SY日誌
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年2月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29            
最新の絵日記ダイジェスト
2018/05/25 早朝サップ!
2018/05/24 期待外れ!
2018/05/22 踝波!
2018/05/20 スターボード試乗会!
2018/05/19 ガッツリ種崎!

直接移動: 20185 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2004/02/29(日) 朝寝坊
昨日、サウスから帰ってきたのが夜遅かったので、今朝は早起き出来ませんでした。
ゆっくり起きてちょっとむつこい朝食(パワーブランチ?)を食べました。
163作、ホットケーキといちごの生クリーム添えにメープルシロップをたっぷりかけて頂きました。

※むつこい=こってりとしたさま、しつこいさま

2004/02/28(土) 今日のサウス!
夕方のひと吹きを狙ってたのですが上がりきらず。
3〜4mの風の中久しぶりにフリスタしました。
こけまくりました!


やりくん、恨んでないよ(^^)

2004/02/27(金) 昨日の吉良川!
J-164さんから昨日の画像が送られてきました。
3.7〜4.0波は腰〜頭。
干潮時、沈提付近は超デンジャラスになっていたようです。
ライダーはモンチッチ君です。
ブイの右横方向にセイルが隠れています。

2004/02/26(木) 今日の吉良川!
幻のエロ男さんの素顔公開します!
結構毛深いですね。

2004/02/25(水) 好い本見つけました!
本屋さんで立ち読みしている時にみつけました。
サーフィンの本ですが、実は書いてある内容はウィンドのウェ一ブにも通じる内容で、とてもわかりやすく簡潔に書かれています。
凄く為になると思います。

一読の価値あり!

2004/02/23(月) 今日の吉良川!
朝起きて耳の治療にも行かず吉良に向かってたら「かちこ」からの電話が、「波デカイ!」とのこと。
彼女がデカイというからには相当でかいんだろうなぁ・・・

11時到着!「マジデカ!」しかも波質がえらくハード。
風は4.0位吹いてる。ショボウラはクローズ寸前!
アッパー(吉良河口)の方へ移動した。
こちらも沖からブレイクしているがインサイドがガスティ&シフティおまけにスーパーウルトラショアブレイク〜!
1時位に少し落ち着き4名出艇するがやはりガスティ&シフティ。その中、F野さんが完璧なフォワード(縦回り)決めた!あの波の中でアンリビーバボー!
後日、ウィンド三昧に乗せます。

尚、私は耳保護用のスイミングキャップをかぶったままでいられるコンディションではなかったので、海には入らずそのままおとなしく耳鼻科に行ってきました。

2004/02/22(日) 春二番!
今日はミュージカル行かなくて良かった。
昼から南南西20〜24m波も凄かったみたい。

今日4時頃のサウス!

2004/02/21(土) お遍路さん
あまりに天気が良いので、横波「子供の森」に行ってきました。
道中、路肩で手を振り微笑む青年を発見・・・
どうしたんだろうと車を止め青年に話しを聞くと、「88ヶ所の巡礼中で次の札所迄行きたいんですけど」とのこと
途中まででよければと青年を車に乗せて走り出すと、青年は僕たちに気さくに話しかけてきた。
お名前は佐藤さん、年は24歳。
なんと去年の3月に新潟を出発!全てヒッチハイクで高知まで来たと・・・(すでに九州も回ったそうですが)
そして来年の3月までに新潟に帰る予定だと。
無事巡礼を終え新潟に帰れますように!

ちなみに一番から順番に回って、今日は三十?番まで来てました。

2004/02/16(月) フリスタ日和
種崎は珍しく朝から北東がばんばん吹いていた、しかし急いでビーチに駆けつけた10:30頃はちょっと落ちかけで「どうしようかな?」と思っていたら、上のビーチからZOEさんが出撃してきた!よっしゃ〜相手に不足はない(?)とばかりに私(163)も出撃!
何本かプレッたがやはり風が落ちてきた。
申し合わせたかのように上にいるZOEさんもセイルクルクルを始めた。長い事微風フリスタをやってなかったのでボテボテ落ちる。

風も完全になくなり陸に上がった13:00頃、りゅうけんが到着。
「時すでに遅し」かと思いきや、今度は南東がコンスタントに入り始めた。
サーマルだったのかな〜?フラットでガスってないので微風フリスタに持って来いのコンディション。
午後からは3人でセイルクルクル・・・私は先に上がったがその後、風が上がり始め、パンピングでZOEさんが走リ始めた・・・「やべ〜道具ばらしちゃったよ〜」と思っていたら、やはりそれが本日のマックスだった。やっぱ種崎だよ・・・
でもでも、楽しかったよ。
多分今日一緒に乗ったZOE師匠、りゅうけん先輩も楽しかったと思う!
私が一番へたっぴ〜でした。

2004/02/14(土) ミュージカル爆発!
西風狙いで吉良川へ行ったものの、風も弱く、ダンプが土砂を運びこんでいてゲレンデには車で入れない状況。
様々な情報が錯綜する中、やさんの連絡を頼りに吉良川より一つ東の「ミュージカル」にみんなで移動。
到着したときは既に白波も出ていて5.8位だった。
波は沖から割れてきていて楽しそう。吉良川河口よりぜんぜんいい。風があがる事を予想して5.0を選んだものの、その後あっという間に吹き上がり3.7コンディションに・・・
風が上がると共に波もサイズがあがり、沖から頭以上の波が割れてくるように・・・しかもショアブレがすこぶるでかくなってきた。今日は道具のチョイスに泣いた人が多い中、香川のIさんだけ
でっかい波に乗ってきれまくってました。
時間と共にオンもきつくなり、ますます厳しい状況に。
みなさん、結構岸にいる事も多かった「ミュージカル」でした。
岸にいてもとても暖かかったです。

2月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.