな〜

次女の結婚のいきさつで、私たち夫婦の兄弟たちには不透明なまま時間が過ぎていた。
結婚しました、子供ができました、挙式はしません。
こんな形のままでは田舎の人たちは中々快くは思ってくれない。

若い二人が今年の夏に決心して、自分たちの力だけでできる挙式をしてくれた。
これで精いっぱいという内容でしたが、それはそれでとても良いことで。
親を頼らずに自分たちでできる事、これが一番大事。
なんだかんだと親に頼ってきた二人ですからね。

今日、その日の写真を同封したご報告の手紙を、田舎の親戚へ発送。
これで一つの区切りがついたという事にと思います。

2008/08/11(月) またまた入院
七月に突然職場で倒れた夫
一週間の入院生活で、健康のありがたさを実感したと思ったのだけど
それはあくまでも気持ちだけの問題で体の方はまだまだ油断していた感じ

免疫力が低下している事をもっと自覚しなければならないと思うのだけど・・・・
もう少し自分の体と向き合わなければならないよ!

子供ではないんだから、何もかも頼っていては共倒れになってしまう。

今度退院したら、ちゃんと話さなくてはね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.