梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2023/12/08 いよいよ前日
2023/12/07 昼席の後、自宅でラジオ出演
2023/12/06 朝から晩まで
2023/12/05 昼席二日目
2023/12/04 今日から繁昌亭昼席

直接移動: 202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2023/12/08(金) いよいよ前日
 7時半過ぎに目が覚めました。洗濯は昨夜の内にしているので、キッチンのカーテンを開けただけ・・・ベランダに出て、外を見上げると青空、良い天気です。撮影日和。
 南海6000系(無塗装)はちょっと前に難波から橋本へ向かって走って行ったばかり・・・もう少し早く起きれば良かったと、少し後悔。起きたついでに鉄道落語の台本読み・・・覚えていないので、ネタ繰りが出来ません。
 8時半を廻ってから、カメラと三脚を持って自転車で大和川橋梁へ・・・9時10分過ぎに橋本から戻って来た南海6000系を撮影。水鏡になっています。遠くに見えるはずの六甲の山々は霞んで見えません。
 対岸へ移動して、難波から戻って来た南海6000系を見事に紅葉している桜の木を入れて撮りました。
 帰宅して衣装の用意。朝昼兼用の食事は、神埼T氏から送ってもらった豚骨ラーメン・・・嫁さんが作ってくれました。
 衣装を持って、自宅を出たのは12時半を廻ってから・・・楽屋入りは13時45分頃で、三語君が高座へ上がってました。お客さんは120人ほどで、今席一番の入り。やっぱりお客さんが入ると良いですなぁ。ネタは「皿屋敷」。私の前に出たのが月亭ハッチ師・・・会うのは可朝師のお別れ会以来。私の2年先輩で、若い頃はよくお世話になった方です。お別れ会の時はご挨拶だけで失礼したのですが、今日はゆっくり話が出来ました。今は四国の高松に住んでいるそうです。今日のトリは兄弟子の小春團治師・・・ご挨拶をして、先に失礼をして帰宅。
 洗濯物を取り込んだり、食器を洗ったりして、自宅の用事を済ませてから台本読み。いよいよ「鉄の世界」が明日になったので、必死のパッチです。

2023/12/07(木) 昼席の後、自宅でラジオ出演
 7時前に目が覚めて、キッチンのカーテンを開けて、洗濯機を回しました。衣装の用意をしてから朝食・・・今朝は、玉子トーストとコーンスープ。朝食を食べながら、録画をしていた朝ドラ「まんぷく」と「ブギウギ」を観ました。毎朝迎える楽しい時間です。小梅は昨日、油須原駅近くの学校寄席に出演した後、車で熊本まで移動したそうで、昨夜は熊本市内のホテルに宿泊・・・今日は熊本市内で学校寄席に出演。
 10時になって車でマツダへ・・・途中、GSで給油して、代車の燃料を満タン(169円)にしました。
 愛車が病院から出場。すぐに帰宅して、昼食はカップ麺・・・鳥取牛骨ラーメンです。
 今日は車で南森町へ・・・駐車場はほとんど満車。少し離れたコインPが開いていたので駐車。しかも20分100円なので、意外に安くてラッキー。お客さんは二日目ほどで、少なかったのですが、明るいお客さんで良かったです。ネタは「壺算」・・・もしかしたら、繁昌亭の昼席でやるのは初めてかも?二回目かな?多分初めて。出番が終わって、チラシの挟み込みをしてからコインPへ・・・700円でした。
 帰宅したのは16時頃。明後日ネタおろしをする鉄道落語の台本読み・・・パソコンへ向かって、台本を書き替え・・・の繰り返し。
 18時を廻ってから、ラジオ大阪OBCの「hanashikaの時間」に生出演・・・あっという間の20分でした。遂さっきまで繁昌亭で一緒だった英華師と、いくつもの落語会を一緒にしている鶴二師ということもあって喋り過ぎた?・・・リスナーさんは聴いていて面白かったかな?
 電話出演をしている時に嫁さんが学童保育から帰って来ました。出演が終わってから、お風呂にお湯を入れて、交代で入浴。
 夕食の献立は、豚肉生姜焼き、ポテサラ、ジャガイモのイカ塩辛のせ。ご飯が進みます。
 夜ですけど、洗濯をして洗濯物をベランダに干しました。これで朝はゆっくり蒲団の中でネタを繰れます。
 寝たのは午前0時を廻ってから。もう時間が無いのに、なかなかネタ繰りに集中できません。

◎昨夜、繁昌亭の楽屋で撮った「東西交流会」の出演者の記念写真◎

2023/12/06(水) 朝から晩まで
 アラームを7時10分にセットしていたのですが、6時50分に目が覚めてしまいました。玄関から新聞を取って来て、7時過ぎまで読んでから、衣装の準備をして、出掛ける仕度。嫁さんが昨夜寝る前にゆで玉子を作ってくれていたので、朝食は玉子トースト・・・ゆで玉子を潰して、塩、コショー、マヨネーズを加えて混ぜたものをトーストに塗ります。それとカレーヌードル。録画をしていた朝ドラ「まんぷく」と「ブギウギ」を観ながらの食事です。
 9時半には衣装を背負って出発・・・南森町へ向かいました。10時半から上方落語協会会館で、喜楽館の番組編成会議があります。会議に出席をして、12時前に退室・・・会議はもう少し続きます。
 繁昌亭の楽屋へ行くと、小鯛師が来てくれてました。12時から地元岡山の山陽新聞の取材・・・来年2月4日(日)13時半から玉島市民交流センターで開催される「岡山縁者の会」の取材です。
 取材が終わって半時間ほどすると、繁昌亭昼席の始まり・・・昼席のネタは「竹の水仙」。お客さんは初日ぐらいかな。出番が終わってから、明日の昼席に配るチラシを挟み込み。昼席終演後、お客さんのお見送りをしてから、夜席の出番まで四時間半ほどあるので「ワーズカフェ」でカツサンドとコーヒーで一休み。
 夜席の「東西交流会」は18時半開演。番組は、神田桜子(東京講談)・遊馬(東京)・かい枝・鯉朝(東京)・花丸〜中入〜遊雀(東京)・坂本頼光(活弁)・・・・そして、トリの私で、ネタは「八五郎坊主」。お客さんの数は昼席とほぼ同じぐらい。21時半前に終演。外は体感が無いほどの小雨が降ってます。
 終演後は、いつもの中華料理店で出演者全員で打ち上げ・・・東京の方々は三日目なので、かなりお疲れの様子でした。
 23時になったのでオヒラキ・・・駅の上で皆さんと別れて地下鉄に乗って、天王寺でJRに乗り換え。目が覚めたら、最寄り駅を過ぎていてタクシーに乗車。もう引き返す電車は無くなっています。久し振りにやってしまいました。冬場の車内は眠たくなるので要注意・・・嫁さんに小梅が居ないから車で迎えに行けないので、天王寺からタクシーに乗るように言われていたのに・・・天王寺からより高額でしたが、3500円ほどで帰れたので良かったです。
 自宅に帰ると、午前0時半過ぎ・・・着替えて、すぐに寝室へ・・・蒲団へ横になった途端に爆睡。

◎今席はバルーン漫談で出演をしている、ゆっき〜さんの漫才の相方さん(クロードチアリさんの娘さん)が楽屋へ遊びに来たので、繁昌亭昼席のメンバーみんなで記念写真◎

2023/12/05(火) 昼席二日目
 7時前に目が覚めました。キッチンのカーテンを開けて、洗濯機を回しました。洗濯が終わるまで、衣装の準備をして朝食・・・夕べ食べたものとほぼ同じ。洗濯物を干してから、録画をしている今朝の朝ドラ「まんぷく」と「ブギウギ」をコーヒーを飲みながら観ました。
 出掛ける仕度をして、衣装を背負って、自宅を出たのは11時半頃・・・繁昌亭へ向かいました。12時半に楽屋入りをして、5種類のチラシを挟み込み。お茶子さんも手伝ってくれて、開場に間に合ってセーフ。
 お客さんは団体のお客さんがいないので30人ちょっと、まばらでちょっと寂しい入り・・・今日のネタは明るく、鉄道落語の「きっぷ」。皆さん、繁昌亭に来てくださいね。
 終演後は、お客さんのお見送りをしてから帰宅。
 一方、小梅は福岡県の椎田で学校寄席に出演して、今日も昨夜と同じホテルに宿泊。夕食は、劇団「風雷望」の「ピザプレーン」でピザを食べたとの事・・・三時間も居たらしく、ホテルまで車で送ってもらったそうです。
 最寄り駅に着くと路面が濡れています。でも今は傘が要らないほどの雨です。自宅に戻って、すぐにお風呂にお湯張り・・・嫁さんと交代に入って夕食。小梅が夕食を食べに来ないと早いです。
 19時頃からは、録画をしていたドラマ「ウソ婚」を最終回の12話まで観てすべて消去。最終回が9月末だったので、ホンマにやっと観られました・・・です。明日は朝からバタバタと忙しいので、ドラマを観ている合間に洗濯をして部屋干し。
 寝室で新ネタの鉄道落語の台本読み・・・また、台本を書き直さないとアキマヘンわ。「おやすみなさい」

 追伸:明後日の7日(木)18時半前からラジオ大阪OBCの「hanashikaの時間」に電話で出演します。鶴二師と英華師がパーソナリティを務める日です。皆さん、聴いてください。

◎天王寺駅地下にあるクリスマス飾り◎

2023/12/04(月) 今日から繁昌亭昼席
 朝7時頃に起床・・・といっても、アラームは合わせていません。キッチンのカーテンを開けて、洗濯機を回しました。衣装の準備をして、持って行くものをチェック。それから、洗濯物を干して朝食の用意。嫁さんが起きてきたので、二人でカップ麺・・・私が蕎麦で、嫁さんがうどん。えびせんとホタテ入り。朝食を食べながら、録画をしていた今朝の朝ドラを観ました。
 10時になったので、車でマツダへ向かいました。またまた部品交換で、今度はベアリングです。走行距離が13万キロを超えたら、次から次へと交換しないといけない部品が出てきます。
 車を預けて、代車で自宅に戻って、パソコン作業や事務作業。昼食は頂き物のお菓子とコーヒーだけ
 13時前に自宅を出てJRに乗って繁昌亭へ向かいました。八尾で人身事故があったようで、駅の途中で停車して動かなくなってしまいました。間に合うのかな?・・・不安になります。幸い10分ほどで動き出したので良かったけど・・・みんなに迷惑が掛かるので、電車を止めるようなことは絶対止めて欲しいものです。繁昌亭に着いたら、二人目の三語君が出ていました。
 お客さんは50人にちょっと。初日の私のネタは「鬼の面」。楽屋に居ると「鰻谷寄席」かな?と思うような瞬間がありました。私、春之輔師、風喬師、ボルトボルズのご両人という顔ぶれ。
 自分の出番が終わって、すぐに失礼をして帰宅。カメラを持って、南海高野線の大和川橋梁へ・・・夕陽に染まる南海6000系が撮れて満足。
 撮影から戻って、17時40分頃に車で嫁さんを乗せてホームセンターへ行く途中、小梅を地下鉄御堂筋線の駅まで送って行きました。JRは何らかの理由でダイヤが大幅に乱れています。小梅は新大阪から新幹線に乗って九州へ向かうそうで、遅れると大変。今夜は行橋市のホテルに宿泊・・・明日は学校寄席あるそうで前乗り込みです。嫁さんと二人でホームセンターで買物をして帰宅。
 交代でお風呂に入って、早めの夕食・・・白飯にヒジキを混ぜてヒジキご飯、それにイワシの缶詰と白菜煮、具沢山スープ、千枚漬け、イカの塩辛、べったら漬け。ほとんど自宅にあったもの。小梅は三味線の律子師と二人でホテル近くで豚骨ラーメン・・・ご馳走してもらったそうです。
 先週の土曜日から撮った写真を編集。「鉄の世界」のスライドショーで使う写真をUSBメモリーに入れて、録画をしていたドラマ「ウソ婚」を5話まで観てから寝ました。

◎今席の繁昌亭の表◎

2023/12/03(日) 練馬のお寺で落語会
 7時過ぎに目が覚めたら、M氏が朝食を食べていました。これから、仕事へ行くそうです。私と小梅はもう少し寝かせてもらいました。起きたのは8時を廻ってから。お風呂へ入らせてもらった後、朝食をご馳走になりました。オカズが何品もある朝食は普段食べないので嬉しいです。
 出掛ける仕度をして、私が運転、小梅がナビゲーター、そしてM氏の奥さんも乗って、10時半にM氏宅を出発。娘の家に寄って更に3人が乗ってきました。嫁さん、娘、そして娘の彼氏です。
 環八を走って練馬区へ・・・落語会場の真龍寺に着いたのは11時40分頃。殿様キングスのメンバーだった多田師が檀家総代さんです。すぐに会場をチェック。今年の3月に開催をしているので、今回は楽チンです。M氏も仕事を済ませて車でやって来ました。
 楽屋で美味しい昼食の御膳をご馳走になって、落語会は13時開演。お客さんはほぼ満席・・・椅子を追加したほどの入り。
 ご挨拶の後、私と小梅の二人でオープニングトーク。聞くと、ご近所の人もお越し頂いたようで、初めて生で落語を観るという人達が10人ほど。その後の番組は「犬の目」小梅・「抜け雀」梅團治〜中入〜「SL銀河の夜」梅團治・・・古典と鉄道落語を聴いてもらうという企画で、ネタ出しをしていました。初めての人達には辛いかな?と思って、少し不安になったのですが、よく噺を聴いてくれるお客さんにこっちが助けられました。
 終演後、お客さんと記念写真を撮ってから、コーヒーをご馳走になって、私の運転で真龍寺を出発・・・ここからは3人だけ。娘と彼氏はM氏の車に乗せてもらってます。
 環八は少々渋滞。東京ICから東名高速へ・・・足柄SAで買物。新東名に入って、愛知県の長篠設楽SAで夕食・・・「どうする家康」のポスターが貼ってあります。このSAで夕食・・・3人とも豚唐揚げ定食を食べました。正解、美味しいです。
 新東名から伊勢湾岸道へ入って、東名阪道、そして名阪国道へ・・・エンプティランプが点灯したので、伊賀市外れのICで一旦出てGSで、1000円だけ給油(168円)。ここで小梅と運転を交代。
 針ICを一旦出て、いつものGSで給油(158円)・・・さっきとリッター10円も違います。今度はもちろん満タン。
 ここからまた、私が運転・・・東京からほとんど私が運転しています。天理Pでトイレ休憩をして、西名阪へ・・・松原ICで下りて、一般道を走って帰宅。22時半を廻ってました。
 交代でお風呂に入って、録画をしていた番組を観ていたらコックリ・コックリと居眠り。車の運転から解放されたのに今度は舟を漕いでます。嫁さんに寝るように促されて寝室へ・・・横になったら、すぐに爆睡。

◎真龍寺で出してくれた豪華で美味しい昼食の御膳◎

2023/12/02(土) ラッキーな一日
 自宅を出たのは日が変わってから半時間ほど経った午前0時半過ぎ・・・車に3人が乗り込みました。運転手は私です。松原から西名阪・・・と思っていたら、松原と天理間が平日夜間通行止め。上がってすぐに長吉長原で下りて150円取られました。盗人に遭ったようなもの。大和路線沿いに一般道を走って、王寺から郡山、そして天理へ・・・名阪国道へ入って、針ICを一旦出て給油(158円)。亀山から東名阪道を走って、伊勢湾岸道へ・・・森掛川PのETC出口を出て、コンビニで朝食をゲット。車内で朝食を食べながら、天浜線沿線へ・・・原田駅近くに着いたのは6時半過ぎ。
 7時を廻ると「どうする家康」「ゆるキャン△」「キハ20湘南色塗装」が続けて、この辺りにやって来ます。好きなこの3両を色付いた銀杏の木を入れて撮影。ラッキーな運行でした。
 一般道、バイパスを走って、大井川鐡道へ移動。沿線をロケハン・・・家山の桜並木辺りにある、もみじが綺麗だったのでカメラを構えてSLを待ちました。今日はC108が牽引機・・・何と日章旗と来年の干支「龍」のヘッドマークを付けています。ポスター用の撮影があるのかな?・・・ラッキーでした。「SLトーマス号」もここで撮影。昼食は「さくら茶屋」で、いのししそば・・・食べるのは初めて。お店を出たら、津K氏とバッタリ・・・今年初めて撮影に来たとの事。スゴイ偶然。
 場所を移動して、福用駅付近へ・・・色付いた銀杏の木を見付けたので、ここでC108を撮影・・・今日は新金谷―家山間を3往復します。別にトーマスが2往復。
 道の駅で買物をしてから神尾駅へ・・・ここにも色付いた銀杏の木があります。C108が来る時には太陽が山の向こうに落ちて暗くなったので、へスローシャッターで撮りました。
 新東名の金谷島田IC近くのGSで給油・・・171円もするけど、高速道路のSAはもっと高額なので、仕方なく10リッターだけ給油。これで高速道路を下りるまでもちそう。
 新東名へ上がって、駿河湾沼津SAで小梅と運転を交代。東京ICで出て、環八へ・・・娘の家の近くまで走って給油(161円)。何でこんなにガソリンの料金が違うのかな?
 嫁さんを娘の家の前で降ろして、私と小梅はM氏宅へ・・・コインPに駐車してから、M氏宅に荷物を置かせてもらって夕食を食べに行きました。M氏がお店を18時から予約をしてくれてます。ここで嫁さんと娘も合流して6人で食事。魚料理で美味しいお店です。
 お店の前で嫁さんと娘と別れてM氏宅へ・・・少しだけビールをご馳走になって、蒲団へ横になったら即爆睡。

◎大井川鐡道の家山駅から程近い「さくら茶屋」で初めて食べた「いのししそば」◎

2023/12/01(金) 一門の若手三人が・・・
 7時過ぎに目が覚めました。キッチンのカーテンを開けて、洗濯機を回します。いつもの朝です。
 小梅は早朝から春之輔師と用事があるので、車に乗って出掛けて行きました。
 洗濯物を干してから朝食。袋麺のインスタントラーメンで、「ラ王」の醤油。これに海老煎餅と酒の肴のホタテ、ワカメを入れて食べました。豪華なラーメンです。
 それから、私は落語の稽古・・・日曜日に演じる「抜け雀」と「SL銀河の夜」をネタ繰り。そして、合間に新しい鉄道落語の台本を書き替え・・・新しいアイデアが思い浮かぶ度にやってます。
 小梅が用事を済ませて帰って来て、少し昼寝。嫁さんは実家近くの市場へ餅を買いに行ったついでに我々の夕食も購入。
 小梅は16時頃に再び車に乗って出掛けて行きました。月一落語会の「ごきげん亭」に小梅が春團治一門の咲之輔師(進行役)、治門君と一緒に出演。落語「なづけお屋(小佐田定雄:作)」はもちろん、鉄道写真も会場に展示。治門君は絵画を展示しました。天満橋にある「本の喫茶室イーゲル」という会場でワンドリンク付2000円。私は行ったことがないので全く知りません。落語会もイッパイあるので、出演したことのない場所がこの年齢になってもいくつもあります。
 小梅が仕事をしている間、私と嫁さんは交代でお風呂に入って、市場で買って来たお寿司とインスタント味噌汁を食べました。これが今夜の夕食です。
 私は21時過ぎに蒲団へ横になって仮眠・・・小梅の「ピンポーン」で目が覚めてしまいました。よく寝たのは30分ほどだけ。
 アラームは午前0時10分に合わせていたのですが、寝られなくなったので、0時前に蒲団から出て、栄養ドリンクを飲んで、出掛ける用意を開始。

◎「本の喫茶室イーゲル」の高座と治門君を撮影・・・本棚には治門君の描いた絵と小梅の鉄道写真が飾られています◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.