散歩道
お星さまになったルビーに捧げる
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/15 坐骨神経痛
2024/05/06 五月になりました
2024/04/03 四月に入りました
2024/03/04 三月に入りました
2024/02/23 また、手術したんだよ

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 7 6 5 4 3 2 月  202110 5 4 1 月  202011 10 4 3 2 1 月  201912 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201812 11 10 8 3 2 1 月  201711 10 7 6 3 2 1 月  201611 7 6 5 4 3 2 月  201512 11 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201410 7 6 4 1 月  201311 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  20074 3 2 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2011/08/04(木) 命日ですね
ルビーちゃん

今日はルビーちゃんが虹の橋を渡って二年の月日がたったんですよ

あの日の朝方からの記憶は今なお鮮明です
突然、おとなしく我慢強い子が
大きな声をあげてママはびっくりしました
きっとあれはお別れの言葉だったんだと思っていいます

ママにたくさんの事を言いたかったんでしょう
もっともっとお外にと出たかったよ
もっともっと好きなものを食べたかったよ
もっともっとパパとママのそばにいたかったよ

これはみんなママが勝手に思ったことですけどね

全然違うかもしれない

ママが早くにいろんなこと気がついててあげられれば
あんなに苦しまなくて良かったかもしれない
突然足がなえたり、リンパがはれたりしなかったかもしれない
そんな思いもあります

パパがね、ママの病気を全部持って行ってくれたんだ
そんな風に行ってくれたとき、やっぱりルビーは
ミラクルの子だったと思いました
そして、そういう風に思いたいと思いました

今は、不自由なくあちこち駆け回っていますか?
ネットで知り合ったけれど、直接会った子もそちらにいますが
お友達になれましたか?

ママはルビーだからと安心していますよ
誰とでも仲良くできる子だものね

ママも今、新しいお友達ができたり
新しいこと始めたり
ルビーちゃんにもらった命精一杯生きています
安心してくださいね


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.