☆萩尾しの の日々のあれこれ☆
音楽、漫画、児童書、ブタグッズ好き。そして最近日本の着物に目覚めた、萩尾しの の日常のできごと。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年6月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2006/12/12 「しののBLOG」開設〜♪
2006/12/11 ジャズパレス
2006/12/10 バタンキュー
2006/12/09 最後の? ピアノレッスンへ
2006/12/08 ADLIB

直接移動: 200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月 

2006/06/03(土) 和絵画展
 友人が出展している日本絵画展へ。
絵を見に行く機会は普段なかなかないので
この機会に創作物に触れて己の中身もリフレッシュ。

 人が手で作るものはいい。
最近、「和」に目覚めた私にはその日本的美にココロがジン、とする。

 絵画展は大会場だけあり、屏風以上の大きな作品ばかりなのだが、
中には本当にこれ、描きたくてかいたのか?
という匂いのする作品もあり、
費やされた絵の具などの資源の無駄に心痛めるものもあるが、
創作者の一筆一筆に思いをはせられる作品も多数。

 美術館というのは時の流れが違う。
ジャズクラブも時の流れが独特だが。

 時の流れ方の違う絵画展から表に出ると、
なんだか体中の細胞が特殊細胞に入れ替わった気になった。
新細胞、しの、の誕生である。

なんて、本当にそうなれたらいいけどね。 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.