散歩道
お星さまになったルビーに捧げる
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年7月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/03 四月に入りました
2024/03/04 三月に入りました
2024/02/23 また、手術したんだよ
2024/02/13 芳男さんが亡くなった
2024/02/04 節分の日に〜

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 月  202110 5 4 1 月  202011 10 4 3 2 1 月  201912 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201812 11 10 8 3 2 1 月  201711 10 7 6 3 2 1 月  201611 7 6 5 4 3 2 月  201512 11 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201410 7 6 4 1 月  201311 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  20074 3 2 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2009/07/31(金) 食欲がない
朝、涼しい中で目が覚めたらルビーもぐっすり眠っていた
犬は痛みに強い(?)特にルビーは注射でも声を上げたことがない
痛みをこらえているんだろうか…
それとも今は痛みがなくて落ち着いている状況なんだろうか?

言葉がないということは、手探りでもどかしい

群馬から大宮に出てくるというお友達
20年ぶりぐらいに再会の約束をお昼にした
懐かしい…
犬も猫も飼っていたことがあって、ガンという事も体験していた
短い時間だったけれど、ルビーの事・家族の事あれこれ話せたし
彼女の離婚の話もあれこれ聞いて、互いに会えなかった時間
それ相当の重い時間が流れていたことがわかった

ルビーの事を家族やネットの友達以外で素直に話せて
少しだけ気持ちが楽になってきた

今日はほとんど食欲がなくて、ただひたすら寝ているだけ

朝はフードを1/3のみ、お昼近くに菓子パン1個
チッチは朝一回

2009/07/30(木) 久しぶりにゆっくり
お天気が悪いから時間が分からず目が覚めたら思ったより遅かった
何日ぶりだろうかゆっくり眠れた感じで・・・

ルビーの方も一番落ち着いているように見える日
ただ、まだウンチが出ていないのでそれだけが気がかりで・・・
食欲はまぁまぁあるのにな〜
コジマでは食べなかったものを、もう一度ヨーカードーへ
求めに行く。
昨夜から少し自分の足で立って歩こうとしているから…

二時間ほど買い物郵便局と回ってくる

夕方、ベランダに出すとたっぷりとウンチ出してくれた
それも自力で足を踏ん張って
おしっこはでたらそのまま座り込んでしまうので
ペットシートをつかって抱くことにした

今夜は風が涼しくで、とても久しぶりにクーラーを止めて寝た。
食欲に関してはフードでは食べないが、人間の食べているものなどは食べる。
パン・ウナギの水煮

2009/07/29(水) 朝から暑い日
夏だから仕方ないけど…
クーラー入りっぱなし…

昨夜からレバー関連のフードと牛乳も含め
栄養価の高いもの、これを考えて食べさせ始めたら
少しだけ歩けるようになってきた。

ペットショップに出かけて缶詰類を買ってきた
どれが好みか分からないけど、あれこれと食べさせてみよう。

昨夜娘と話しててかかりつけのドクターに電話連絡だけ
一応しておいた方がいいという結論に達し
今朝診療前に電話を入れた。

東大病院から連絡が行っているという東大の先生の言葉を伝えたけど
それにはなんら反応せず、急変の時はお願いしますという
事はを伝えるしかない…
気のせいかもしれないけど、以前の先生の感触と違う
リンパ節に気がついたとき相談したのに、対処がイマイチだったから…
それを気にしている?
それはこちらがそう思うから、そんな風に写る?
良く分からないけど、近くの病院だけはキープしておかなくては
何とかしなければ…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログに病名を発表し、ブログは続けられないと謝って
六年間のペットに関してのネットライフは終了

これまで沢山の人が家族の一員を亡くし
それらに応援メッセージやお花を送り続けていたけれど
今の自分にとってはそれらはわずらわしさしか感じず
一方通行のエンディングとしてしまった。

メールアドレスも変えてしまったし
後は携帯のメールだけは変えたくないので、マナーモードで
いちいち反応しないことにしてしまった。

2009/07/28(火) 電車で東大
11時の予約だけど、1人で電車の乗り換えだし・・・
ということで九時十五分には家を出たら
何とか十時半には東大着。
問診も早く受けられて〜預けてから1人で昼食(まずいカレー)

血液検査とレントゲンで気管支に炎症?
貧血が新たに加わり、それに肝臓の数値が高い?
傷は綺麗に回復
抗がん剤は二回目ができるということで投与
お薬まちが長かったな・・・
帰宅は二時半

その後ヨーカードーに仔犬用のフードを買いに行く。
栄養価の高いものに切り替えのため。
明日はコジマに行くことにした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日の費用
29,805円也

2009/07/27(月) 13歳の誕生日
何とか誕生日を迎えられた

関口さんからお花が届いた
唯一華やかになったので記念の撮影
ありがとう〜♪

夜は浅草で買ってきた食器で食べてもらう
ママからのプレゼントだよ

次女と孫が顔を出す
孫は何でルビーが病気なのかが分からない・・・
ただ、労わらなくてはならないということは
漠然と分かっている、痛々しい姿だからね

ハッピーバースディーの歌をみんなで歌って
ボーロをもらってホットケーキ食べて
来年も祝えると良いね。

夜中を完全に分かれて寝てみる
ごそごそと音がして目が覚める
寝がえりなのかおしっこなのかと
気になって仕方がない
結局一時間おきに起きてしまう

2009/07/26(日) 暑い
朝から30度ある感じ
昨夜もリビングで寝たけれど
やはり三時ごろがウンチの時間になっている・・・
それが終わったのを確かめて
一応ベッドで寝てみる
傍にいないと不安そうな様子で・・・
少しずつ、同じ部屋でも離れている時間を確保
慣れてくれないと、この先もっともっと状況が悪くなると
その時はつきっきりになるはずだから・・・

今朝は少し野菜を少なめにしてみる(フードを増やしてみる)
午前中、長女がいる間に買い物に出かけてくる
後で聞いてみたら、やはり不安そうな様子だったとか…
でも、帰ってきたら長女の傍にまで歩いてきてべったりしていた
自分で歩いてきたという感情表現が凄く分かる。
昨夜もそんな仕草があって微笑ましかった。

午後娘が帰るというのでレンタルビデオ屋まで同行
このときはじめてカラーを装着で留守番させる。
今日は短時間と決めている、これからこのままならお留守番あり
大事にしすぎるということよりも、普通の時間・生活をさせていこう。

長女もこの土日で何とか身辺のモヤモヤを整理したみたい…
中々次のスタートが切れないけど
慎重にね、次のステップの方が先が長いから〜

2009/07/25(土) 退院二日目
昨夜はリビングで寝て、一時間おきに目が覚めて
体の位置を変えたり、おしっこの介助をしたり
ほとんど眠った気がしないけれど
心配なままでベッドに寝るわけには
ママの性格上やっぱり無理

長女が来てくれるというので家で待っていると
ルビーにフードのプレゼントを持ってきてくれた

食に関してこれまで心臓や足の負担を考えて
ダイエットをしていたけれど
余命が近い将来ならば、食べたい物を食べさせたいと思うようになった
フードも成犬用のものでも、おいしく食い付きがいいのなら
これからの食事にまぜて出させよう。

長女がいるので二日早い「ルビーの13歳のお誕生会」
ホットケーキミックスでケーキを作って
夜のご飯と一緒に食べさせる。

「13歳のお誕生日」迎えられておめでとう〜♪

足は萎えているけれど、夜になると食欲旺盛です。
この調子でパパの夏休みまで頑張れ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次女の婿殿、岐阜で倒れたとか・・・
う〜ん・・・こちらも悩ましい出来事

別居生活も一年近く、精神的にも参っているんだろうな〜婿殿
さて、今回の突然の病で次女がどんな風な対応をし
これからを考えるのかが結婚生活のポイントのような気がする。
夫にもすべて連絡して、次女と直接話してもらう。

2009/07/24(金) 退院した
朝から雨が急に降りだしたりやんだり
とても不安定な天気で、仕方なく車で出かけた

途中で免許証を持っていなかったことに気が付き・・・
安全運転というか車線が多くて未熟者には
難しいたとえ一直線でも・・・

一時間半かかりやっと到着
またされること30分

外科の先生と内科の先生と立ち合いのもとに
ルビーを受け取る。
抜糸は八月に入って第一火曜日
その前に抗がん剤の注射日が七月の第四火曜日の午前11時

抗生剤とステロイドがだされ、タックでもらった心臓の薬
エナカルドはそのままのませることに。

支払内科と外科との請求
263,575円
64,565円
ーーーーーーーーーーーーー
328140円

これから何にどんなふうにかかるか予測できないな・・・

帰り道、三時に出て五時前に着く
渋滞は我慢できる、車線変更が難しいのよね。
多分、一時期あおられていたような気がする・・・

次回は電車で行きたいよ

食欲が凄いと聞いていたけど・・・?
ケージの中で寝たまま食べさせていた?
足がいよいよ萎えてしまったわ

環境を変えたので落ち着かない様子と
何度も顔を見るのは離れ離れにされたせいかな
安心するまで寝付けない様子

2009/07/23(木) 入院も長くなりました
いつもの時間に面会へ行くと心なしか嬉しそう
鞄をごそごそすると食べ物が出て来ることがよく分かっている

今夜の分と明日の朝の分のご飯を先生に私。
少しお話・・・
今後の事で気がかりな事を・・・
足の事がどうしても気になるんだけど・・・
外科の先生に診てもらった方がいいのかもしれないからと
気持ちを告げてみる

抜糸はいつになる?
次の抗がん剤は?
それらは明日の事なるんだろうな?

ルビーちゃんとしばし時間を過ごす
外でおしっことうんPも不自由な足で済ませてくれた
中に入って(涼しいからね)
おやつタイム、今日はきゅうりとフードも少し追加
お腹すかせているようなので〜

2Fにあがると土日にお世話になった先生に会い
ついつい、足の事まで相談したら
リンパ腫の子は結局それが原因でなくなることが多いので
それ以外の事は負担をかけず、残っている時間を
大事にしてあげた方がいいのでは・・・とアドバイスされる

そうなんだぁ・・・
ママは欲張っていたね
元気なルビーを見てて、もっともっとよくさせてあげたいという思いが
どんどん湧きがって来て、足もよくなれるのでは?

なんて期待しすぎていました。
ごめんね、ルビー
これからの時間大事に過ごそうね。

2009/07/22(水) 順調に回復
病院から別段連絡ないので普通の面会時間へ
今夜のご飯と明日のご飯ときゅうりを持って

原田先生に連れられてカートでルビーちゃんにご対面
昨日はお昼過ぎには無事終わったようで
かなり時間をおいて連絡くれたようだ
その後夜のご飯タイムにはペロリと食べて
おしっこも外で済ませて
なおかつ、ケージの中のトイレシートの上でもおしっこも
朝見たらおしっこを済ませていたという。
いよいよの時は家の中でもできるということだった

面会中も外でおしっこを済ませてくれてほっ〜
それからキュウリも食べて元気な様子見せてくれたので安心

明日から抗がん剤の治療を開始
朝のうちに注射で投与をすませて様子見
午後にも面会できるのでその後の事も分かる予定
そして順調なら金曜日には退院できるかも〜

頑張ったねルビー
ママもあと一息の面会に楽しみができましたよ

7月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.